Riders-Diary

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION 1/3

この土日に富士見パノラマで開催されたMTBファンミーティングで、土曜日夕方にストリートバンクを使ったBANK STREET SESSIONを行いましたので、その様子を紹介したいと思います。

 

当初開催を予定していた場所は夕立でズブ濡れかつテントブースも撤収となり閑散としてしまったため、小川輪業の小川さん、トレイルストアの和田さんのご提案により、主要ショップが集まるテント設営地のど真ん中に場所を移しての開催となりました。

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION

今回参加してくれたのは上記ライダー達。

左からストリートトライアル仕様に特注したSHAKA24に乗るMamboさん。SHAKA26に乗るシャラ君。SHAKA24に乗る高校1年生ライダーの教介君。滋賀から来てくれたKNS.LoのHiroya君。そして右端がSHAKA26に乗るTUBAGRAライダーのYAMATO君ということで、普通なら激レアであるSHAKAが一度に4台も集まる稀な事態に。

 

KNS.LoのHiroya君の乗るMTBストリートフレームも激レアの「It’s Not Too Late Bicycle」のもの。

kazy君のIt's Not Too Late Bicycle

これは同じくKNS.LoのKAZY君のIt’s Not Too Late Bicycleのバイクですが、もう今は手に入らないんじゃないのかな?最新の物はUSメイドでしたね。

 

まず最初は肩慣らし的なバンクを使ってのトリックセッションからスタート。内容的に動画で撮った方が雰囲気が伝わりやすかったかな〜、と思いましたが、ひとまずは写真でご覧ください。

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION 教介バニーホップ

教介君のバンクバニーホップ。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION mamboさん バニーホップ180

Mamboさんのバンクバニーホップ180。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION YAMATO君 バニーホップトボガン

TUBAGRAライダーYAMATO君のバニーホップトボガン。正面からだと技の持つ魅力が半減することが判明。トボガンは横から撮らないと駄目ですね!

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION YAMATO君 バニーホップノーハンド

YAMATO君のバニーホップノーハンド。指先までキッチリ伸びてて絵になります。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION シャラ君 バニーホップテーブルトップ インバート

シャラ君のバニーホップテーブルトップ(インバート)。Rじゃなくバンクバニーホップでここまで入るのは相当凄いです。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION シャラ君 バニーホップ180テーブルトップ インバート

シャラ君のバニーホップ180テーブルトップ(インバート)。これ動画じゃないと伝わらないですけど、バニーホップ180している最中にバイクを傾けていて凄い!もっと右膝を内側に入れ、ストリートで決めたら相当格好良いんじゃないでしょうか?他にやれるライダーいないですし。それを撮ってみたいです。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION シャラ君 バニーホップキャンキャン

シャラ君のバニーホップキャンキャン。バイクの高さと右足の伸びが完璧です。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION KNS.Lo Hiroya君 バニーホップ180

NS.Lo Hiroya君のとても高いバニーホップ180。しかも刺し入りで本当に格好良い!これを自分も180でやりたくて日々練習しています。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング FREERIDE GAMES バンクセッション KNS.Lo Hiroya インバート テーブルトップ

そして最後にHiroya君のバニーホップテーブルトップ(インバート)。クイックにスパーンと入る様が最高にカッコ良いのでした。

 

次の投稿では史上初、ロング180コンテストを紹介します。お楽しみに!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*