Riders-Diary

3連休の過ごし方 – 前半

世間では3連休だったりしますが、我が家は祖母の七回忌があるため思い切った外出はできず。

仕方ないので限られた時間、近所の多摩川河原でFUKUROUに乗って携帯ジャンプランプを使って180練習をしました。

多摩川河原 携帯ジャンプランプ 180 FUKUROU

改めて横からの写真で気付いたのですが、着地面が思い切り上り斜面になっていてステップアップになっているじゃないですか。どうりで180の着地が早くて回転が微妙に足りてない訳ですよ。

 

多摩川河原 携帯ジャンプランプ X-UP FUKUROU

続いてX-UP練習も。うーむ、どう頑張っても滞空時間の少ない形態ジャンプランプでは、ハンドルが180度回りません。これはトップチューブの位置が高くてトリックが若干やりづらいFUKUROUだからか?

なんて思いましたが…

croMOZU275 5th 多摩川河原 携帯ジャンプランプ X-UP

ジオメトリやパーツ構成が同じのcroMOZU275ではちゃんとハンドル180度入っているので、単に自分の気合が足りなかったと言えそうです。

 

 

小雨がパラつく曇天の空の下、息子と一緒に多摩川河原の散策を行いました。

多摩川河原 ヨツバサイクル 叶大 シングルトラック激走

息子も走るのが大好きな河原のシングルトラック。23区内にあるにも関わらず(世田谷区と大田区にまたがっている)、雰囲気バツグンです。

 

多摩川河原 ヨツバサイクル 叶大 土手ダウンヒル

河原ライディングでも息子の大のお気に入りは、土手の下り斜面を一気に走り下りること。

 

多摩川河原 ヨツバサイクル 叶大 土手ダウンヒル

恐怖心は無いのか?なんて疑問に思うくらい、何度もバイクを押し上げてチャレンジする姿を誇らしく思ってしまいます。

 

また息子が「パパを撮りたい!」と言ってきたので、カメラを渡して目の前でバニーホップ。

多摩川河原 FUKUROU 刺しバニーホップ 叶大撮影

これまた最初は全然タイミングが合っていなくて、結局トータルで20回近くバニーホップして撮ってもらった写真がこちらです。頂点を過ぎて若干落ち始めている瞬間を撮ってくれた息子でした。

早く写真撮影も上手くなってくれー!!!!

 

 

夕活BIKE&FISHでいつものスポット45分。横にエサ釣りの人がいたので了承を得て限られたスポットで細々と。

夕活BIKE&FISH クロダイ

バス用メタルバイブをテトラ脇に投入してのリフト&フォールで、ここのアベレージの50cm弱のクロダイGET!素直に嬉しいです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*