Riders-Diary

FUKUROU組み上がりました

昨日は色々あったので時系列に紹介していきます。

croMOZU275 5th

croMOZU275 5thのパーツをFUKUROUに移植するので、台風の濁流で運ばれてきたヘドロで泥汚れがこびりついたバイクを洗車しました。

 

この日はデスクワークが多めでガッツリMTBに乗る時間を取れないので、近所の多摩川河原でパーツ移植直前のcroMOZU275 5thに乗って30分間サクッとライディング。

croMOZU275 5th 多摩川河原 ファイアークラッカー 斜め刺しバニーホップ

台風の流木を使ったファイアークラッカーでもして、その様子を動画で撮影するか!

と、ちょうど良い太さの流木を河原で探すも、どれも巨大過ぎて持ち上がらず。15分くらい探してようやく見付けられたのは細い流木ばかり。

仕方なしにこれでファイアークラッカーしました。そんな動画をこちらからご覧ください。

うう… 細くて逆にバニーホップを合わせづらいという…(泣)

 

 

それから小川輪業へFUKUROUとcroMOZU275 5thを預けに行きました。

小川輪業前 croMOZU275 5th

一旦、お店の前のスタンドに置かせていただいたのですが、うーん、croMOZU275 5thは格好良いなぁ!

ちなみに隣にあるSANTA CRUZのダウンヒルバイクは某国内チャンピオンの物です。近くで見ると出ているオーラが半端ない!

 

 

夕方、小川輪業の小川さんよりFUKUROUが組み上がったという連絡をいただき、受け取ってきました。小川さん、素早い作業、本当にありがとうございました!

多摩川河原 FUKUROU

FUKUROUは一見クラシカルな見た目とは裏腹に、最新のジオメトリや規格(BOOST)を採用していることが特徴です。

基本的なジオメトリは今まで乗っていたcroMOZU275 5thとほぼ同じなので(違いはシートチューブが1度寝ているくらい)バニーホップのしやすさは折り紙付きなのですが、普通にシートに座ってのペダリングも超絶気持ち良いことにビックリ。何だこれは!

ヤバイ。最高に楽しい相棒が誕生してしまった!早くトレイルに乗りに行きたい!!

 

 

夜の多摩川河原で自分のMTBの撮影をしていたら、同行していた息子が「僕の自転車も撮って!」というので…

ヨツバサイクルをここまで格好良く撮った人、他にいないだろ!

的な写真に仕上げました。

多摩川サイクリングコース ヨツバサイクル YOTSUBA14

確かに格好良いですが、キッズバイクに渋い夜景はどう見ても不釣り合いですね。

 

 

今日の朝活BIKE&FISH。台風の濁流でなかなか釣りにならない日々が続いていましたが…

朝活BIKE&FISH ロストしたバイブレーションを無事回収

ジワジワと水位は下がっていて、先日バイブレーションをロストしたスポットの水位が5cm程になっていたので無事回収成功!(ロストした時は水深2m以上でした)凄く嬉しい!これで今日は満足しちゃいました!

 

そんな今日の朝活BIKE&FISHですが、水路の奥の水面を波立たせて泳いでいる魚を発見。

朝活BIKE&FISHで釣れたヘラブナ マブナ 半ベラ

コイ?スモール?急いで軽いシンカー付きサウキャロにフリックシェイク付けてキャストし周辺を探っていたら喰った!? なんと30cmのフナ(半ベラ)でした。ファイト激しくてかなり満足!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*