SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

ENMA FORK Type.N CP Coverphoto Gallery

ENMA FORK Type.N New Color CP Now on Sale!!

TUBAGRAライダー達が乗っているフレームはこちら002

Topics

幕張でShara君を撮影してきましたRiders-Diary

akaMOZUに乗り、MTB系YouTuberとして活躍するShara君を幕張で撮影してきました。

幕張 Shara シャラ君 akaMOZU

最近はストリート系アパレルブランド「Proteusco Clothing」よりサポートを受け、より一層の活躍が期待されています。

 

幕張 Shara シャラ君 akaMOZU モトウィップ

半端ない高さ、フロント下がり、そしてリアホイール側面が正面を向いているどころか、それ以上に振られている超一級のモトウィップ。

 

幕張 Shara シャラ君 akaMOZU テーブルトップ インバート

同じく半端なく高く、バイクが90度傾き、それを長い時間維持したまま飛んで行く完成度の高いテーブルトップ(インバート)。

 

幕張 Shara シャラ君 akaMOZU ストレート刺し ハイエアー

そして自分が知る限り最も美しいストレート刺しエアーをするMTBライダーはShara君だと思っています。

 

幕張 Shara シャラ君 akaMOZU バースピン

この頃はバースピンも武器になってきていますね。

 

幕張 Shara シャラ君 akaMOZU フットジャム

フットジャムの安定感もなかなか。

 

Shara君のYouTubeチャンネルはこちら。そして最新の動画も紹介します。

 

そんなShara君のakaMOZUバイクはこちらです。

幕張 Shara シャラ君 akaMOZU

最近、シートが新しくなりました。本人曰く「楕円チェーンリングが特徴」とのことです。

 

akaMOZU 2nd

akaMOZUTUBAGRAオンラインストアでも、全国の各ショップでもご購入いただけます。

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響でしばらく行けていなかったしながわ水族館に息子を連れていきました。

しながわ水族館 オイカワを見る叶大

息子はしながわ水族館が大好きで、特に淡水魚コーナーがお気に入りです。どうしてお気に入りかと言うと、自分が過去に釣ったことのある魚がたくさんいるから!今回はニジマスやオイカワを見て「これ釣った!」と得意げにしていましたね。

 

日課の朝活BIKE&FISHでは、安定してトップウォータールアーであるMegabass POPXが大活躍。

Megabass POPX BIKE&FISH ナマズ

毎日のようにPOPXで釣れているナマズ。

 

朝活BIKE&FISH メタルバイブレーションで釣れたマルタウグイ

多摩川に春と夏に遡上してくるマルタウグイもしっかり釣っておきました。50cm以上あってファイトが激しく釣るのが楽しい魚です。とても魚臭いのですが…(汗)

自分が思う格好良いモトウィップの条件Riders-Diary

先日、スマイルバイクパークに練習しに行ってきました。いわゆる仕事(MTBインストラクター業)以外の目的で行ったのは実に2〜3ヶ月ぶりです。

 

現地でDHエリートライダーで、スマイルバイクパークのスラロームコースの原型をデザインしたスバル君に久しぶりに遭遇。せっかくなのでMTBではとてもポピュラーで、かつ奥の深いジャンプトリックであるモトウィップを披露してもらいました。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ モトウィップ

上の写真はジャンプの正面から撮っていますが、バイクが90度傾いて、リアホイールの側面が完全に正面を向いていますね。

 

自分は滅多にモトウィップをガッツリやりませんが、今回はスバル君につられて一緒にやってみました。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ モトウィップ croMOZU275

バックサイドの少し斜め前から撮っていますけど、概ねリアホイールの側面は正面を向いた状態にはなるので一安心。

 

格好良いモトウィップの条件は以下の3点かなーと自分は思っています。

 

1)90度近く傾いてリアホイールの側面が正面を向いている

2)フロント下がり

3)技の入りと着地の動きがエグい

 

今回改めてやってみて自分は(3)が足りないと感じたので、たまにはモトウィップを突き詰めて良いかな〜と思いました。

 

 

日課である近所の多摩川で朝活BIKE&FISHを先日行ったところ、途中で大雨に降られてしまいました。

多摩川河原 croMOZU275 朝焼け

しばらくして雨があがり、ふと空を見上げてみたら、雨雲が朝焼けに照らされてとてもキレイに…。とても荘厳で、しばらく見惚れてしまいました。

もちろんcroMOZU275を置いて撮影。お気に入りの写真になりました。

 

Megabass POPX BIKE&FISH ナマズ

そして安定してナマズも釣れました。トップウォーターで!水面爆発は相変わらず最高だ!

