Riders-Diary

明けましておめでとうございます

2018年初投稿になります。TUBAGRAのBLOGやってて、新年初投稿がこんなに遅くなったのは過去初めてなんじゃないか?ってくらい投稿が遅れてしまいました。その理由はズバリ体調悪化です。

インフルエンザに苦しむサモ

まず、昨年12月上旬に肺炎にかかり、2週間ほどかかってよーやく治ってきたかー?と思ったらハードなトレイルライドで再び悪化。それでも何とか治ってきたかな… と思いきや、息子が保育園最終日にインフルエンザをもらってきてしまい、主に看病していた自分が大晦日に発症。(奥さんは大晦日〜元旦ともガッツリ仕事…)

年越しそば食べながら紅白を横目で観ている最中、39度の高熱と全身の痛み、激しい頭痛に襲われて完全にグロッキー。年越しそばは味も分からず半分しか口にできませんでしたね。そして紅白のエンディングを観ること無く就寝。

 

元日はさらに体調が悪化して完全に寝正月。というか、苦しくて痛くて寝るしか逃避できる方法がなかったです。

 

そんな訳で、新年初ライドは1月3日にようやくcroMOZU275で多摩川河原をサイクリング程度を。

ドロッパーポスト BIKEYOKE REVIVEをインストールした小川輪業でドロッパーポスト BIKEYOKE REVIVEをインストールしたcroMOZU275

布団の中で悶絶しながらも、croMOZU275のシート位置をギリギリ後ろまで下げたらバランス良くなるんじゃ?と思いついたことを実践してみたところベストポジション!うわー、早く試せば良かったな。これでトレイル走ってみたい。

ドロッパーポスト BIKEYOKE REVIVEをインストールした小川輪業でドロッパーポスト BIKEYOKE REVIVEをインストールしたcroMOZU275

 

4日目になって熱も37.5度あたりまで下がり、何とか身体を動かせるまでに(依然として身体の芯に力は入らないが)。

なので、インフルエンザで寝込み過ぎて衰えた身体にムチ打つように河原で地味練していたら、近くで遊んでいたご家族のお父様が話しかけてきました。

「自転車で飛ぶの危ないから遠くでやってもらいませんか?」

って言われる?「す、すみません!」と焦って退散しようとしたら

「TUBAGRAの方ですよね?いつも見てます」って言われてビックリ。いつも見てくれていてありがとうございます!

ドロッパーポスト BIKEYOKE REVIVEをインストールした小川輪業でドロッパーポスト BIKEYOKE REVIVEをインストールしたcroMOZU275 斜め刺しバニーホップ

それにしても、ドロッパーポスト付けてベタ下げでもサドル位置が高くなったことにより、正直、高いバニーホップがしづらくなりました。

いや、斜め刺しをすればできるのですけど、高い確率でサドルの先が股の横に当って激痛なのです。

練習してもっと慣れれば股への刺さりを回避できるようになるのでしょうか…?

 

という散々な内容の新年初ライド、というか初バニーホップになりました。こんなハードな年明けは生まれて初めてだな…。早く完治して欲しいです。

 
自分よりも一足先にインフルエンザが完治した息子。

料理をする叶大

奥さんと一緒にお昼ごはんのオムライスを作ってくれています。

料理をする叶大

振り返ったら鼻水出てるじゃん!料理にウイルス混入させないでー(泣)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*