Riders-Diary

意外と満身創痍だった日曜日

昨日の世田谷公園SLスケートパークで転んだ際にできた怪我が意外とキツイ。肘の広範囲な裂傷・擦過傷はいつものことで良いとして、レッジの角に後ろから倒れこんだ際に刺さったお尻が結構痛く、歩行時も、座る際も、眠る際も、ペダリングする際も影響が出まくりでした。

そんな状況ですが、息子と奥さんを連れ、朝一でしながわ水族館に行ってきました。

しながわ水族館に初めて行った叶大と奥さん

息子はまだお魚を認識できないのでは?と思っていましたが、保育園にある水槽の金魚を見ることが好きなので、だったらそのグレードアップバージョンである水族館も楽しんでくれるのでは?と思って連れてきた訳ですが…

うーん、まぁ、魚を目で追ってはいますけど、それで笑ったりはしないので、まだちょっと早かったのかな?と思いつつも、自分や奥さんもバッチリ楽しめたので良かったです。イルカのショーの凄さにはビックリしました。

ちなみにしながわ水族館は道路が空いていれば20分くらいで着くくらい近所にあります。それで大人1人1,350円で(夫婦で2,700円)、4歳以下は無料。1時間半くらい駐車場にクルマを停めて駐車料金300円だったので、トータル3,000円でこれだけ楽しめたのはアリでしたね。息子の成長に合わせて頻繁に通おうと思います。

あと、しながわ水族館にクルマで行く場合は、9:30のオープンと同時に現地に到着するくらいじゃないと、駐車場にクルマを入れることができなくなります。自分達は少し遅い10時ちょい過ぎに到着したら、空きがごくわずかでした。駐車場に入れられてラッキーだったと思います。

 

水族館の後、一旦家に戻り昼食。午後は自分1人でフラワートレイルに行きました。フラワートレイルにはけんぷっぷさんと娘さんのカンナちゃんがいて、一緒にダートジャンプをしました。

フラワートレイル

自分は昨日の怪我の影響から、ペダリングさえ激痛が走る有り様だったので、ジャンプで技を入れる余裕が無かったですね。それでも課題を見つけて楽しめるのがダートジャンプの面白いところです。

帰り間際、けんぷっぷさんとレギュラーラインを飛んでからトレイル内を周回するパンプトラックに合流し、ノーペダリングでスタート台の上まで戻って来られるか?という遊びをしました。これが燃えて面白いのです。

レギュラーライン1個目を飛ぶけんぷっぷさん

レギュラーラインをゲシらずスムースに処理することは当たり前として、3連を飛び終えた後のバームをいかにスピードを殺さずクリアーし、残りのパンプトラックまで勢いをつなげるかが鍵だと思いました。

レギュラーラインの3連を飛んだ後、その勢いでバームを高速でクリアーするけんぷっぷさん。

バームを走るけんぷっぷさん

スピードが出れば出る程、低いバームの上に飛び出しちゃうんじゃないかとビビって減速しがちなので、ここは恐怖心との戦いです。ちなみに自分のバイクはブレーキが無いので、このバームの高速クリアは本当に怖い!

結果、自分もけんぷっぷさんも、あとちょっとでスタート台の上まで登り切れなかったです。

この遊び面白かったので、12月7日(日)開催予定のフラワートレイルダートジャンプJAMでやってみようかな?

 

けんぷっぷさんの娘さんであるカンナちゃんも最近良く来てくれています。今日なんて、何回パンプトラックを走ったの?というくらい乗りまくっていました。体力がスゴイ!!

バームを走るけんぷっぷさんの娘のカンナちゃん

将来は可愛くて上手い女性ダートジャンパーになって欲しいな〜。

 

昨日、自分の結婚指輪を直してくれたRui & Aguri Fine Jewelryが「自転車ヘッドバッジ作り教室」をスタートさせます。下の画像をクリックすれば、その説明ページに飛ぶことができます。

Rui & Aguri Fine Jewelry自転車ヘッドバッジ作り教室のご案内

TUBAGRAのフレームのヘッドバッジRui & Aguri Fine Jewelryが作ってくれているので、そのクオリティは保証できます。

Rui & Aguri Fine Jewelry製MOZUヘッドバッジ

また、普通にオリジナルデザインのヘッドバッジをRui & Aguriに依頼すると基本的に16,000かかりますが(それでも内容や品質を考えたら十分安い)、ヘッドバッジ教室だと3,000円安い13,000で作れちゃうのでお得です。

ぜひぜひ、自分だけの世界で1つだけのオリジナルヘッドバッジをご自身で作ってみてください!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*