SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

akaMOZU 2nd Coverphoto Gallery

akaMOZU 2nd Now on Sale!!

TUBAGRAライダー達が乗っているフレームはこちら002

Topics

TUBAGRAオリジナルハブ2種類のネーミング決定Riders-Diary

今日は雪がシトシトと降るこんな天気なので、家で大人しくTUBAGRAオリジナルのリアハブ2種類の名前を考えていました。

参考までに、他のオリジナルパーツがこんな名前です。

・エンマフォーク
・ムラマサバー
・シキナミスプロケット(検討中)

 

Twitterで「どんな名前が良いですかねー」と問いかけたところ、TUBAGRAライダー森田君より「カブキハブなんていかがでしょうか?」という提案が。他にも候補を出して色々と熟考したところ、一番しっくりくるこのネーミングで決定しました。

カブキ 10 シングルスピードハブ 135/10mm 12T 32H TUBAGRAオリジナルリアハブ

カブキ 10 シングルスピードハブ

軸幅135mm、軸径10mm、歯数:12T、対応リムは32H、30ノッチ、ディスクブレーキ対応
通常のナット締めよりグラインドペグを装着しても折れづらいFemale(ボルト式)を採用
akaMOZU、ShinMOZU、その他135/10mmエンドのMTBフレームに適合します。
価格:14,800円(税抜)

 

 

カブキ 14 カセットハブ 110/14mm 12T 32H TUBAGRAオリジナルリアハブ

カブキ 14 カセットハブ

軸幅110mm、軸径14mm、歯数:12T、対応リムは32H、30ノッチ、グラインドペグ装着可
一般的なBMXハブは36Hで、それに適合する26インチリムを探すのは現在困難ですが、入手しやすい32Hに対応していることが最大の特徴です。
SHAKAなどBMXエンド(110/14mm)を採用したストリートMTBフレームに適合します。
価格:14,300円(税抜)

 

この数日でさらに詳細スペックをまとめてオンラインショップにも掲載します。

もちろん業販も行っておりますので、お取り扱いをご希望するショップのみなさまはこちらよりご連絡ください。

 

 

金曜日の朝、息子を保育園に送った後に45分間、城南島海浜公園スケートパークでオリジナル23Tスプロケの耐久テストを兼ねたレール系のコソ練を… しようとしたらスケートボーダー&BMXライダーで大混雑。

城南島海浜公園スケートパーク SHAKA24

みんなとセッション状態で適当に繋がる技を組み合わせて乗ってささっと帰りました。いつ行ってもSHAKA24は色んな方から珍しがられますね。

 

いつものバニーホップ180toダブルペグフェイキーグラインドの動画です。

別にこれをやりたい訳じゃなかったのですが、他のセクションは混んでいて、これしか自撮りできる状態じゃなかったんですよ(泣)

 

 

深夜にBIKE&FISHで釣れたクロダイ45cm。嬉しい!

夜活BIKE&FISH クロダイ

雪が激しく降ってきて視界が真っ白になったのと、とにかく寒くて指先に感覚が無くなり辛かったので(使い捨てカイロも効果薄い)30分で撤収しました。

beruf baggage ショルダーバッグ ルアーロッド メタルバイブ

こんな悪条件でしたが、クロダイ1GET、メタルバイブレーション1ロスト程度で満足です。

もろもろ雑記Riders-Diary

昨日のトレイル撤収時に雨の中で急いでクルマにMTBを積み込んだら背中の筋を痛めたみたいで、今日は1日安静モードでした。

とはいえ、1日中家の中で仕事をしていると身体が鈍るため、合間にFUKUROUに乗って1時間ちょっと多摩川散策を兼ねたサイクリング。

多摩川河原 ダートコース FUKUROU 刺しバニーホップ

のつもりが、新たにバニーホップで飛べる地形を見つけ、ついつい突っ込んでしまいました。

 

