Riders-Diary

TUBAGRAライダーYAMATO君のアテンドでトレイルライド

今日はTUBAGRAライダーYAMATO君の地元のトレイルを、彼のアテンドで走ってきました。

最初の方でbori君、山頂でYAMATO君の地元の友だちでXCエリートレーサーの江越君とも合流し、みんなでワイワイとアグレッシブなライド!

トレイル akaMOZU YAMATO君 ファイアークラッカー モトウィップ

早速見せてくれたYAMATO君。akaMOZUに乗り、下り斜面にある僅かな地形の変化をファイアークラッカー(対象物に前後輪を意図的にヒットさせ、その反発力を活用して軽い力でバニーホップするテクニック)・モトウィップでぶっ飛びます。

 

トレイル 江越君 ファイアークラッカー モトウィップ

江越君の10年以上前のアルミ GT ZASKAR 26に乗ってのバニーホップモトウィップ。彼は元来XCレーサーなのであまりこういったトリックはしませんでしたが、YAMATO君の影響?から最近は積極的に繰り出すようになっています。

 

トレイル bori君 ファイアークラッカー

bori君のバニーホップバームスライダー。今日のメンツで唯一のフルサス(KONA PROCESS 153 27.5)で登場ですが、ハードテイルに負けず劣らずのアグレッシブなバイクコントロールを見せてくれました。

 

トレイル サモ FUKUROU ファイアークラッカー

自分の27.5MTBであるFUKUROUでのファイアークラッカー。個人的に納得いかないエアーで、もっと高く飛んでフロントを下げたかったけれど、今回は自分は撮影役だし諦めてさっさと次のスポットへ。

 

トレイル bori君 バンクライド

トレイル bori君 ジャンプ

bori君のアグレッシブなライディング2連発。彼は速いけど、決してそれだけではない、周囲をワクワクさせるような勢いのあるライディングが特徴です。

 

トレイル akaMOZU YAMATO君 バニーホップノーハンド

YAMATO君のトレイル急斜面でバニーホップノーハンド。山の中でのストリートトリックが映えます。

 

akaMOZU テストフレーム

YAMATOが乗るのは26インチストリートバイクのakaMOZU。シングルギアなのに上りも激速。しかもリアタイヤはスリック。 常にマニュアルやバニーホップをしながらトレイルを飛び走る姿に驚愕です。

F30T〜R50Tの最新MTBがヒーヒー登る激坂をブッチギリ、下りはマニュアルやバニーホップを駆使しつつ29フルサスに負けないスピード。

本人のライディングスキルや脚力がズバ抜けている、と言ってしまえばそれまでだけど、そのライディングを目の当たりにすると、最新MTBの流行りのジオメトリやパーツのトレンドとか些細なことのように思えてしまうのでした。

 

トレイル 江越君 高速コーナー

トレイル 江越君 高速コーナー

今日のトレイルで激速だった江越君。XCのエリートレーサーで、走り慣れた地元のトレイルな訳で速くて当然、ではありますが、10年以上前の26インチGT ZASKARでこの走りは驚嘆に値するものでした。

 

 

 

12月16日(日)9時半より開催予定のスマイルバイクパーク・カッティースクール

スマイルバイクパーク カッティースクール Vol1

スマイルバイクパーク カッティースクール概要

日時:12月16日(日)9:30〜11:30
場所:スマイルバイクパーク

講師:西堀 貴士(bori) →Facebook
サポート:TUBAGRAサモ 動画でのフォームチェックや記念になるライディング写真の撮影を行います。

対象:一般的なMTBコースを危なげなく走れる方、さらなるレベルアップを望む方 定員10名

講習費:2,000 ※スマイルバイクパーク利用費は別になります

受講申し込み方法:TUBAGRAのお問い合わせフォームからお願いします。先着10となります。本文には「スマイルバイクパーク カッティースクール申し込み」と書いていただければ結構です。

ヘルメットは装着必須 転ぶ確率が高いのでグローブやプロテクター類の装着をオススメします。

間違いなくコーナリングテクニックは向上しますので、ぜひ受講されてみてください!

定員10名ですが、まだ空きがございますので、少しでもカッティーに興味のある方はぜひお申込みください!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*