 

久しぶりに息子が多摩川名物のマルタウグイをルアーで狙いました。

すぐに釣れて息子も楽しかったそう!去年も釣りましたが、今年はさらにサイズアップの56cmで記録更新です。

ここ数日のことRiders-Diary

夕方、近所の多摩川河原にSHAKA24持って練習しに行ったら夏の夕方感たっぷりでした。

多摩川河原 SHAKA24

そしてバニーホップ360チャレンジしようとしたものの、ふくらはぎがつりまくりで断念。

去年よりかはしっかり塩分摂っているのでつる率は減っているものの、やはり身体が疲れているのかも知れません…

 

 

先週土曜日は朝から夕方まで小田原フォレストバイクでバニーホップ基礎講習とジャンプ基礎講習を行いました。

 

午前中のバニーホップ基礎講習の様子です。

小田原フォレストバイク バニーホップ基礎講習

序盤は平地バニーホップをみっちり行い動きを完全に身体に覚え込ませてもらいます。

 

小田原フォレストバイク バニーホップ基礎講習

中盤以降はバニーホップの動きを活用したファイアークラッカーをマスター。平地はもとより、コース内の自然地形を活用した実践編を習得することで、実際のトレイルでも行えるようになります。

 

午後のジャンプ基礎講習の様子です。

小田原フォレストバイク ジャンプ基礎講習

最初は土のテーブルトップを活用してジャンプの仕組み、動きをしっかり習得。

 

小田原フォレストバイク ジャンプ基礎講習

ある程度テーブルトップでジャンプを習得したら、3連ジャンプに移動して全コブクリアーを目指します。その過程で安全な連ジャンでの練習方法と、ノーズダイブを習得。

 

午前中にバニーホップ講習を受講された方の習得スピードは、受講されていない方の3倍の早さです(これホントに)。効率的にジャンプを習得されたい方は、バニーホップ基礎講習とセットで受講された方が確実でオススメ!

 

小田原フォレストバイク MAZDA CX-5

先日熱中症になったので、体調には充分気を付けていたのですが… 相変わらずの猛暑でキツかったです。

講習が終わった後、自分のライディングを自撮りしようと考えていたけど疲れて無理でした(泣)

 

 

毎朝、近所の多摩川で国産トップウォータールアーのMegabass POPXを使ってフィッシュイーター御三家(シーバス、ナマズ、スモールマウスバス)を釣っています。

Megabass POPX BIKE&FISH

このようなカタチで常時ストック。毎回10〜15匹、大きな魚を釣ったら壊れるかロストしてしまうので…

 

Megabass POPX BIKE&FISH シーバス

POPXで釣れたシーバス(スズキ)61cm。

 

Megabass POPX BIKE&FISH ナマズ

POPXで釣れたナマズ60cm。

 

Megabass POPX BIKE&FISH スモールマウスバス

POPXで釣れたスモールマウスバス20cm。

 

トップウォーターの釣りは、魚がルアーを襲う瞬間、水面が爆発して見ることができ、とても刺激が強い釣りで(毎回心臓が止まりそうな程ビックリする)、完全に中毒ですね。

スポットの見極めやルアーコントロールのテクニックがとても要求され、難易度高めなのもハマるところ。

うん、もっと上達して上手く釣れるようにしたい!

油断したら熱中症に…Riders-Diary

先日、朝からスマイルバイクパークでレッスン2件やって、常連ライダーたちのハイエアーをチェックさせていただいて、その後にスタッフの方と新コース制作の打ち合わせをしている最中に目眩と吐き気。

スマイルバイクパーク 熱中症

先週に猛暑の中でMTBインストラクター業を6連勤こなしたばかりで慢心していました。暑い中、無理し過ぎて熱中症になってしまったようです。

幸い症状は軽度で、氷で首や頭を冷やして日陰で安静にし、何とか帰宅してクーラーの効いた部屋で数時間寝たら復活しました。

諸々ご迷惑をかけたみなさま、大変失礼しました。以後、暑い日は充分に気をつけて行きたいと思います。

 

一応、熱中症から回復したと言っても、暑い中でまとまった時間活動するとすぐ体調が崩れるので、今週いっぱいは安静に過ごすことにして、激しいMTBライディングは控えました。