多摩川河原 ダートコース 小石バンク

実はこの場所、過去に一度チャレンジしていたけれど、その時は路面が悪すぎて27.5ホイールでも上手くアプローチできなかったんですね。でも去年の台風の影響で若干路面が滑らかになったのか、ギリギリ突っ込めるレベルになっていました。

こういう地形の変化があるのが河原の面白いところです。

 

 

最近、電動ワイアレスのドロッパーポスト(RockShox)やシフター+リアディレイラー(SRAM)が発表されていますね。

FUKUROU

ストリートやダートジャンプなど純粋なアクション系には縁遠いパーツではありますが、croMOZU275FUKUROUなどの里山アクション系のMTBに親和性が高いんじゃないかと思っています。何よりも、余分なワイヤー類を省けるので、見た目のスッキリさが増すのは明らかなメリット。うん、すっごく欲しい!

 

現状の問題として、出始めのパーツの宿命で価格が凄まじく高い、信頼性が未知数などなどあるので、実際に自分が導入するのは数年先になるかとは思いますが…

多摩川 朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ

特に自分の場合、BIKE&FISHでMTBが川に水没したり、魚の体液が付いたりするのは日常的なため、耐水性もあるかが非常に重要なポイントだったり。

 

 

先日、スマイルバイクパークでとてもお世話になっていたスタッフ、梅ちゃん(下の画像の右から2番目の方)の送別会を常連ライダーたちで行ってきました。

スマイルバイクパーク 常連ライダー 梅ちゃん送別会

スマイルバイクパークがスタートする経緯とか、梅ちゃんがどのように関わっていたのか、今後こうなったらいいな、などの話でとても盛り上がり、笑顔いっぱいで送り出せたと思います。梅ちゃん、ありがとうございました!

 

 

クロダイを狙い始めて、夜や早朝に行くと他の釣り人と被ってしまうため、近頃は夜中4時くらいに釣りに行く機会が増えました。

夜活BIKE&FISH クロダイ

釣りをする時間は1時間前後。痕跡を残さずささっと帰ります。

夜活BIKE&FISH クロダイ メタルバイブ

っても、ここ数日は釣れていなくて悲しい。メタルバイブレーションだけを根掛かりロストしまくりです(泣)

もうメタルバイブで釣れるシーズンが終わったのか、それとも他の釣り人のプレッシャーでスレてしまったのか… もうしばらく続けてみて、継続させるか、他のスポットを探るか考えようと思います。

雨降る前のドタバタ・トレイルライドRiders-Diary

今日はサタジュク(Facebook)塾長の佐多さんアテンドのトレイルライドでした。

とはいえ、朝から雨雲がグングン関東を覆い始めていたので「雨が降る前にトレイルを乗り倒す!」をコンセプトに朝一で集合。急いでトレイルを走り出しました。

サタジュク トレイルライド 佐多さん

サタジュク塾長の佐多さんのスムースなライディング。croMOZU275にもかなり慣れてきて、軽快さが増していました。

 

サタジュク トレイルライド 大野さん

今回ご一緒したワイズロード東大和店 店長の大野さん。長年ダウンヒルレースに参戦されていて優勝経験もあるツワモノで、先頭を走る佐多さんに迫る速さでした。

 

サタジュク トレイルライド 森山さん

MTB歴が浅いにも関わらず、かなり早い段階からサタジュク企画のトレイルライディングに多数参加し、凄い勢いで経験値を積んでいる森山さん。今回もかなりアドベンチャー要素多めのルートを走ったものの、良い感じで乗れていました。

 

サタジュク トレイルライド 村井さん

サタジュク塾生のMさん。今回初トレイルライディングで、さらにバイクのシェイクダウンと大変な状況でしたが、そこはサタジュクで鍛えられているだけに華麗なファイアークラッカーを決めていましたね。

 

サタジュク トレイルライド 井上さん

大野さんが店長をする店舗スタッフの井上さん。普段はロードバイクに乗っていらっしゃるのですが、彼も今回MTBでのトレイルライド初体験&バイクのシェイクダウンで色々と大変そうでしたけど、何とか楽しめたでしょうか?

