Riders-Diary

河原に残る泥砂を逆手にとってみた

相変わらず多摩川河原には大量の泥砂が残っており、MTBでも気持ち良く飛べない日々が続いています。

そこで思いつきました。

今日の朝活BIKEでは、この泥砂を逆手にとって遊んでみるか!と。

多摩川河原 ダートコース croMOZU275 4th カッティーズ練習

大量の砂で遊べることと言ったらコレ。ブレーキに頼らず荷重移動と身体の寝かせでタイヤを意図的にスライドさせるコーナリングトリックの1つ「カッティーズ」です。

少しでも泥砂の少ないところをモリモリと鬼コギ侵入し、砂泥が深く貯まっているところに突っ込み行うのですが…

水分含んで重たい砂は大して巻き上がりませんでした。迫力ある砂ドバー!!な絵を期待していたんだけどな。

 

河原の上には泥砂を除去する作業車が来ていたので、明日には今まで通り乗れるかも知れません。楽しみだな!

 

 

そういえば、今日は息子が高熱を出して保育園をお休みしました。自分も急遽会社を休んで小児科医院に連れて行き、1日中看病をして終わりましたね。その甲斐あってだいぶ熱は下がりましたが… 明日は普通に保育園に行けるのか?

羽田空港に降り立った叶大

先日の奥さんの実家のある北九州から飛行機で羽田空港に降り立った息子の写真。アンパンマン、きかんしゃトーマスに加え、最近はドラえもんも好きになってきています。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*