Riders-Diary

雨上がりにスケートパーク練習会

本当は昨日はサタジュクの面々と埼玉にあるトレイルで走る予定でしたが、一昨日に結構な雨が降ってしまって中止に。代わりに見沼のスケートパークでワイワイと練習会をすることになりました。

新見沼大橋スポーツ広場スケートパーク SHAKA24 ストレート刺しエアー

自分のBOXジャンプを使ったストレート刺しエアー。

新見沼大橋スポーツ広場スケートパーク SHAKA24 斜め刺しエアー

続いて、斜め刺しエアーを行い、刺し方の違いを実演してみました。気持ち斜め刺しの方がエアーが高いですね。

 

サタジュク塾長の佐多さんのクォーターパイプ途中飛び出しの180。

新見沼大橋スポーツ広場スケートパーク akaMOZU 佐多さん 斜め飛び出し180

初めての感覚とのことで最初はだいぶ苦戦されていましたが、後半はコツを掴んで安定メイクになりました。

 

そんな佐多さんのakaMOZUバイクをご覧ください。

サタジュク 佐多さんのakaMOZUバイク

サタジュク 佐多さんのakaMOZUバイク

フレームカラーはGRAY(RAW)ですが、トップチューブだけBLACKに塗装しているのでしょうか?全体的にモノクロームな配色が渋カッコイイです!

 

そしてサタジュク塾生のミウラさんのクォーターパイプ途中飛び出しからの刺しバニーホップ練習。

新見沼大橋スポーツ広場スケートパーク akaMOZU ミウラさん 刺しエアー練習

ストレート刺しを目指していますが、なかなか腕がピンと伸びませんでした。とはいえ、この練習方法は平地バニーホップと比較するとかなり楽チンで、刺すことに集中して行うことができます。

 

ミウラさんのがこちら。akaMOZUバイク。フレームカラーはBLACK。

サタジュク ミウラさんのakaMOZUバイク

サタジュク ミウラさんのakaMOZUバイク

ダウンチューブ下の「akaMOZU」のグラフィックはミウラさんが自作したもの。

同じakaMOZUでも全然違った雰囲気のバイクになっていて面白いですね!

 

今回MTBを始めたばかりのサタジュク塾生の方も来ていまして、初歩的なパークライディングの練習を行っていました。

サタジュク 塾生の方のCOMMENCAL META HTバイク

そんな彼が乗っていたのは27.5インチホイールのCOMMENCAL META HT。akaMOZUと比較するとBBハイトが凄く下がっています。というよりも、akaMOZUをはじめとするTUBAGRAのフレームがどれもBBハイトが高いのですが。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*