 

サタジュク トレイルライド FUKUROU ファイアークラッカー バニーホップ

倒木でファイアークラッカーをする自分。基本的に自分は撮影役なので今回唯一の写真です。森山さん、撮影してくれてありがとうございました!

 

上記のような感じで1本走り終え舗装路に出たら、それと同時に本格的な雨降りスタート。

雨でぬかるんだトレイルを走ると路面を荒らす恐れがあるので(トレイルのマナーで雨降りの中でのライディングはNG)、そのまま10時前には撤収となりました。時間的にはかなり短かったものの、何だかんだ充実した内容で満足!

 

次は晴れた日に来たいですね。ご一緒したみなさま、お疲れ様でした!

 

 

FUKUROU

トレイルライディングから近所の買い物、サイクリング、BIKE&FISHまでオールマイティに楽しめるFUKUROUです。

FUKUROU 27.5インチホイール 里山アクションフレーム
FUKUROUのマットクリアーは今なら即納できるので、ご興味のある方はお問い合わせください。

akaMOZU 2nd 発売開始しましたRiders-Diary

長らくTUBAGRAライダーYAMATO君がストリートやスケートパーク、ダートジャンプトレイル、里山トレイル、常設コースでテストしていたakaMOZU 2nd。ついに発売開始しました。

akaMOZU テストフレーム

akaMOZU テストフレーム YAMATO君 バニーホップ

ふじてんダウンヒル YAMATO akaMOZU

世田谷公園スケートパーク YAMATO akaMOZU バニーホップモトウィップ

トレイル akaMOZU YAMATO君 バニーホップノーハンド

 

akaMOZU 2nd

akaMOZU 2ndバージョンのカラーはBLACKのみ。価格は据え置きの64,800円(税抜)となっています。

 

akaMOZU 2nd

akaMOZU 2nd

 

akaMOZU 1stとの違いはわずかで、シートチューブが変わり、MTBのクロモリフレームで一般的に使用される27.2mm径を採用。

akaMOZU 2nd

このことにより、多種多様なMTB用のシートポスト、ドロッパーポストをご利用いただけるようになりました。

 

 

SPEC

素材:TANGE製クロモリパイプ
重量:2.7kg
ヘッド:Integrated Tapered IS42/IS52
BB:ユーロタイプ/シェル幅73mm
シートポスト:27.2mm
シートクランプ:直付け
ブレーキ:ディスクブレーキ対応
ヘッドアングル:68度(100mmストロークサスフォークインストール時)
シートアングル:72度
BBハイト:15mm上がり
リアセンター(チェーンステー長):26インチホイール仕様 最短355mm
リアハブ規格:MTB対応(135mm/10mm)※ディスクブレーキ台座が付きます。
カラー:BLACK

価格:64,800円(税抜)

 

既にTUBAGRAオンラインストアakaMOZU 2ndは購入可能となっております。

 

以前からakaMOZUをお取り扱いいただいているショップでも、既に店頭でakaMOZU 2ndをご覧いただけます。

影山輪業 横須賀上町店 akaMOZU 2nd

影山輪業 横須賀上町店
〒238-0017
神奈川県横須賀市上町3-8
TEL:046-822-0234
営業時間 9:00~19:30
定休日:水曜日
駐車場有り

 

ウィルバイシクル akaMOZU 2nd

Will Bicycle(ウィルバイシクル)
〒252-0243
神奈川県相模原市中央区上溝5-3-16
TEL:042-760-8852
営業時間 12:00~19:00
定休日:水・木曜日

 

MTB&BMX PRO SHOP AST akaMOZU 2nd

MTB&BMX PRO SHOP AST(エーエスティ)
〒351-0101
埼玉県和光市白子1-24-21
TEL:048-461-2370
営業時間 火・木・金・土:11:00-20:00、 月・日・祭:11:00-18:00
定休日:水曜日・第3火曜日
駐車場有り(2台分)