多摩川河原 サイクリングロード croMOZU275

とはいえ、MTBで乗っているイメージカットの撮影依頼があったので、近所の河原でささっと撮影。

20分ちょっと炎天下にいただけなのに大量発汗。相変わらず危険な暑さですね…(汗)

多摩川河原 サイクリングロード croMOZU275

普段は人通りが多い河原のサイクリングロードは暑さのせいで人はほとんどいなく、自撮りは非常に楽ちんでした。いつもこうなら良いのになぁ。

 

 

夕方、太陽が傾き少し暑さが和らいだところで、仕事一段落させ息子を学童に迎えに行くまでの30分間、婚姻色オイカワ狙いBIKE&FISH。

多摩川河原 croMOZU275

croMOZU275で飛び走りながら現場に着き魚の居場所を探っていたら、後から来た親子が眼の前を泳いで通過し、自分の10m左右を飼い犬がザブザブやり出すという、過去最悪の状況に(泣)

多摩川河原 夕活BIKE&FISH オイカワ 婚姻色

それでもオイカワ2匹と何故かチビスモール1匹釣って撤収。しっかし婚姻色の出ているオイカワはすごくキレイだな。

 

多摩川河原 朝活BIKE&FISH 知人作成オリジナル ジョイントミノーで釣れたナマズ

早朝は相変わらず大きい魚を釣っています。こちらは知人オリジナル ジョイントミノーで仕留めたナマズ。

MTBインラインスケーター6連勤終了→AKIRA君と幕張ライドRiders-Diary

一昨日の小田原フォレストバイクでジャンプ基礎講習を行ってきました。

小田原フォレストバイク croMOZU275

 

講習が始まる前に、ちょっとした動画素材の撮影したら既に全身汗だくで危険な状態に。

小田原も漏れずに暑いですねぇ…(汗)

 

そんなこんなでジャンプ基礎講習です。

小田原フォレストバイク ジャンプ基礎講習

小田原フォレストバイク ジャンプ基礎講習

土製ジャンプランプ(テーブルトップ)は以前の木製よりも幅広で飛ばされる率が低く、転倒する人も減って安全です。

 

そんなこんなで猛暑のMTBインストラクター業6連勤が終わりました。

スマイルバイクパークや小田原フォレストバイクで、多くの人たちが上達して喜ぶ顔をたくさん見ることができて本当に良かったです!

 

ただ、レッスンが終わる頃には毎回熱中症ギリギリの状態に。なので、昨日は久しぶりに家でじっくり休み、体力の回復に努めました。こんな炎天下で過ごした夏は人生初だったかも知れないですね。無事に乗り越えることができて良かった…

 

ウィルキンソンジンジャーエール

自分はお酒を飲めないのでウィルキンソンジンジャーエールで乾杯!

 

 

昨日1日中、家で安静に過ごして体力を戻した今日は、TUBAGRAライダーAKIRA君と幕張で一緒にダートジャンプをしました。

幕張海浜公園 AKIRA君 SHAKA24 トボガン

午前中は30℃前半と先週と比較したらだいぶ涼しく快適に過ごせましたね。上の写真はAKIRA君のガッツリ入ったトボガンです。

 

幕張JAM3 参加ライダー AKIRA SHAKA24

AKIRA君が乗るSHAKA24です。ちょっと前の写真ですが。

SHAKA ストリートMTBフレーム
SHAKA24はマットクリアーが1本在庫があり、即納可能です。特価でオンラインストアにありますので、興味のある方はチェックしてみてください!

 

相変わらず小さくて可愛いAKIRA君の愛車、FIAT500(Classic)。

幕張海浜公園 AKIRA君 FIAT500 MAZDA CX-5

幕張海浜公園 AKIRA君 FIAT500 MAZDA CX-5

この暑さの中、安定して走る状態に維持するのは大変だと思います。

 

 

先週、スマイルバイクパークでのMTBインストラクター業から帰宅して息子と夕まずめBIKE&FISHはルアーロッドでオイカワ狙い。

多摩川 毛鉤でオイカワを釣る叶大

自分が考案したリグを息子も使いこなせるのか?

と言う心配はすぐ釣れた事で何処かに飛んで行きました。

多摩川 毛鉤でオイカワを釣る叶大

しかも綺麗な婚姻色の良サイズ個体が2連続で!

