Riders-Diary

ついに朝活BIKEにSUBROSA STREET RAIL導入!

今日の朝活BIKE&FISHはcroMOZU275 4thがモデル撮影で貸出中のため、奥さんの24インチホイールファニーバイク Co-TETZ(小鉄)で行いました。

奥さんの24インチホイールファニーバイク Co-TETZ(小鉄)で朝活BIKE&FISH

河原のジープロード程度ならこのバイクでも問題なく走ります。

奥さんの24インチホイールファニーバイク Co-TETZ(小鉄)で朝活BIKE&FISH

カッティーズやったらスリックタイヤで滑りすぎてビックリしたものの、滑り具合が把握できた後はスライドさせまくりで楽しい楽しい!

朝活BIKE&FISHで釣れたスモールマウスバス

多摩川は連日の雨で相変わらずの濁流でしたが、安定してスモールマウスバスをGET。

 

家に帰ったら、急いでSubrosa Street RailSHAKA 24を積んだクルマに乗り換えて再び多摩川河原へ。

SUBROSA STREET RAIL ストリートレール

早速、自分が愛してやまないバニーホップ180フェイキーダブルペググラインドを行います。

SUBROSA STREET RAIL ストリートレールで180フェイキーグラインドをするサモ

何度も繰り返していたら汗だくになり、手のひらが汗で滑りまくって後半のメイク率が最低になりました。悔しい!毎日練習して100%近いメイク率になってやりますよ。

 

ご近所MTBストリートライダー松平さんも初レールでダブルペググラインド。

SUBROSA STREET RAIL ストリートレールでダブルペググラインドの練習をする松平さん

初トライの恐怖心は相当なもので、なかなか体重をレールに乗せることができませんが、何とか両ペグをかけることに成功。

 

自分が手本となるダブルペググラインドを行います。

SUBROSA STREET RAIL ストリートレールでダブルペググラインドの手本を見せるサモ

バニーホップしてレールにかけた瞬間にレール側にハンドルを押してバイクを傾けると、上手くバランスが取れます。とはいえ、最初は怖くてなかなかできなかったり。恐怖心が無くなるまでレールにトライしまくるしかないのですが。

 

松平さんにも届いたばかりのTUBAGRAオリジナルハンドルバーを見てもらいました。

TUBAGRAオリジナルハンドルバーのサンプルを手にする松平さん

ありがたいことに大絶賛していただきました。ハイ、早く販売できるようにします!

そういや、そろそろこのバーの正式な名前を決めなきゃなぁ…

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*