Riders-Diary

フレームがcroMOZU275 4thに変わりました

昨日、小川輪業の小川さんより「フレームの乗せ換えが完了したよ!」という連絡が入り、早速、お店にお邪魔してcroMOZU275 4thバイクを受け取ってきました。小川さん、今回も素晴らしい仕上がりで本当にありがとうございました!

そして翌朝、雨が本降りになる前の朝4時に起床し、croMOZU275 4thバイクの撮影を行いました。

MOZUヘッドバッジとX-FUSION STREAT RL2 TERRENE CHUNKを装着したcroMOZU275 4th

croMOZU275 3rd TESTと比較すると、ジオメトリの変更数値はわずかだったので見た目は殆ど変わりませんし、パーツ構成もそのまま3rd TESTから移植したので、こちらも殆ど変わりません。

MOZUヘッドバッジとX-FUSION STREAT RL2 TERRENE CHUNKを装着したcroMOZU275 4th

MOZUヘッドバッジ シルバーも新しいフレームに付け替えました。

MOZUヘッドバッジとX-FUSION STREAT RL2 TERRENE CHUNKを装着したcroMOZU275 4th

フレームのエンドのデザインは3rd TESTと比較してシンプルになり、より渋さが増したように思います。

MOZUヘッドバッジとX-FUSION STREAT RL2 TERRENE CHUNKを装着したcroMOZU275 4th

今回、唯一変わったパーツがヘッドパーツ(ヘッドキャップも含む)になります。

FIRST Components ヘッドパーツ DS [ZS44(28.6)/EC44(39.8)]

多くの方はご存知じゃないであろう「FIRST Components」というブランドのヘッドパーツ DS [ZS44(28.6)/EC44(39.8)] をこの度使用させていただきました。

価格は4,580円(税込)とかなりお手頃です。

余計な装飾がないシンプルなデザインなので、ヘッドチューブまわりがゴチャゴチャせず、MOZUヘッドバッジを引き立てているので気に入っています。

 

FIRST Components」は先日紹介した内装式変速ユニット「PINION」の国内代理店である「Dos Ruedas(ドス ルエダス = スペイン語で「2輪車」という意味)」が 取り扱っている台湾のパーツブランドで、どこよりも新規格のサイクルパーツへの対応が素早いことと、質実剛健さがポリシーとのことで、数多くの有名ブランドのパーツのOEM生産を行っています。

上に紹介したヘッドパーツと同じ規格で、スチールベアリング&リテーナータイプになるとさらに安価な CS3-4 [ZS44(28.6)/EC44(39.8)]:2,300円(税込予定価格)の発売も予定されている、ということ。

他の規格のヘッドパーツも多数取り揃えており、各ショップでもお取り扱いが可能ということで、ご興味のある方は「Dos Ruedas」にお問い合わせをしてみてください。

 

 

croMOZU275 4thのバイクチェック

MOZUヘッドバッジとX-FUSION STREAT RL2 TERRENE CHUNKを装着したcroMOZU275 4th

フレーム:croMOZU275(Ver.4 製品版)マットクリアー 最短チェーンステー長 380mm、重量 2.4kg

フロントフォーク:X-FUSION STREAT RL2 BLACK 120mmストローク

ヘッドパーツ:FIRST Components ヘッドパーツ DS [ZS44(28.6)/EC44(39.8)]
ステム:FireEye Talon FG バークランプ 31.8mm 突き出し 35mm
ハンドルバー:FORMOSAカーボンハンドルバーF30 幅 760mm バークランプ 31.8mm ライズ 30mm
グリップ:ODI EXTREME
ブレーキレバー:SHIMANO DEORE
フロント・リアブレーキ:SHIMANO DEORE 油圧ディスク
シフター:SHIMANO DEORE

サドル:charge BIKES SPOON
シートポスト:DA BOMB Cannon R Dropper Seatpost 30.9mm
シートクランプ:TIOGA CNCシートクランプ レッド 34.9mm

クランク:SHIMANO ZEE 165mm BBシェル幅83mm
BBスペーサー:RaceFace 83mm to 73/68mm Bottom Bracket Retrofit
BB:SHIMANO ホローテック2
チェーンリング:FORMOSA NW ring(Narro Wide ChainRing)32T RED
ペダル:DA BOMB POPSICLE BLACK

フロント・リアタイヤ:TERRENE CHUNK 27.5×2.3 LIGHT
フロントリム・リアリム:FORMOSA Carbon Rims 275= AM(30mm幅)
フロントハブ:NOVATEC D541SB BLACK 15mmQR
リアハブ:NOVATEC D542SB BLACK 142×12mmスルーアクセル
リアシャフト:SHIMANO SM-AX78-B 12mm×148mm

 

 

そんなこんなで、組み上がったばかりのcroMOZU275 4thのシェイクダウンをー!!と思ったら土砂降りの雨。さすがにこの天気で飛んだり回ったりは不可能ですね…

ということで、飛んだり回ったりは封印の朝活BIKE&FISHをしてきました。初乗りで水没級のズブ濡れになったcroMOZU275 4th…。

朝活BIKE&FISHで釣れたスモールマウスバス

開始直後にスモールマウスバスをランディング直前でバラし激落ち込み。

雨が激しく降る中、そこから1時間ウンともスンとも言わなくて心が折れそうなところから粘って25cm級を2本GETしました。

朝活BIKE&FISHで釣れたスモールマウスバス

状況が状況だけに心の底から嬉しかったです!いやー、これだから釣りは止められない!!

 

夕方、育児を奥さんにお願いし、家から多摩川を上流に5kmくらい行ったところにあるAbove Bike Storeに行ってきました。

実はAbove Bike Storeとはバイクロアで何年もご一緒していながら、タイミングを逃しまくっていて全然挨拶をすることができていなかったのです。家が近所にも関わらず。

Above Bike Storeの10th Anniversary Partyに行ってきました

それで今回、Above Bike Storeでは開店十周年の「10th Anniversary Party」が開催されていて、知り合いも多数参加していることから、「このタイミングで行かなくていつ行くんだ!」と奮起してお邪魔してきた訳です。

最初お店に入った時は、「わー全然知らない環境で孤立感が凄い〜(汗)」なんて思ったものの、すぐに大阪から東京に来ていたTKC Productionのテイスケさんとお会いし話が盛り上がり、そこから代表の須藤さんを紹介していただいて、ようやく挨拶をすることができました。ようやく念願叶った感じです。(もっと早く行くべきでしたね…)

Above Bike Storeの10th Anniversary Partyに行ってきました

また、croMOZU275に履いているTERRENEのタイヤを提供していただいていたオルタナティブバイシクルズの北澤さんとも初めてお会いすることができ、他にもTwitterで繋がっている方達や、大昔TUBAGRAをチェックしてくれていた方ともMTB談義をすることができました。

うん、今回Above Bike Storeに行って良かったです!

 

TKC Productionのテイスケさんにお会いした際に購入したのが、テイスケさんが昨年末に作成し、コミケで販売した、知る人ぞ知るアメリカのMTB/ダートバイクカルチャーについて深く語っている同人誌(薄い本)です。(1/3くらいはこれの購入が目的でAbove Bike Storeに行ったとも)

TKC Productionのテイスケさんが作成した同人誌 薄い本

あえて内容については触れませんが、面白くて一気に読み終えてしまいました。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*