多摩川 毛鉤でオイカワを釣る叶大

猛暑の中、連日MTBインストラクター業でしたRiders-Diary

ここ数日、BLOGの投稿が疎かになっていました。その理由なのですが、火曜日から今日まで連続5日間、この猛暑の中、スマイルバイクパークでプライベートレッスンがあり、夜は疲れ果てて投稿どころではなかったのでした…。

スマイルバイクパーク プライベートレッスン

DHコースで親子トレインが目標のご家族連れや

 

スマイルバイクパーク プライベートレッスン

スラロームコースを速く走れるようになりたいキッズライダー

 

スマイルバイクパーク プライベートレッスン

ダートジャンプを上手くなりたいライダーなどなど

 

スマイルバイクパーク プライベートレッスン

スマイルバイクパーク プライベートレッスン

スマイルバイクパーク プライベートレッスン

スマイルバイクパーク プライベートレッスン

スマイルバイクパーク プライベートレッスン

それぞれに強い要望がある多くの方のレクチャーを行って、夜はゾンビのように疲れ果て、翌日のレッスンに備えて早めに休む、を繰り返していました。

正直、ただレッスンをするだけならこんなに疲れる訳がないのですが、今回キツかったのはスバリ「暑さ」です!

 

朝一のレッスンの時でも既に30℃を大きく上回る気温となり、昼過ぎには暑さのピークに達しますが、そんな状況でもバリバリ炎天下で駆けずり回りながら受講される方のライディングをチェックし、声を張ってアドバイスするのだから、疲れないはずがありません。

スマイルバイクパーク プライベートレッスン ぐったりするサモ

レッスンが終わる頃には毎回こんな感じで熱中症ギリギリの状態に。受付に戻ると同時に頭から水道水被って日陰でグロッキーとなります。(※連れて行った息子が勝手にスマホで撮ってくれていました)

 

 

あと、受講される方のライディングをメインに撮影したりしていたので、その期間中は自分の写真が全然無い、ということも、投稿をしていなかった理由の1つとなります。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ croMOZU275 斜め刺しエアー

さすがにそろそろ自分のライディングを撮影しなきゃ駄目だ、と思っていたら、レッスン終了後、カメラが得意という受講された方が撮影してくれました。本当にありがとうございます!

 

その流れでウチの息子のライディングも撮影してくれていました。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ ヨツバサイクル 叶大

相変わらずフロントが届いたり届かなかったりと不安定。

頑なに自分の息子にはレッスンはしていないのだけど、駄目なことろは分かっているし、そろそろやった方がいいのか…

 

そして息子を慕ってくれている常連のガールズライダーが愛車の赤いヨツバ14を貸してくれました。

スマイルバイクパーク パンプトラック ヨツバサイクル 叶大

息子も1年前はこの赤いヨツバ14に乗っていたので、懐かしさがスゴイです。

というか今でも身長低いのであまり違和感が無い…、ですが、ヨツバ14でもパンプトラックは速かった!

 

 

そんな息子ですけど、先日、保育園の時の仲良し家族4組で花火をしてきました。

終始盛り上がりの子どもたちの中で、ウチの子だけ妙に大人しい…

二子玉川公園 花火をする叶大

実は便秘でここ数日お腹がずっと苦しくて元気が無かったのでした!(※先ほど巨大なウ○コが出て一瞬で元気に)

小さな身体にあれが詰まってれば、そりゃあ苦しいですね…(汗)

 

 

ココ最近の朝活BIKE&FISHは久しぶりのPOPX縛り。ちょうどPOPXを使い始めて1年経ったので。

多摩川河原 朝活BIKE&FISH POPXで釣れたスモールマウスバス

流心をポップさせながら通過させ反転流に差し掛かる寸前に水面爆発。全く慌てずに重みが伝わってから鬼合わせ。

エラ洗いたくさんの元気な33cmスモールでした。感謝!

急遽、家族で富士見パノラマBIKE&CAMPRiders-Diary

連休初日に急遽、BIKE&CAMPの気持ちで家族3人で遊びに行った富士見パノラマ。

午前中に出ると高速道路の渋滞に飛び込んで行くことになるのは分かっていたので、あえて夕方に出発したのですが… それでも渋滞だらけで4時間かかって富士見パノラマに19時に到着。

富士見パノラマ 叶大

ヘロヘロで空腹なところ頑張ってテントを設営し、ようやくBBQしたら激ウマ。

満腹になって外は涼しいくらいの気温の中、心地良くてテントに入ったら一瞬で寝落ちしてしまいました。

 

翌朝、起きたら家族3人でMTB三昧!

