Riders-Diary

携帯ジャンプランプで360練習

あー、早くゴールデンウィークにならないかなー… 息子とたくさん遊びたい。いっぱいMTBに乗りたいです。

さて、現在、自分は目下練習中のトリックが3つあります。

1)180フェイキーダブルペググラインド
2)バニーホップバースピン
3)携帯ジャンプランプで360

 
1)は一応できたのですが、メイク率が低すぎて話にならないので、実戦投入できるレベルまでにしたいですね。
(2)(3)は長く引っ張り過ぎなので、いい加減メイクをしたいです。

先日、携帯ジャンプランプで360練習した際の動画を貼ります。

見ての通り、回転は270度で止まっています。念のため、切り出した画像も掲載しておきます。

朝練360練習

もう、この状況をどうにかしたくて、facebookやtwitterで「誰かどうしたら良いか教えてー!!」と呼びかけました。すると、ありがたいことに以下のお返事をいただけました。

 

某檜原村の手足長ライダーさん(ひの◯ゃが◯んの中の人)
「あとは出口方向にハンドル切るだけじゃないですか?」

 

杜の都の新参ラブライバーさん
「リア着でもいいので、前を向いて終わる意識を持つことが大事かと思います。バニーホップロックウォークのイメージです。その後、前後輪の着地のタイミングの時間差を減らすようにしていくと両着になります。
360はバニーホップロックウォークの延長線上にある気がします。R面でのジャンプだと練習方法がまた変わるかもしれませんが…」

 

大田区の某有名自転車店スタッフさん
「小さいランプはフロントタイヤを使って回転力をつけるのが難しいです。MTBはどうしても回りにくいので、フロントアップで回転力をつける練習すると良いかもしれません。最初は緩いホイールベースくらいの長さのバンクがオススメです!」

 

本当にありがとうございます!!

読んでみたところ、「着地の際に出口方向にハンドルを着る」「前を向いて終わる意識を持つこと」が、今の自分にとって足りなそうな点だったので、早速次の朝練ジャンプ練習で実践してみたいと思います!明日の朝、出社前にできるかなー?

 

あと、今朝のバニーホップバースピン練習で、いつもより余裕を持って軽くハンドルを270度回すことができていました。(依然として270度な訳だが…!)もしかするとメイクが近いのかも?なんて淡い期待を持ってしまいましたねー。嬉しいなぁ。

 

先日、幼馴染縲恪mZの時の同級生達と一緒にホームパーティーをしました。そこで、ウチの息子(下の画像右)と産まれが1ヶ月違いの幼馴染の息子(左)を初めて対面させることができました。

生まれが1ヶ月違いな幼なじみの息子とウチの息子

※こう見るとウチの息子は豚っ鼻だな… 成長したら普通になるっぽいけど。

状況が良く分かっていない息子(下の画像左)と、同学年のお友達に興味津々でテンションMAXな幼馴染の息子(右)です。

生まれが1ヶ月違いな幼なじみの息子とウチの息子

一緒になって遊んでくれる日も近いでしょうか?楽しみだなぁ!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*