Riders-Diary

凍結バンクは次の冬までおあずけです

天気予報で朝の気温が1度前後と寒くなると言っていたので、今日の朝活BIKEは河原の路面が凍結していないと路面がヌタヌタになって飛べない斜面である「凍結バンク」にcroMOZU275で久しぶりに行ってみました。

ハイ。着いてみたら思いの外暖かい朝陽で凍っていた路面が溶けまくり、想像以上の濡れ濡れヌタヌタ状態に。

croMOZU275 3rd TEST多摩川河原サイクリングコース 斜め刺しバニーホップ

思い切りペダリングしても湿って柔らかくなった路面がタイヤにまとわりつき、気持ちいい加速になりません。なので、かれこれ5回飛んで諦めて撤収しました。

 

本来なら思い切り飛べるスピードにならなかったものの、先日インストールしたX-FUSION STREAT RL2のお陰で鋭いバニーホップを入れて補完し、何とかそこそこの高さを出した感じです。

X-FUSION STREAT RL2

このフォーク、高速域でもフロントアップがしやすくて確実なバニーホップができて本当に助かります。

 

それにしても、まだ寒いとはいえ、今日みたいに凍結バンクは溶けて飛べなくなるなど、徐々に季節は春に移り変わっていますね。また新しい地形の攻め方を考えなくては。障害物にタイヤを当てて軽くFire Crackerや、斜め刺しバニーホップを駆使して早朝の河原を遊び尽くしたいと思います。

そろそろ釣りもできるようになりますし!ああ、早くBIKE&FISHしたい!!

 

 

機種変したiPhone7 Plusですが、僕の手には大きくて落とす危険があるのと、ゴールドの筐体がサイズアップした分、間延びして見えてなーんか格好悪いため(コンパクトなiPhone5sのゴールドは格好良く見えた)、ケースを装着することにしました。

本当は自分、ケースはしない主義だったのです。ケースしない方がスマホのデザインの美しさを堪能できますし、何より「落としたら壊れちゃう!」という緊張感が生まれて逆に落とさなかったり。

そうだったんですけどねー。上記の理由で主義を曲げて早々にケースを購入しました。

iPhone7 Plus ゴールドにiPhone 7 Plus ケース ネオ・ハイブリッド

色々と調べて「Spigen ネオ・ハイブリッド」を選択。うーむ、普通だ…(泣)

iPhone7 Plus ゴールドにiPhone 7 Plus ケース ネオ・ハイブリッド

何はともあれ、しばらくコレで行きたいと思います。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*