Riders-Diary

サタジュク面々と梅雨前の富士見パノラマダウンヒル

埼玉県富士見市にあるバイクショップ「スポーツバイクファクトリーふじみ野スズキ」で毎週金曜夜に開催されているMTBストリート練習会「サタジュク(Facebook)」の面々と、今季初の富士見パノラマでダウンヒルをしてきました。

 

自分はご近所に住んでいて、良くトレイルでご一緒する森山さんをピックアップして富士見パノラマへ向かい、まだ現地に到着していないサタジュク組には悪いですが、少し早めの9時前にはダウンヒルスタート!

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル croMOZU275

今回、27.5インチホイールでハードテイルのcroMOZU275で富士見パノラマのダウンヒルコースを走るのは初めてなので、ちゃんと走ることができるか不安で緊張していました。

実際、河原を飛び跳ねる仕様のままのcroMOZU275(サスはバニーホップしやすいようにリバウンド速、タイヤの空気圧は高め)は岩がゴツゴツ急勾配のハイスピードセクションは暴れ気味になるのであまり得意ではありません。

 

富士見パノラマ バームが連続するコーナー

ですが、富士見パノラマの新たな名物でもある、右に左にダイナミックにうねったバームセクションは大得意!

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル croMOZU275

ブレーキは控えめに、バームに張り付きながらグリングリン曲がる楽しさを堪能することができました。

おまけに木の根っこや岩で高低差タップリのドロップとか余裕。

 

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル croMOZU275 刺しバニーホップ

そしてコース上にあるギャップも無駄に飛びます。おまけで刺しも入れたりして。

ガレガレ下り高速セクション以外はかなり楽しめます!

 

ご一緒した森山さん。GIANTの27.5ハードテイルに乗り、ハッキリ言ってMTB歴はまだ1年弱と短いですが…

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル 森山さん

もともとモーターサイクルのレースでスポンサーが付いていた経歴の持ち主なため、富士見パノラマのコースにもすぐに順応。高速ガレガレな下りストレートは凄まじく速く、自分はすぐに置いてかれてしまうくらいでした。いや、もう本当にスゴイ!

 

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル 森山さん

グリングリンにうねったバーム、木の根っこや岩ゴツゴツのドロップも、サタジュクアテンドのアドベンチャー寄りトレイルを幾度となく体験しているため、余裕でクリアーしていきます。

 

 

しばらく2人で走った後にサタジュクの面々と合流。

ガチなダウンヒルレーサーで鬼速である佐多さんアテンドで、富士見パノラマの名物セクションはほぼ網羅しました。

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル

今回ダウンヒルバイクのリアユニットが壊れ、まともに走れなかったにも関わらず、今日一緒に乗ったメンバー誰一人として追いつけない速さのサタジュク塾長の佐多さん。

 

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル

サタジュクメンバーで、いつもはakaMOZUに乗られているミウラさんは今回はGTのフルサスバイクで参加。分かっちゃいたけれど、ミウラさんも速いのでした。

 

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル

サタジュクメンバーで50歳オーバーの村井さんもCOMMENCALの29erハードテイルバイクで参加。初ダウンヒルで過度にブレーキを引きすぎ苦労されていました。

 

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル

SPECIALIZEDのフルサスバイクに乗る井上さん。

 

 

そんなこんなで、本気で攻めていなかった佐多さん以外、みんな程良く転んで身体がガチガチになった今回の富士見パノラマダウンヒル。

サタジュクアテンド富士見パノラマダウンヒル

ご一緒したみなさま、お疲れ様でした!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*