Riders-Diary

奥さんに練習風景を撮ってもらったんですが

昨夜は最終的な結婚式の打ち合わせが式場であり、会社帰りに奥さんと親父と合流して行ってきました。
わー、もうボチボチ結婚式なんですねー。10月23日(日)なんですが、日程が近づいてくるとちょっと緊張してきます。無事に終わりますように…

その後、奥さんにお願いして自分のライディングを撮影してもらいました。というか奥さんの撮影練習だったのかな、今考えると。
基本的な刺しバニーホップで撮影してもらったんですけど、全然シャッターを切るタイミングが合わず、結局30回くらい刺しバニーをしました。

最後の方で、ちょっとしたコツを教えたらすぐベストなタイミングでシャッターを切れるようになったのですが、その頃には自分の体力が切れていた、という有様です(泣)だってこのバニーホップ(↑)、もう覇気が無いですもん。
そんなヘボいバニー姿ですが、SILKYPIXで現像縲恊F調補正したらジーンズの色合いが凄く良い感じになりました。

せっかくなのでウチの奥さんも。ノーメイクなのでワザと照明で顔を飛ばしてあります(苦笑

新調したムートンブーツが似合ってる!(ただのノロケか)

======================
そうそう、どうして今回、奥さんに撮影してもらったかと言うと、自分の現状のバニーホップバースピンのカタチを確認したかったから!何故ハンドルが180度しか回っていないのか、を理解して、改善点を見つけたいと思ったからです。で、撮ってもらったところ衝撃の現実が…!!

うぎゃあああああああ!!完全にバイクと身体が落ちて(つーか着地寸前?)いる瞬間にハンドルを回しているー!!バイクの高さがこれでハンドルの角度がこれじゃあ絶対にメイク出来るわけないよ(泣)なんでこんなにハンドル回すタイミングが遅くなったんだろう?昔はもっと早かったのに!!マジで泣きたいんですけど!!

これは、どうやって改善したら良いのでしょうか?アシ君がバニーホップバースピン特訓用アイテムを紹介していたけど、自分は基本的に余分なバイク(フレーム)を所持しないので、あれを行うことができません。だから、今あるバイクで対処するしかない…!

近々、工藤君のところに個人レッスン受けに行こうかな。平日夜にでも。

======================
ということで、前日の日記で「20縲鰀40代の独身男性は78%が彼女がいない」という記事を紹介しましたが、彼女や奥さんがいると、こんなこと(ライディングの撮影)もお願いできるんですよー、という一例でした。無理矢理こじつけた感がパネェ…!

======================

Twitterでノーブレがかつてない程、激しく取り上げられていますが、クロモリフレームを岡安製作所に持ち込めば下処理含め8,000縲怏~でVブレーキ台座を取り付けてくれますよー。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*