Riders-Diary

雑記諸々

2015年の年末、TUBAGRA初の27.5インチホイール対応MTBフレームであるcroMOZU275を作ってスケートパークやストリート、ダートジャンプ以外のエリアにも遊びに行くようになったら、圧倒的に交友範囲が拡がりました。

スリックタイヤとノーブレーキ仕様のバイクが飛び回れる世界は意外と狭いことに気が付いてしまい(メチャ深いですけどね!)、今更ながら、新たなMTBの魅力に惹かれてしまったものです。

MOZUヘッドバッジとX-FUSION STREAT RL2 TERRENE CHUNKを装着したcroMOZU275 3rd TEST

そして、そこで出会う人達は「実は」MTBのストリートトリック・ジャンプトリックにたいへん興味を持ってくれているので、自分みたいな新参者でも快く受け入れていただけました。

そのようなことで、croMOZU275は世間一般のMTBシーンと、従来のコアなTUBAGRAが推し進めてきたMTBストリートを繋げる大切な存在だったんだな!なんて思う今日この頃だったり。

 

そんなcroMOZU275ですが、自分が乗っているフレームが数週間以内にまた新しくなります。さらに(!)トリックがしやすいジオメトリを採用していますので、今から乗るのが楽しみで仕方ありません!

次のロット、即納可能分に1本空きがありますので、お問い合わせはお早めに。

 

 

遅くなって申し訳ないのですが、ようやく先日開催した【第1回 TUBAGRAバニーホップ・フォトコンテスト】の2位〜3位の方に賞品として提供させていただくプリントTシャツのデザインが決定しました。

バニーホップフォトコンテスト賞品のTUBAGRA 24-26 Tシャツ

何か安易ですみません!凝ったデザインで試行錯誤していて、結局シンプルなところに落ち着きました。数日以内に自分でシルクスクリーン使ってプリントしますので、少々お待ちください。ちゃんと受賞した方のバイクのホイール径に合わせたTシャツを差し上げます。

 

それとですね、これから夏にかけてTシャツの季節本格到来ですので、過去に作って既に完売しているTUBAGRA Tシャツを再び作ろうかと考えています。

TUBAGRA Tシャツ

胸元にTUBAGRAロゴがレイアウトされたタイプと…

TUBAGRA Tシャツ

脇にMOZUヘッドバッジと同じデザインが入ったタイプ、どちらが良いでしょうか?

ちょっと検討したいのですが、欲しい方のご意見をいただけると嬉しいです。

 

 

アップダウンの多いダウンヒル?コースをLogan Peatがトリックを入れまくりで走る、Chromagがリリースした動画が格好いいです。

「Logan PeatってSanta CruzからChromagにバイクが変わったんだっけ?」「動画のBIKEはSanta CruzだしChromagはパーツ提供ということ?」なんて思いつつも、とにかく映像や編集が素晴らしく、BGMは控えめで、タイヤや風を切る音が効果的に使われていて非常に耳に心地いい!!必見です!

 

 

昨夜、Tシャツのデザインをしてい夜更かしをしてしまい、今朝は寝坊してしまいました。したがって今日の朝活BIKE&FISHは近所で15分のみ。

croMOZU275 3rd TEST多摩川河原サイクリングコース 倒木でファイアークラッカー

とにかく時間がないので、一昨日、近所の河原で発見した倒木を使ってファイアークラッカーをします。いやー、本当に気合いを入れなくても高く飛べて楽しい〜☆(この写真は動画の切り出しです)

 

それで、その写真でもキレイに撮ろうと自撮りリモート機器を取り出してみると、んん?スイッチ入れても電源が入らない!

散田(サンタ)式自撮りリモート機器 JTK3-Lを修理

家に帰って分解してみると、端子が一部外れていることが分かり、すぐに修理。

散田(サンタ)式自撮りリモート機器 JTK3-L

ハイ!スイッチ入れたら電源が入りました。良かったー(泣)

明日はちゃんと早起きして格好いい自撮りぶっ飛び写真を撮りまくるぞぉぉぉぉぉ!!!!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

2 Responses to “雑記諸々”

TUBAGRA Tシャツ再販ですが、自分は俄然MOZUバッジデザインです!
出来るならば真紅のシャツにホワイトプリントがイイっすね!
MOZUバッジデザインになったら是非1枚宜しくお願い致します。

再販についてです!
モズバッチデザインおしです!
かっこいいので再販になったら是非買いたいです!

コメントをどうぞ

*