Riders-Diary

7月23日(日)AMにMTBストリート&ストリートトライアルP-JAMを開催します

MTBストリート&ストリートトライアルP-JAM

かなり突貫ではありますが、7月23日(日)に埼玉の某スケートパーク(今年の3月にストリートトライアルJAMを開催したところ)で「MTBストリート&ストリートトライアルP-JAM」を午前中限定で開催したいと思います。

「P-JAM」の「P」は「Petit=プチ(フランス語で小さいの意味)」の略で、つまり「小さいジャム・セッション」ということです。

年に1回が精一杯の大規模なジャムやコンテストを開催するよりも、規模は小さくても数ヶ月に1回のペースで各ライダーが気軽に集まってライディングを見せ合う場があった方が、今の時期は良いと思いました。

MTBストリートとストリートトライアルを混在させるのも、3月に開催した「ストリートトライアルJAM」を見た感じ、この2つのスタイルが混じっても問題無さそうだし、自分自身「観てみたい!」と猛烈に思ったこともあります。

そんな訳で、開催1週間前くらいにまた細かいルール(そんなに無いけど)や駐車スペースの告知などを行いますので、ぜひともご参加ください。あ、関東在住のTUBAGRAストリートライダーは参加必須で!

 

今年3月に開催したストリートトライアルジャムVol.0の動画はこちら。

TUBAGRA STREET TRIAL JAM Vol.0 from Samo on Vimeo.

 

 

今日の朝活BIKE&FISHですが、釣りに時間を取られすぎてMTBに乗る時間が少なくなり、満足の行く攻めができませんでした。

croMOZU275 4th 多摩川河原サイクリングコース 段差バニーホップ180ドロップ 日本発スニーカーブランド SLACK(スラック) IDENT-LOWを履いて

croMOZU275 4thのメイントリックにしようと思っているバニーホップ180ドロップを、多摩川河原を走っていて見つけた段差で行ってみたのですが、時間が圧倒的に足りなくて(5分程度)メイクにまで至らず。フェイキーからの戻りを失敗しまくったのです。ああー、悔しい〜!!

感触的にあと3〜5回トライすればメイクできたのに…

絶対に近日中にリベンジしてやる!!

 

MTBに乗る時間が足りなくなった原因はこちらです。

朝活BIKE&FISHで釣れたスモールマウスバス

30cm弱のスモールマウスバス。とてもナイスファイトでした。

今日はこの1匹がなかなか釣れずに大苦戦。ようやくヒットさせるも、息子を起こす時間が差し迫ったタイミングとなり、それで十分MTBに乗ることができなかった訳です。駄目じゃん…(泣)

とりあえず、土日は釣り人が多くなるので、次の朝活BIKE&FISHは来週の月曜日までお預けですね。

 

あと、日曜日は会社の同僚(本格的なダート走行は初めて)と午前中にスマイルバイクパーク行きます!!ご一緒できる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします!!

 

 

Kopacz LaszloというルーマニアのMTBストリートライダーの動画です。

スピードが遅くて迫力が…と一瞬思いますが、とにかくバースピンやテイルウィップ、バニーホップインバートなどをしつこいまでにルーティンに入れてきます。動画の真ん中くらいからそれがクセになるから困ったもの。面白いライダーですね。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*