富士見パノラマ 叶大 奥さん croMOZU275 スキルアップエリア

息子と奥さんがいるので、今回利用したのはスキルアップエリアだけでしたが、全員で同じ本数15本をしっかり走れたことに大きな意味が。

 

富士見パノラマ スキルアップエリア 叶大 ヨツバサイクル

スマイルバイクパークのスラロームコースをだいぶ速くスムースに走れる息子は、スキルアップエリアの一人前トレイルがかなり楽しいみたい。終始、奇声を上げながら楽しそうに走っていました。

 

富士見パノラマ スキルアップエリア 叶大 ヨツバサイクル 奥さん KONA PROCESS

今までは家族3人でMTBコースに行っても「奥さんは数本走って休んでいる」というケースがほとんどでしたが、今回の富士見パノラマでの奥さんは積極的に乗り、自分や息子と同じ本数を走っていました。

 

富士見パノラマ スキルアップエリア 奥さん KONA PROCESS

これはとても大きな進歩で、今後が非常に楽しみになってきました!

 

富士見パノラマ croMOZU275 スキルアップエリア

今回、自分はスキルアップエリアしか飛び走れなかったですけど、20分待ちというゴンドラの激しい混み具合を見たら、新コースのブルーホーネットなどは今度行った時でいいか、と素直に思えました。

息子と奥さんが楽しく乗れてたからそれでOKです!

 

現地では数多くの知り合いのライダーと会ったり一緒に乗ったりしましたね。

富士見パノラマ スキルアップエリア 山嵜さん MOZU

フルリジッドのMOZUバイクに乗るYさん。かなり速くてアグレッシブなライディングでした。

 

富士見パノラマ スキルアップエリア 山岸さん

よくスマイルバイクパークでご一緒する山岸さん。愛車のBelterがマッチしているようでとても良い走りをされていました。

 

今回の富士見パノラマでの我が家の拠点です。

富士見パノラマ CX-5 テント

2ルームのテントは富士見パノラマの駐車場には広過ぎるので1ルームのシンプルなテントが欲しいと思いました。もちろん駐車場が混む前の朝早い時間にパパっと片付け収納。

 

とまぁ、ほとんど思いつきで行った富士見パノラマでしたが、家族でキャンプとMTBをバッチリ楽しめたので、満足度は高かったです。今年中にまた来たいな!

今シーズン初めてふじてんに行ってきましたRiders-Diary

梅雨が明けてから東京が暑すぎるので、ちょっと涼みに今シーズン初ふじてんへ行ってきました。

今年は新型コロナウイルスの影響で県またぎ自粛期間があったり、自分自身MTBインストラクター業で大忙しだったこともあり、なかなか行けなくてこんな時期になってしまったんですね。

 

それにしても連休前だからか道路がどこも激混みで、息子を小学校に送り出して朝9時前に家を出たのに、まさかの12時過ぎ到着となりました(汗)

ふじてん croMOZU275

今回乗るのはお馴染みcroMOZU275。毎朝釣りしているMTBで常設ダウンヒルコースを走るのもなんかオツです。

 

今シーズン初ふじてんだから身体が慣れてなくて怪我すると嫌なので、安全マージンいっぱいで飛び走ったのですが…

ふじてん croMOZU275 馬車道

ふじてん croMOZU275 馬車道

現地で偶然遭遇したスマイルバイクパーク常連ライダーのIさんに撮っていただいた自分のライディング写真を見て、もうちょっと攻めればよかったと後悔(泣)

 

一方、スマイルバイクパーク常連ライダーのIさんはキレッキレ!

ふじてん イチゲさん 市川さん

ハッキリ言いますと、スマイルバイクパークでしっかり乗れているライダーはふじてんなどの常設コースでも速くて上手く、ジャンプもしっかり飛べています!

という訳で、上手く走りたいけどふじてんは遠いし頻繁に行けない…という方がいらっしゃいましたら、スマイルバイクパークや小田原フォレストバイクなどの身近なMTBパークでガッツリ反復練習をされることをオススメします。本当に上手くなりますから!