 

りんりん自転車館一之江店 akaMOZU 2nd

りんりん自転車館一之江店
〒134-0015
東京都江戸川区西瑞江5-13-22
TEL:03-3877-1881
営業時間:11:00-20:00 土日は10:00-20:00
定休日:水曜日
駐車場有り(2台分)

 

トレイルストア akaMOZU 2nd

トレイルストア
〒162-0851
東京都新宿区弁天町178 大山ビル1F
TEL:03-6233-9411
営業時間 11:00~20:00
定休日:水曜日

 

小川輪業 akaMOZU 2nd

小川輪業商会
〒154-0011
東京都世田谷区上馬2-1-1
TEL:03-3421-7184
営業時間:火・水・木・金 11:00〜20:00 土・日・祝 11:00〜19:00
定休日:月曜日

 

ご覧の通り、akaMOZUは各ショップでもお取り扱いいただけます。ご興味のある方はお問い合わせよりご連絡ください。

幕張でMTBストリート〜ジャンプのプライベートレッスンを行いましたRiders-Diary

今日の午前中は幕張で個人レッスンを行いました。

幕張海浜公園 個人レッスン プライベートレッスン

平地バニーホップのフォーム矯正・最適化から始まり。

 

幕張海浜公園 個人レッスン プライベートレッスン

携帯ジャンプランプを使ったジャンプ体験〜基礎技術の習得。

 

幕張海浜公園 個人レッスン プライベートレッスン

実際のワンメイクジャンプ体験まで行いました。

 

少しでもトライアル経験のある人は上達が凄まじい!を実感した日でしたね。アドバイスしたことを数回のトライでカタチにしてしまうセンスの良さ!

地道に練習を続ければ間違いなく上手いライダーになれると思います。今後も是非MTBアクションライディングに親しんでくださいね!

 

バニーホップやジャンプなどのMTBアクションライディングの基礎トリックの個人レッスン、ショップ単位でのレクチャーのご依頼は、お気軽にお問い合わせよりご連絡ください。

 

 

レッスンの後にダートコースの方を覗いてみると、腕に覚えのあるライダーたちがダートジャンプを楽しんでいました。

幕張ダートコース AKIRA君 モトウィップ SHAKA24

TUBAGRAライダーのAKIRA君の2連ジャンプでのモトウィップ。高さとリアの振りが良い感じです。

 

幕張ダートコース シャラ君 モトウィップ SHAKA26

アクション系MTBライダーであるシャラ君の、高くてとても入ったモトウィップ。

 

AKIRA君もシャラ君も、完全に幕張JAM2のウィップオフコンテストを見据えたコソ練をしているところでした。

JAMまでまだ日があるので、さらにここからエグく進化することでしょう。(入れ過ぎて着地までに戻らず自爆しないようにー)

 

 

幕張ダートコース シャラ君 SHAKA26

SHAKA26に乗るシャラ君の写真を撮らせていただいたのですが、以前よりも明らかにたくましくなり、風格が出てきていますね。これはモテるんじゃないでしょうか…?

幕張JAM2のスケジュール公開Riders-Diary

3月17日(日)開催予定の幕張JAM2。この度、そのスケジュールが決まりましたので公開します。

幕張JAM2

JAM中に開催されるコンテストは4つを考えています。

・3連でのトリックコンテスト
・2連でのウィップオフコンテスト
・2連でのテーブルトップ(インバート)コンテスト
・2連でのベストトリックコンテスト

===============

9:00〜 主催者 幕張ローカル集合 コース確認、簡易整備

9:30〜 JAM参加者集合 全参加ライダー写真撮影

9:50〜 開会式、イベント説明、開催の挨拶

10:00〜 JAMスタート、ウォーミングアップ・フリー走行

10:30〜 3連(行き方向)でトリックコンテスト

10:50〜 休憩 または2連ウォーミングアップ

11:00〜 2連でウィップオフコンテスト

11:15〜 2連でテーブルトップ(インバート)コンテスト

11:30〜 2連でベストトリックコンテスト

11:50〜 コースの補修などetc

12:15〜 コンテスト結果発表&閉会式

12:30 解散 自由時間

===============

第一回目の開催で、1つ1つのコンテストが間延びする印象があったので、だいぶコンパクトにしてみました。

 

