Riders-Diary

早朝から充実しまくりDAY

今日は終日育児DAYの日なので、息子が起きる前の時間でいかにMTBと釣りを充実させるかが重要な1日でした。(注:決して育児が嫌な訳ではないですよ!)

 

朝練はご近所MTBストリートライダー松平さんにバニーホップ180ドロップのレクチャー。

52W NEWSPAPERのTシャツを着たサモとSHAKA24 バニーホップ180

自分はSHAKA24で参考にと植え込み段差超えバニーホップ180を何回か。

 

バニーホップ180ドロップは最初から高い段差にチャレンジすると恐怖心が生じて正しいバニーホップ180ができず、崩れた着地から怪我をするリスクが増えてしまいます。

怪我のリスクを減らすバニーホップ180ドロップの練習方法としては、まずは5cm程度の段差で反復練習。それが確実にできるようになったら、10cm→15cmと徐々に高さを増していく、というのが理想の流れですね。

 

松平さんはリアタイヤの踏み切りの位置が段差の相当手前になっていて、飛距離が足りないのが目下の悩みです。

動画を見るとフロントアップが足りずに横っ飛びになっているので、もっとしっかりフロントアップをし、段差のギリギリの位置で踏み切れるように、それらを意識して反復練習すると良いと思いました。

 

それにしても暑い!朝8時の段階で日向は相当に暑く、松平さんと汗だくライディング。熱中症に気をつけないといけない季節になりました。

 

日本発スニーカーブランド SLACK(スラック) IDENT-LOW

今週おろしたばかりのSLACK(スラック) IDENT-LOW(Black/White)は既に泥まみれ→水没→洗濯→泥まみれを繰り返し、すっかり味のある風貌に。まだ新品のハズなのに〜(泣)うーん、こうなったらNAVY/Whiteも買っちゃおうかな…。

 

実は朝練の最初の方はcroMOZU275 4thでバニーホップ180ドロップをしていたのですが、何故かフロントタイヤがパンク!

日中は夏全開の暑さだったので、クーラーがガンガン効いた部屋でパンク修理をしていたら、息子がエアーポンプに興味を持ち、妨害…じゃなくてチューブに空気を入れるのを手伝ってくれました。

パンク修理を手伝う叶大

床からだとポンプを上まで持ち上げられないので、小さな椅子に乗って空気を入れる姿が可愛い!(←親バカ)

とはいえ、体重が軽すぎて1bar以上の空気が入ると、それ以上空気を入れることができないのでした。

 

 

今日の朝活BIKE&FISH。さすが土曜日で、朝5時台にも関わらず、多くの釣人がスポットにいましたね。

朝活BIKE&FISHで釣れたスモールマウスバス

そんな中、自分はマイペースで相変わらずワームを使ってスモールマウスバスをGET。毎日のことだけど、釣れるとやっぱり嬉しいな!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*