Riders-Diary

croMOZU275の魅力について改めて考えてみる

croMOZU275 4th

昨日、TUBAGRAの27.5インチホイールMTBフレームであるcroMOZU275 4thで里山トレイルをガッツリ走ってきたことにより、改めてこのフレームの魅力が分かってきました。

平地バニーホップだけじゃなく、山の中でも簡単にバニーホップで飛び走れる超楽しいフレームでした!

多摩川河原 ダートコース croMOZU275 4th

 

平地にある地形を利用して習得したテクニックはすべて山でも活きましたし。

多摩川河原 ダートコース croMOZU275 4th ヒップ バニーホップ 台風の泥砂の盛土

croMOZU275 3rd TEST多摩川河原サイクリングコース 斜面で斜め刺しバニーホップ

 

バニーホップ180などの回転系トリックが活きる瞬間も、地形次第でいつか出てくるのかも知れません。

52W NEWSPAPERのTシャツを着たサモとcroMOZU275 4th バニーホップ180

 

ありがたいことに、色んな方からトレイルのお誘いをいただいているので、近日中にまたcroMOZU275 4thで走ってくる予定です。

 

その頃にはドロッパーポストの取り付けが間に合っていると良いなぁ。もう物はあるのですが、まだステルス用の穴が空いていないのです。来週頭に何とか取り付けを済ませたい!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*