Riders-Diary

PRのため付けているサングラスなのですが

前の投稿で紹介した、液晶フィルム搭載レンズによる「瞬間自動調光」という機能を有す、高機能スポーツサングラス「airora wellington(アイロラ ウェリントン)」なのですが、装着感がとても軽いのと、自分の普段のファッションにも合うデザインということから、「PRのために」という名目は置いておいて、個人的にかなり気に入ってしまいました。

ENETREE airora wellington

サングラスとしてはベーシックなデザインなので、ヘルメットを付けても付けていなくても普段のファッションにマッチしてとても良いです!MTB以外でかけていても全く違和感ありません。

 

昨日は朝イチからお昼過ぎまでスマイルバイクパークでレッスンを数件こなした後、自主練のため居残り。

ENETREE airora wellington croMOZU275 テーブルトップ インバート スマイルバイクパーク

そこでもairora wellingtonをかけ、タイトで技が入れづらい4連ジャンプ1個目のコブでテーブルトップ(インバート)練習を行いました。

 

その翌日(今朝)はサタジュクアテンドトレイルへ。もちろんairora wellingtonをかけてアドベンチャー要素満載のトレイルを駆け回りました。

ENETREE airora wellington croMOZU275 テーブルトップ インバート サタジュクトレイル

基本的にサポートしていただいている高機能スポーツサングラス「ENETREE airora」と機能は同じなので、木漏れ日で光と影が目まぐるしく切り替わるトレイル内でも安定した視界を提供してくれますね。

 

ENETREE airora wellington

そんなairora wellingtonは現在クラウドファンディング中で、残りの日数もあとわずか。既にクラウドファンディング成功していて確実に製品化されますが、今なら割引で購入できますので、よろしければこちらのページからどうぞ。

 

何はともあれ、今日のサタジュクアテンドトレイルでご一緒したみなさま、お疲れ様でした!

ENETREE airora wellington croMOZU275 テーブルトップ インバート サタジュクトレイル 集合写真

それにしても今回は過去「最凶」と言っても過言ではない程、とてもハードでコテンパン。久しぶりに駐車場に戻ってきて五体満足なことを本気で安堵しました。

 

 

今年の多摩川はシーバス、スモールマウスバスが全然釣れず、とにかくナマズしか釣れません。

朝活BIKE&FISH カレグラ55で釣れたナマズ

まぁ、それはそれで嬉しいのですが。知り合いオリジナルのジョイントミノーで釣れたナマズです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*