参加予定のライダーのみなさまは、これらのコンテストに対応した練習をしておいてもらえると助かります。

 

 

また、第一回目のJAMでも協賛していただいた日本のバッグブランド「FULLCLIP(フルクリップ)」が再び協賛いただけることになりました!本当にありがとうございます!

スマイルバイクパーク SMILEBIKEPARK 2018 AUTUMN SESSION協賛品 FULLCLIP フルクリップ 180 ワンエイティー
スマイルバイクパーク SMILEBIKEPARK 2018 AUTUMN SESSION協賛品 FULLCLIP MONK VT モンクVT

※これらは第一回目の協賛品となります

日本マウンテンバイク協会公認インストラクター検定に合格しましたRiders-Diary

先週の土日に小田原のフォレストバイクで試験があった「日本マウンテンバイク協会(Japan MountainBike Association = JMA)」のインストラクター検定の合否の通知が、本日自宅に届きました。

 

結果は…

日本マウンテンバイク協会 インストラクター検定 合格通知

合格でした!

いやー、嬉しい!!

本当に嬉しい!!!

すっごく嬉しい!!!!(泣)

 

試験の内容として、実技はスタンディング30秒、急制動、丸太超え、ステア40cm上り下り、激坂下り、激坂登りなどを、MTB初心者が見ても分かりやすいアクションで行います。

他に筆記試験、面接、実際に受講者にレクチャーする模擬講習があり、その総合点で合否を判断するのですが…

テスト本番だと緊張からミスる人続出。自分も例外ではなかったので、実に冷や冷やものだったんですね。

 

今後、日本マウンテンバイク協会の公認インストラクターになる手続きを行い、それが済んだら正式に「MTBのインストラクター」という肩書をいただけます。

ちなみに、今までもバニーホップやジャンプ講習会を行ってきましたが、今後はそれらの活動が加速していくのは間違いないでしょう。

なので、それに恥じない活動を行っていき、MTBのさらなる普及と、安全に楽しむためのライディング技術(アクション要素多め)を広めていく所存です。よろしくお願いします!

 

 

さて、話はググーッと変わって、TUBAGRAオリジナル23Tスプロケットについて。

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭 耐久テスト

デザイン上、肉抜きの多い箇所(黄色の丸)の強度がちょっと心配なので、城南島海浜公園スケートパークに行き、SHAKA24に乗ってレールに絡みそうなグラインドトリックを中心に行いました。

 

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭 耐久テスト 城南島海浜公園スケートパーク SHAKA24

ミスった時にチェーン+スプロケットをレールにぶつけやすいハングオーバートゥースグラインド(オーバートゥースハンガー)を特に集中して行った結果…

 

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭 耐久テスト 城南島海浜公園スケートパーク SHAKA24

何度かチェーン越しにスプロケットをレールに強打。上の赤丸の箇所にチェーンがめり込んだ傷が付いていますね。

今回の程度ではスプロケットは無事でしたが、まだまだぶつけ足りないです。もっと過酷に使っても壊れないかを試さないと、とてもじゃないですが製品化には至りません。

 

そんなテストの合間に行ったグラインド中心の動画をどうぞ。

バニーホップ180フェイキーダブルペググラインドが好き過ぎて困る。

これができなくなったらMTBを引退しても良いくらい溺愛しています。60歳オーバーでもできるようにしていたい。

 

 

今日は息子が「水族館に行きたい!」というのでしながわ水族館へ。かれこれ5回目くらいでしょうか?

