Riders-Diary

3連休2日目はけんぷっぷさん宅にお邪魔しました

奥さんが土日と2日間、大阪にDJしに行っているので、3連休の2日間は終日育児DAY。こうなるとMTBに乗ることはおろか、トイレに行くにも付いてきてプライベートな時間は皆無なので、ちょっとキツイな…と思っていたところに、SHAKA24ライダーのけんぷっぷさんからお誘いがあり、お宅にお邪魔しに行ってきました。本当にありがとうございました!

 

早速、朝8時半にクルマに乗って出発すると首都高は大渋滞。三連休の道路事情をナメてたー(泣)

さらに、首都高の渋滞にハマって1時間くらい経った頃、息子がクルマに酔って朝食をすべて嘔吐。服やシートがゲロまみれになるも、首都高を走っているので停められる場所もなく、けんぷっぷさん最寄りの高速出口を降りてすぐのコンビニの駐車場で軽くクリーニング。

そんな状態でけんぷっぷさん宅に着くと(普段は1時間半で着くのに3時間近くかかった…)、けんぷっぷさんの三男Aスケ君のお下がりの服を息子に着せてくださり、ゲロまみれの服の洗濯までしてくれました。あああああ!とても助かりました。本当に本当にありがとうございました!!

 

そんなことで、この段階で大したお礼はできないのですが、けんぷっぷさんに最近気になる斜め刺しバニーホップのやり方を伝授。

croMOZU275 3rd TEST けんぷっぷさん宅前の私道 斜め刺しバニーホップ

まずは僕が飛んで手本を披露。けんぷっぷさん所有の携帯ジャンプランプは補強がされていて、とても飛びやすい!

けんぷっぷさん宅の前は私道で袋小路になっており、ここに住んでいる方のクルマ以外通らないため、写真の通りジャンプランプを設置してバンバン飛ぶことができるのです。

 

SHAKA24 けんぷっぷさん宅前の私道 斜め刺しバニーホップ

けんぷっぷさんも早速飛んでみます。基礎がしっかりあるのですぐにカタチをマスター。後は思い切り踏み切って高さを出し、深い刺しができるようになれば完成です。たっぷり練習しちゃってください!

 

息子はけんぷっぷさんの次男であるAスケ君と歳が近いので、一緒に遊んでいました。そのおかげで僕はMTBに乗ることができたんですね。Aスケ君ありがとう!

けんぷっぷさん宅前でAスケ君と叶大

歳が近いものの、Aスケ君の方が身体が一回り大きいので、お兄さんという感じで遊び方を指南してくれていました。
けんぷっぷさん宅前でAスケ君と叶大

Aスケ君のお陰で、息子は携帯ジャンプランプのバンクのバックサイドにジャンプすることが。

Aスケ君のジャンプ

続いて自転車で言うところのトレイン(連続してジャンプを飛んで行くこと)のようにAスケ君もジャンプ。

数年後には2人とも自転車に乗ってジャンプを飛んで行くと嬉しいな!

 

叶大のジャンプ

慣れてきた息子は逆方向(バンク→R)のジャンプも。ハイ、自転車でもコレやってください!

 

croMOZU275 3rd TEST けんぷっぷさん宅前の私道 斜め刺しバニーホップ

帰り間際、バックサイド全部飛び切るハイエアーを行いました。ちなみにカメラ側この近辺の子供たちが5〜6人観ておりちょっと緊張。中途半端なエアーですみません…(泣)

 

そんなこんなで渋滞になる前、早めにけんぷっぷさん宅を出発。色々とお世話になりましたー!!

早めに出たことが功を奏し2時間ちょっとで帰宅。ハイ、それでもガッツリ渋滞にハマりました…。三連休をナメたらいけない。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*