Riders-Diary

フラワートレイルでダートジャンプデビューしませんか?

【緩募】11月3日(月・祭日)9〜11時、新横浜スケートパークで数人規模の「安心安全バニーホップバースピン練習会」を開催したいと思います。新横は屋根があるので雨天決行です。

自分が今、ハマっているトリック「バニーホップバースピン」をゼロの状態から安全に習得するための練習方法を(自分が知る限り)余すことなく伝授します。社会人でも安心な怪我をしづらいノウハウ満載ですので、興味のある方は必ず膝のプロテクターを装着した上で、ぜひお越しください。

参加したい!という方がいらっしゃいましたら、お問い合わせよりご一報いただけると助かります。

 

 

千葉県成田市の大栄ICのすぐ近くに自分が運営するダートジャンプトレイル「フラワートレイル」があります。かれこれ10年以上続いていて、開催したダートジャンプジャムやコンテストは数知れず。ジャンプの難易度は初級〜中級と誰でも気軽に乗れ、ローカルライダーたちもとても和やかな方ばかりです。

この秋、ダートジャンプ未体験の方はフラワートレイルでダートジャンプデビューをされてはいかがでしょうか?また、ダートジャンプをしたことはあるものの、本格的にダートジャンプをされたい方も遊びに来られてはいかがでしょうか?(↓変な写真しか無くてすみません)

フラワートレイルとサモ

フラワートレイルには以下のラインがあります。すべてスタート地点から下ってアプローチするので少ないペダリングで飛ぶことができます。

・土地を1周するパンプトラック(初心者向け)

・4連ライン(初心者〜中級者向け)

・3連レギュラーライン(中級者向け)

 

他にも以下の物があります。

・高さ1.8mクォーターパイプ

・ワンメイクジャンプ(補修中)

 

フラワートレイルの特徴を以下に記したいと思います。

1. 高速道路のインターチェンジの出口から1分以内で着くアクセスの良さ

2. 近所に飲料の自販機が複数台ある

3. トレイル脇の側道にクルマを止めることができるので楽チン

4. 近所に公衆トイレがあるのでお腹を下した時でも、女性やお子様がいても安心

5. 整備のルールが厳しくない

6. ご利用はもちろん無料です

 

バイクはMTB(24・26・27.5・29)でもBMXでもFGFSでも何でもOKです。

場所は以下の地図の地点にあります。


より大きな地図で フラワートレイル を表示

駐車される場合は以下の画像の場所だと間違いありません。

フラワートレイルの駐車スペース

 

いつ遊びに来られても大丈夫ですが、最初は分からないことが多いかと思いますので、自分が行く日程に合わせてきてもらえると、どこのトレイルでも通用する基本的なジャンプトレイルのルール、最低限のコブの整備の仕方、パンプトラックの走り方、ジャンプの飛び方の基礎などをレクチャーすることができます。

ちなみに、自分は次回は11月1日(土)午後14時くらいに行く予定です。もしご一緒できる方がいらっしゃいましたら、気軽に遊びに来てください。

 

今日も相変わらず近所の河原の公園で朝練バニーホップバースピンをしたのですが、身体がダルくて駄目でしたね。

多摩川河原で朝練するSHAKAに乗るサモ

30秒間に何回メイクできるか?というルールでやり始めたものの、1トライ目で3回、2トライ目で2回、3トライ目で1回と、疲れと焦りでどんどんできなくなっていくのです。こうなるともう酷い有り様で、それ以降はスランプに陥ったみたいにできなくなってしまいました。

このまま朝練を終えると悪いイメージを引きずりそうだったので、何とか気持ちを切り替えて気合いで3回メイクし、悪いイメージを断ち切って出勤しました。

 

息子は近ごろどんどん運動性能が向上し、つかまり立ちは超余裕になっています。結果、立った状態から転ぶ機会も増え、重たい頭をゴンと床にぶつけてはギャン泣きを頻繁メイクするので、冷や冷やしていますね。

スヤスヤ眠る叶大

男の子である以上、無傷で成長する訳はないと分かっていますが、命や障害が残るような大きな怪我だけはなるべく避けて欲しいと思ってしまいます。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*