 

あと、自分にとって儀式に近い、ふじてんのスキルパークにある一番大きなジャンプレーンを初見で飛ぶノルマも消化しました。

ふじてん croMOZU275 スキルパーク

最初の1本が怖くてとても緊張します。この規模のジャンプを飛ぶ機会が滅多にないので仕方ないんですけどね。1本飛べば「あー、こんな感じだったな」と安心するのでした。

っても、少し飛んだ程度じゃへっぴり腰で駄目駄目でした。もっとたくさん飛んで慣れないと!

 

 

サポートしていただいている高機能スポーツサングラス「ENETREE airora(アイロラ)」もダウンヒルにピッタリ。

ふじてん ENETREE エネツリー サングラス airora アイロラ BLACK

明るいところから暗い林間にコースインしても視界が暗くなることはないし、飛び石や泥などからもしっかり目を保護してくれます。ジャンプを繰り返しても簡単にズレないのも良いですね。

 

今回楽しかったコースは前転しそうな高さの根っこドロップが盛り沢山の「ルーツ・ジャンクション」。

croMOZU275の得意なセクションの連続で久々にワクワクしっぱなしでした(ウェット路面の時は絶対に走りたくないが…)

 

そんなことで、無事、今季初ふじてんを無傷で走り終えることができました。いや〜、一安心です!次回はもっと攻めたいと思います。

 

 

朝活BIKE&FISHは1時間寝坊スタート。矢継ぎ早に多摩川のスポットをいくつも廻るも無反応。

多摩川河原 朝活BIKE&FISH エリアテン エリテンで釣れたシーバス

最後のスポットも全然反応無く、帰り間際に半ば諦めてエリテンのドリフト&シェイクで足元から色白シーバス67cm!最後まで諦めちゃダメですね…

akaMozu Bike CheckRiders-Diary

組んだ報告だけして放置プレイだったakaMOZUのバイクチェックとインプレを。
結論を先に言えば、既にかなりの人からご好評いただいていますし、パンプトラック用により最適化していけばかなりいい感じに仕上がりそうな予感。

akamozu0807
以下がバイクチェック。
Frame: TUBAGRA akaMOZU 2nd White
Fork: SR SUNTOUR Duro Air 80mm
Bar: Blkmrkt BadaBoom Bar 2”
Stem: NSbikes Quark Pro Stem
Grip: BSD Dan Paley Slims Grip
Headset: unknown
Seat: Mutiny Cockpit Pivotal Seat
Seatpost: Fireeye KEBAB- NF
Crank Set: Odyssey Twombolt Crank 170mm
Sprocket: Shadow Conspiracy Scream Sprocket 25t
BB: Shimanish BB 22mm (DIY)
Chain: BSD 1991 Halflink Chain + Salt Warlock Halflink Chain
Pedal: Fireeye Hot Candy Pedal
Front Tire: Vee Mk3 26×2.10
Front Tube: Maxxis Fly Weight Tube
Front Rim: Mavic EN321 32h
Front Hub: Octane One Orbital 20mm
Rear Tire: Vee Mk3 26×2.10
Rear Tube: Maxxis Fly Weight Tube
Rear Rim: TUBAGRA TB Rim26 32h
Rear Hub: TUBAGRA KABUKI10 Single Speed Hub 12t
Rear Brake: Avid BB5

まずはShakaも含めて両方乗っている僕の個人的な2台の印象から。
一言でいえば、
akaMOZUはMTBをトリックがしやすいように煮詰めたもの。
ShakaはBMXをトリックがしやすいようにインチアップしたもの。
ぱっと見は似ているんですけど、それぞれアプローチというか乗りやすさを追求するベクトルが違うので、当然乗り味も得意分野も全く異なるフレームに感じます。
(実際の開発設計の経緯や過程はまた違ったりするんですがそのあたりはサモさんにパス。)

 

そんなakaMOZUに乗ってすぐにわかるのはBBハイトとか短いCSではなく、
ヘッドアングルが寝てる!ということ。
Shakaに比べるとかなり前輪が前にあるイメージ。
その為かコーナリングやRの進入時なんかでは余裕のある挙動です。
パンプトラック等では立ったヘッドは動きが詰まる感じがするので、逆にこれくらいの角度が最適だと思います。
ちなみにスマホのアプリでの実測値は68~9度くらい。かなり大雑把ですが。

 