しながわ水族館でニジマスを観る叶大

淡水魚コーナーでは、前回来た時よりも「これ釣ったことある!」という魚種が増えていて、良い感じに育っていると実感。

写真はニジマスとヤマメ、イワナの判別の仕方を教えているところ。

 

 

ご近所の釣りの知人と一緒に夜活BIKE&FISH。

夜活BIKE&FISH 呑川 クロダイ チヌ

自分は着いてすぐに50cm弱のクロダイが。尾ビレの先が欠損しているにも関わらずタフで釣り上げるの大変でした。

その後は自分は殆ど釣りはせず知人のサポートへ。何度か惜しいアタリがあったので、次こそはGETしましょう!

The stories behind the sprocketRiders-Diary

あけおめことよろ。

もはや新年の挨拶をしないのがトレンドの世の中のようですが、

ひと昔前のご挨拶で今年のブログもスタートです。

どうも、年末年始の挨拶を逃し投稿のタイミングも失いつつあったKaiです。

 

そんな僕でしたが、地獄に仏、渡りに船といったタイミングで、

サモさんからTUBAGRAオリジナルスプロケットが届きました。

早速ここぞとばかりに開発秘話をご紹介。(届いたのは先週末…)

 

それがこちらです。
TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭

サモさんの写真を流用もとい再利用させていただいております。

エコが叫ばれる世の中です。

 

サモさんから開発の話が来たのが大体100日前くらい。

珍しくデザイン案を考えるというミッションが与えられました。

困ったら、竹馬の友ということでセリヌンティウスではないですが、

我らが伊織akaパピコを召喚してビール片手にあーでもないこーでもないと。

まずはコードネームから決めようということで出たのが”小判-Coban”。
851279b2d03b92e683bc12ebab1b6c04

 

しかし小判は楕円形。丸にデザインするには少々難ありでした。

丸ならいっそ硬貨がいいんじゃない?ということで今度は古銭をリサーチ。

そうしてたどり着いたのが寛永通宝の裏面のデザイン。

ちなみにこれ、銭形平治が投げてたアレです。オカネハソマツニシチャイケナイ。
四文銭 貨幣

こうしてコードネーム”銭形-Zenigata”スプロケットはスタートします。

正式な製品名はまだ決まってません、あくまでも仮称。

 

ヘベレケながら出た案をサモさんがデザイン化し、

何度かの校正を経て台湾へ設計図を送り、

完成した試作品が届いたのが先週末。(ここまでの話はサモさんが先日の投稿でしていたような)

閑話休題。意気揚々と取り付けた様子がこちら。
tb-sprocket

 

想定していたよりも厚みがあって歪みや欠けの心配はなさそうです。

細部の加工精度も素人目にはとても高く感じられます。

ポリッシュも及第点には達している様子。

 

22tから23tになったわけですが、大きな変化もなく乗れています。

むしろ小径スプロケ特有の急なチェーンの曲がりによって各リンクにかかる負荷が、

歯数の増加によって幾分か和らいだおかげでクランクの回転がスムーズになった感も。

銭形平治のように投げつけるわけではありませんが、

これから製品化に向けてしっかりとテストしていきます。

 

最後に。

年末にKNS.LOのYushiが映像をドロップしていたのでこちらでもご紹介。

僕も昨年のGWの際に撮ったフッテージを使ってもらっています。

みんなでワイワイ乗るのがとても楽しかった思い出。

今年も関西に遊びに行きたいですね。

 

では!

