Riders-Diary

ウイリー練習はじめました

朝活シーバスフィッシングは多摩川河原の近所のいつものスポットにて。数投目でいきなりヒットして慌てて合わせられず、そのままバレてしまいました。それでも「これは幸先良いぞ!」と思ってテンション上げ上げで攻めていたら、新品のルアー3個を根がかり(水底の障害物にルアーを引っ掛けること)で無くしてテンション超ダウン。1個ルアーを釣ったものの、別に欲しいカタチじゃなかったために下がったテンションは上がらず…

 

そんな状態で本日初となるウイリー練習をYAMADORI 1st 26で行いました。制限時間はこの後すぐに洗濯物を干すのと、息子を起こしたり世話をしなくてはいけないので、わずか15分です。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード ウイリー練習

最初はわざと後ろにまくれる動きを5回ほど繰り返して後ろの限界値を探ります。そして、ついに本チャンのウイリー練習開始。

うーむ、普通にフロントは上がるものの、左右にブレて全然ウイリー状態で進めません。せいぜい2〜3ペダリングで左右に流れてバランスが崩れてしまいます。これは、どうしたらバランスを保ちまっすぐ進めるのでしょうか?たった10分ちょっとの練習だと改善方法まで頭が回りませんでした。

ただ、後ろにまくれる恐怖心はまったく無いですね。というか、後ろにまくれそうになってもリアブレーキ引けばフロントが落ちるので、ずーっとノーブレーキのバイクばかりに乗ってきた自分としては「凄く便利!」って思いました。

そうこうしているウチにあっという間に15分経ちタイムアップ。急いで家に戻ります。

しっかし、釣りがあんな状態だったので、ウイリー練習が楽しいこと楽しいこと!

そうそう。ウイリー練習の目標は安定して10ペダリング行けるようになることです。明日の朝も頑張るぞい☆いやー、楽しみだなぁ!!

 

洗濯物を干して息子の世話をした後は、SHAKAに乗り換えて再び多摩川河原へ。最初は朝練バンクに行ってOYA-Z JAM対策のトリック練習。あと3ヶ月くらいで安定メイク行けるのかしら?その後、いくつかルーティンの練習をし、先ほどYAMADORIでウイリー練習したことで「何かしら影響があるのかな?」とカタチが一見似ているマニュアルをしてみました。

MTB マウンテンバイクSHAKA 多摩川河原サイクリングロード マニュアル練習

うーん。ウイリー練習やる以前とあまり変わらないような…

そもそも、自分はマニュアルやウイリーが苦手です。これだけ長期間MTBに関わっているくせにウイリー練習が人生初ということで、興味の無さが分かります。マニュアルも過去にまともに練習しようと思っても、すぐに飽きてまったく続きませんでした。

 

どうしてマニュアル練習が続かなかったか?

過去の自分の心情を思い出しあらためて考えてみると、5〜10年前と言えば仕事バリバリで毎日終電帰り。平日乗るのは自宅前か深夜の公園で夜中の2〜3時に30分。仕事のストレスをとにかく蓄積していたので、短期間に分かりやすい刺激を求めていたように思います。そんな状況下だと、当時の自分にはマニュアル練習は地道過ぎて続けることが出来なかったんですね。(だから「グラインド=刺激がある」にハマったのか?)

という訳ですが、少しはマニュアル練習もした方が良いのでしょうか?どうしよう、興味が沸かない…。もちろん出来た方が良いのは百も承知なのですが。

 

以前も書きましたが、最近の息子はお気に入りの絵本を本棚から自分で取り出してきて、自分や奥さんに渡して読んでもらおうとします。

お気に入りの絵本を持って来る叶大

絵本を開いて絵本を読みはじめると、息子はすぐに飽きて本を取り上げ本棚に戻し、新しい絵本を持ってきます。その行為を毎回3回くらい繰り返すのですが、これは果たして絵本が好きなのでしょうか?それとも、絵本を媒体としてパパやママにかまって欲しいだけ?分からない…

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*