ちなみにBBハイトは80mmトラベルのフォーク装着で結構アップ気味といったところ。
これはこのバイクの使用用途を考えると少し高すぎる気もしますが、まぁそのあたりは慣れでしょうか。
まぁ僕はbb下げたいので60mmトラベルも検討中です、でもそうするとヘッド立つしなー…

 

CS長に関しては安定性重視でTUBAGRA系フレームとしてはかなり長めのセッティング(370mmくらい)にしてるんですけど、マニュアルやバニーホップなどのリアハブを軸にする動きはShakaとほぼ遜色ないのは驚き。
Tubagraフレーム独特の超ショートリアセンターがなせる業ですね。
上述したとおり、MTBライクな乗りやすさを突き詰めたフレームなので、
別のMTBからの載せ替えやセカンドバイクとして増車を考える方々は違和感なく乗り始められると思います。

 

といったところですが、ここのところ集中的に乗っている感じでは前述のパーツアッセンブルも再考する必要がありそうです
akaMOZUはヘッドが寝ている分、どうしてもトップを長くかんじがちなので、
29ステムなど短いステムを使うほうがいいと思います。
あとは重量ですね、鋼材のチョイス等で2kgくらいにしたら神がかりそうな気もしてますが今は周辺パーツの軽量化でなんとか辻褄をあわせていく予定。
パンプ用途ならアルミフレームでもいいですよね、Lialとかtwo6player pumpとかみたいにね
サスフォークも現代的なフォークにしないとちょっと持たなそうな気配。
Pike DJかDirtjumperか…まぁパンプトラック用途ならそこまでの強度や剛性は必要なさそうですが。

このあたりは追々試していくつもりです。

 

それでは!

猛暑のMTBインストラクター業で思った大切なことRiders-Diary

連日、猛暑のスマイルバイクパークでMTBインストラクター業でした。

スマイルバイクパーク プライベートレッスン キッズレッスン

最初はぎこちなくても、突然スラロームコースで才能を開花するお子さん。

 

スマイルバイクパーク プライベートレッスン キッズレッスン 親子トレイン

最初はお子さんのみのレッスンで、それを見ていた親御さんがMTBに興味を持ち、始めるパターンが増えています。

先日受講されたご家族はこの夏、富士見パノラマで親子トレインするのが目標とのこと。

 

スマイルバイクパーク プライベートレッスン キッズレッスン ファイアークラッカー

既にそこそこジャンプができるキッズBMXライダーには、さらにアクション要素の大きな内容のレッスンで飛躍的に上達してもらいました。

 

上に紹介したレッスンはほんの一部ですが、とにかくこの夏、多くのキッズがMTBを始めてスマイルバイクパークに訪れています。

 

そこで思ったことを以下に記します。

 

始めたばかりの多くのキッズたちはドキドキしながらも純粋に楽しんで乗っている様子が伝わってきてホッコリします。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ ダイキ君

そんなフィールドに「バッチリ乗れているキッズ」がいると、すぐに彼らの憧れの存在になるんですね。

 

大人の上手いライダーより、同年代(それか少し歳上)で乗れているライダーの方が憧れ度が強い気がします。

なので、そんな憧れのライダーに自分の頑張ったライディングを褒められたりしたら、始めたばかりのキッズたちは嬉しくてさらにMTBにのめり込むのは間違いないと思うんですね。

 

だからこそ、上手いキッズライダーは始めたばかりのキッズライダーに優しく接して欲しい!

のですが、それを子供の彼らに強要するのは難しい(汗)

 

スマイルバイクパーク スラロームコース 友達と走る叶大 ヨツバサイクル ヨツバ20

という訳で、親御さんには、ぜひ、そんな彼らのフォローをお願いしたいです。

おそらく、そういったことを実践するだけでこのスポーツに定着するキッズは増えるし、ライダー層が厚くなって面白い未来が待っているハズ!

 

 

連日猛暑のMTBインストラクター業で疲労困憊なため今日はお休みDAY。(のはずが出荷とか色々ありまして…)

多摩川河原 フライフィッシング

なので多摩川釣り仲間にフライフィッシングを伝授していただきました。狙いはキレイな婚姻色のオイカワです。

 

多摩川河原 フライフィッシング オイカワ 婚姻色

多摩川河原 フライフィッシング オイカワ 婚姻色

結果13匹釣れて大満足!素敵な体験を本当にありがとうございました!

※近日中にフライフィッシングタックル揃えます

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2020 by Street MTB Team TUBAGRA