平日のスマイルバイクパークは大盛況Riders-Diary

昨日はスマイルバイクパークでYAMAHAのeMTB「YPJ-XC」の開発スタッフの方たちと話す機会がありました。

その内容はここでは割愛させていただくとして、ちょうどその日は平日にも関わらずスマイルバイクパークに熱いライダーたちが揃って楽しんでいたので、その様子を紹介します。

 

お馴染みTUBAGRAライダーのYAMATO君はakaMOZUで。

スマイルバイクパーク スラロームコース akaMOZU YAMATO君

リアが完全に進行方向を向く華麗なモトウィップ。

 

スマイルバイクパーク スラロームコース akaMOZU YAMATO君

繰り出すと見る人みんなが歓声を上げるバースピン。安定感が増していますねー

 

スマイルバイクパーク スラロームコース akaMOZU YAMATO君

スラロームコースを砂埃をあげながら高速で走り抜けていきます。

 

今日いらっしゃった方の多くが4連ジャンプを攻めていました。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

近頃、MTBシーンのダートジャンプ熱が再燃しているように思います。

 

影山輪業 横須賀上町店の安田店長も愛車であるakaMOZUで4連ジャンプを。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

バーム後の戻りの3個目、4個目のコブのクリアーに苦戦されていました。これが程よい難易度で、リピーターになるくらい攻め甲斐があるのです。

 

アラフィフですがかなりの実力者である山下さん。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

お歳を全く感じさせない強力なペダリングと上半身の使い方で4連ジャンプのバームを高速で走り抜けていきます。

 

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

前回覚えたばかりの刺しエアーでは限界までの刺し度合い。これは本当に見事としか言いようがありません。

 

XCエリートライダーの大学生、江越君は苦手だと言うジャンプを今日でかなり克服したのではないでしょうか?

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

4連の4個目まで何度もキレイに飛びきれていましたね。

 

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スラロームコースも華麗なバイクコントロールで速いし見せてくれます。

 

江越君のお父様も相当な実力者。(上述の山下さんと同じ歳)

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

殆ど未体験というダートジャンプもノーズダイブからの2連までクリアー!近々親子トレインジャンプを見せて欲しいなんて思ってしまいましたね。

 

その後、DHレーサーの九島選手や屈強なライダーたちが多数訪れたのですが、そこから自分はYAMAHAのスタッフたちと話し合いがあったので、ライディング撮影は上記までとなりました。それはそれで残念ですが、eMTBで貴重なお話をたくさん聞けたので良かったです!

 

 

相変わらずクロダイは釣れています。ここ数日は朝の潮回りが良くないので、夜に1時間ほどスポットを攻めていますね。

夜活BIKE&FISH 呑川 クロダイ チヌ

クロダイ50cmオーバーを釣ったは良いものの、ラインブレイクからの2バラし&メタルバイブ4ロストで大損害。もう泣きたい…

台湾からオリジナル23Tスプロケットのサンプルが届きましたRiders-Diary

台湾からTUBAGRAオリジナル 23Tスプロケットのサンプルが届きました。シルバーが2枚、ブラックが1枚の合計3枚です。

デザインしてからカタチになるまで1ヶ月半というところでしょうか。このスピード感が良いですね!

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭

表面。仕上げはとても美しく、見ていてうっとりする程。(耐久テストでボロボロにするのが勿体無い…)

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭

裏面はこのような感じ。重量を計ると59gでした。

シルバーをTUBAGRAライダーのKai君とYAMATO君が自身のSHAKA26に装着し、ブラックを自分がSHAKA24に装着して耐久テストを行います。

 

ちなみに、このスプロケットのデザインの元ネタがこちら。

四文銭 貨幣
日本の古い貨幣である四文銭(しもんせん)の裏面の重波(しきなみ)をモチーフにしています。TUBAGRAライダーKai君の発案で、それを自分がスプロケットのデザインに落とし込みました。

 

 

早速、自分のSHAKA24に装着してみました。

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭 SHAKA24 多摩川河原

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭 SHAKA24 多摩川河原

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭 SHAKA24 多摩川河原

このスプロケットを装着したことで、何となくオリエンタルなイメージのバイクになったような気がします。

今まで付いていたスプロケも23Tだったのでペダリングの重さに変化はありません。

6年目のボロボロな愛車で恥ずかしいのですが、これからスプロケをレールにガンガンぶつける前提の耐久テストを行うので、まぁ、すぐにバイクに馴染む見た目になるでしょう。

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2019 by Street MTB Team TUBAGRA