Riders-Diary

YAMATO君がアパレル系の動画撮影に参加してきました

先日、都内でTUBAGRAライダーYAMATO君がアパレル系の動画撮影に参加しました。

下に紹介する写真は世田谷公園スケートパークですが、これらは撮影終了後のちょっとした空き時間に撮ったもので、実際は全然別の場所での撮影。

世田谷公園スケートパーク YAMATO akaMOZU バニーホップモトウィップ

バンクtoバンクでのバニーホップモトウィップ。とてもスタイリッシュでバイクの傾きも相当ですね。

 

世田谷公園スケートパーク YAMATO akaMOZU バニーホップタックノーハンド

YAMATO君のバースピンと同じくらい十八番の、指先までキッチリ伸びたタックノーハンドもキレイにメイク。

 

akaMOZU テストフレーム

今回YAMATO君が撮影に使用したのはakaMOZUバイク。公道で乗る撮影だったので前後ブレーキ装着です。

 

世田谷公園スケートパーク 森近さん エレベータードロップ

トライアルライダー・スケートボーダーの森近さんにもお願いし、動画撮影にスケートボーダーとして参加していただきました。

今回撮影した動画がリリースされるのは来年の春でしょうか?今から楽しみです。公開されたら必ずここで紹介しますね。

 

これまた先日、朝イチで大師河原公園スケートパークの乗ってきました。バイクはSHAKA24です。

大師河原公園スケートパーク ギックリ腰で顔面蒼白

2週間前、準備運動無しでSHAKA24に乗りギックリ腰になってしまったので、今回も本調子でないものの、程々に準備運動をして回転系をしたところ問題無し。「よし!腰は大丈夫だ!」とバニーホップしてダウンレッジでフィーブルグラインドをしたところ、バニーホップで腰に電気が走ってギックリ腰再発…(泣)

上の写真は痛みで顔面蒼白になった自分です。

 

しかし、パークに来て5分くらいでギックリになってしまったため、すぐに帰るとなんか勿体無い…

ストレートバニーホップや回転系が激痛で全封印ですが、試行錯誤した結果、上の動画の動きだけはできることが判明したので、これだけササッとメイクして帰宅。

うーん、年内は安静+MTB乗る際は腰ベルト装着必須だな。

 

 

今日は雨だしギックリ腰でMTBに乗れないしで、息子と2人で上野にある国立科学博物館に行ってきました。

上野 国立科学博物館 叶大

息子が大好きな恐竜目当てでしたが、思ったほど恐竜の展示は少なくて、ちょっと不完全燃焼っぽかったです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*