Riders-Diary

梅雨入りズブ濡れスケートパークライド

朝、息子を保育園に送り出した頃は小雨だったので、「これなら屋根のないスケートパークでも乗れるでしょ!」と多少の雨でもCLOSEにならない大師河原公園スケーパークに行きました。そして現地に到着してSHAKA24で乗り始めると、かなりまとまった雨が降ってきたではありませんか…

大師河原公園スケートパーク スミスグラインド SHAKA24

大師河原公園スケートパークの路面やセクションは完全に水浸しで、もちろん他の利用者(スケートボーダー)は人っ子一人いない状態。完全にパークを独り占めで乗れるのはありがたいものの、みるみる衣服も濡れていくのでした。

路面が濡れてかなり滑りやすくなっているので回転系トリックは封印で、直線的なグラインドトリックをメインに練習。その様子の一部を下の動画でご覧ください。

苦手なグラインドのコンビネーション練習を地道に行いました。

本当はダブルペググラインド→スミスグラインドじゃなくて、フィーブル→スミスをしたいのですが、まだ全然できそうもありません。懲りずに練習を続けるしかないですね。

そんなこんなで、45分も乗ったらパンツまで水が染みてくる程にズブ濡れになったので家に帰りました。まぁ、乗り方の制限はあったものの、集中して乗れて良かったと思います。雨天の際は、次は絶対に屋根のあるパークで乗るぞ。

 

 

朝活BIKE&FISHでは、このサイズのスモールマウスバスが連続ヒット。魚を見ながら釣れて最高にエキサイティングです!

多摩川河原 BIKE&FISH スモールマウスバス

そろそろ産卵の季節なのか、スモール君たちの動きが活発になってきました。

逆に言うと、簡単に釣れ過ぎて気が引けちゃうので、明日以降は別の魚を狙おうと思います。

っても、ナマズとか、なかなか狙って釣れるもんじゃないんだよな…

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*