Riders-Diary

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION 3/3

土日に富士見パノラマで開催されたMTBファンミーティングで行ったBANK STREET SESSION。セッションの最後はお馴染み、大迫力のバンクバニーホップコンテストを開催しました。

開催場所は駐車場の主要ショップのテントが集まるど真ん中です。みなさんがバーベキューなど夕飯の酒の肴として、大迫力のバンクバニーホップを楽しんでいただきました。

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION YAMATO君 バンクバニーホップバースピン

バーの高さが1m以下の低い時は各ライダー達のトリックセッションとなります。TUBAGRAライダーYAMATO君の十八番であるバンクバニーホップバースピン。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION KNS.Lo Hiroya君 バンクバニーホップ

KNS.Lo Hiroya君のリア流し気味のバンクバニーホップ。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION シャラ君 バンクバニーホップテーブルトップ インバート

シャラ君のかなり入ったバンクバニーホップテーブルトップ(インバート)。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION KNS.Lo Hiroya君 バンクバニーホップ180

Hiroya君のバンクバニーホップ180。バーの幅が広いから余裕をもって行うことができます。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION 教介君 バンクバニーホップ

バーが1mを超えたあたりから本気で行かないと飛び越せなくなります。16歳高校1年生の教介君のバニーホップ。刺せばさらに高く飛べそうですね。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION YAMATO君 バンクバニーホップ

YAMATO君のお手本のような斜め刺しバニーホップ。バー高135cmはあるもののまだ余裕アリ。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION KNS.Lo Hiroya君 バンクバニーホップ

Hiroya君のバンクバニーホップ。リアはまだ引き上がる余裕があるので、このバンクに慣れたらもっと高く飛べそうです。

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング BANK STREET SESSION シャラ君 バンクバニーホップテーブルトップ

ストレート刺しバニーホップにこだわるシャラ君。この高さは彼の限界突破なのでは?

 

富士見パノラマ MTBファンミーティング FREERIDE GAMES バンクセッション YAMATO バンクバニーホップ

最終的にYAMATO君がバー高145cmを飛び越えた段階で、暗くなってバンクの飛び出し面が見えなくなってしまったのでお開きに。

優勝は唯一145cmを飛んだYAMATO君となりました。おめでとうございます!

 

参加してくれたライダーの皆さま、バーベキューの最中に観戦してくださった皆さま、ありがとうございました!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*