SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

舞浜スケートパーク YAMATO君のバニーホップテーブルトップ インバート Coverphoto Gallery

YAMATO's Bunnyhop Tabletop

TUBAGRAライダー達が乗っているフレームはこちら002

Topics

今日も今日とてRiders-Diary

現在発症中の「テニス肘」があまり痛くない唯一のトリック、SHAKA24でのエアターンインバート練習で朝一の城南島海浜公園スケートパーク。

城南島海浜公園スケートパークのクォーターパイプでエアターン練習 SHAKA24

コンスタントにこの練習をしていたら、いつの間にか普通のエアターンが高くなっていました。これはこれで嬉しいのですが、これが本命じゃあないんだよな!

 

やっぱりエアターンインバートをガッツリ入れたいのです。

城南島海浜公園スケートパークのクォーターパイプでエアターンインバート練習 SHAKA24

ですが、相変わらずこの辺りから技の入りを増すことができません。ホイールを上向きするには、本当にどうしたら良いのだろう…。

 

それにしても、「テニス肘」が痛くてバニーホップ系トリックが全封印なのが本当にツライです。さすがに我慢できなくて、これを付けたら痛みが消えてバンバン技を繰り出せる「テニス肘用サポーター」を購入しました。

もちろん安静にはしておきますが、さすがにバニーホップバースピン練習とかしたいので、一刻も早く家に届いて欲しいです。

 

 

諸々の作業を済ましてお昼ごはんを食べた後、この季節にしては暖かかったので、croMOZU275に乗って近所の多摩川河原をサイクリング。そのついでに15分ほど釣りをしてみました。

多摩川河原 croMOZU275 釣り

うーん、まだ時期が早かったか川の水は冷たすぎて釣れず。

そして諦めて帰ろうとした際にまさかの鋭いアタリが!ですが、突然過ぎて対応できず逃しました。猛烈に悔しい!!(号泣)

まー、今季の本格的な釣りのスタートは3月に入ってからだな。

 

Shaka 24

SHAKA 26 マットクリアー

現在、即納できます。

TUBAGRAライダーYAMATO君のSHAKA26バイク

shaka17summer

TUBAGRAのストリートフレームSHAKAにご興味のある方はお問い合わせよりご連絡ください。

TUBAGRAオリジナルのハンドルバー(改良版サンプル)がついにRiders-Diary

以前、公開したTUBAGRAオリジナルの3インチライズ・22.2mm径のハンドルバーのサンプル(3本)ですが、このタイミングだから正直に言いますと、TUBAGRAライダーのKai君とYAMATO君がテストライドしたらすぐに曲がってしまいました。

TUBAGRAオリジナルハンドルバーのサンプル

その時、台湾の工場からあがってきた物は、JISの規格を通しただけの最低限の強度・耐久性しかない非常に脆いものだったんですね。Kai君やYAMATO君に怪我が無くて良かったです。

そこで学んだことは、台湾にこの手のハードなアクションライディングが用途の商品を発注する場合は、こちらが必要とする具体的な強度・耐久性(どれくらいの力が加わっても原型を留めているか、など)、焼入硬化にダブルバテッドの採用など、事細かい指示が必須ということ。

お金と時間は余分にかかりましたけど、非常に勉強になりました。

そして今回、出来上がってきたのがこのハンドルバーです。台湾の工場より写真が送られて来ました。

TUBAGRAオリジナルハンドルバーの改良版サンプル

まぁ、見た目は以前の物と同じですね。

 

今回、新たに採用したダブルバテッドですが、要するに、外径は22.2mmなものの、中央から曲げの部分までのパイプの厚みと、グリップが入る部分の厚みを変えています。

TUBAGRAオリジナルハンドルバーの改良版サンプル

ステムで思い切り締め込んで固定するセンター部分は頑丈な1.5mm厚。

 

TUBAGRAオリジナルハンドルバーの改良版サンプル

グリップが入る部分は1.3mmと、わずがですが薄くしなることで、着地の衝撃などをマイルドにいなす効果があります。

 

そんな訳で、このハンドルバーのサンプルが日本に届くのは3月。

再びTUBAGRAライダーにテストしてもらって、それで問題無ければすぐに大量生産に入ります。というか、ここまでこだわったのだから問題は無いハズ… 本当にもうお願いしますよ(泣)

幕張JAMの開催日は3月25日(日)に決まりましたRiders-Diary

幕張JAM告知2

タイトルの通り、幕張JAMの開催日は3月25日(日)の午前中となります。詳細なタイムスケジュールは後日公開しますね。雨天の場合は翌週以降に延期となります。

このJAMのコンセプトですが、長年に渡り幕張のこの環境を維持してくれているライダーたちに楽しんでいただけるような内容を第一で考えています。その辺についての詳細な情報は現在まとめていますので、カタチになり次第公開いたします。

 

そんな話し合いを幕張ローカルの方たちとするために、今日は終日育児DAYだったので、息子を連れて幕張に行ってきました。

幕張ダート藤本さんのakaMOZUバイクでのインバート(テーブルトップ)

その場にいたakaMOZUに乗るTUBAGRAライダー藤本さんが現在練習中の、新しいカタチのテーブルトップ(インバート)を撮らせてもらいました。

従来のカタチよりさらに深くバイクが入りインパクトが増しています。これをJAMまでに完璧にして欲しいな!

MTBコースがある「森のまきばオートキャンプ場」に行ってきましたRiders-Diary

先日、千葉県袖ケ浦市にある「森のまきばオートキャンプ場」に行ってきました。ここはMTBコースがあるということで、昨年から行ってみたいと思っていたキャンプ場だったのです。ついに実現しました!

森のまきばオートキャンプ場 croMOZU275 バニーホップ

着いてすぐにテントを組み立て、初めてキャンプ場に持参したcroMOZU275で喜びのバニーホップ。すごく無理やり感のある構図の写真(↑)ですね…

相変わらず「テニス肘」は治っていないのでバニーホップをする度に激痛。痛みを我慢し何とか10回程でタイミング合わせた自撮りでした。

 

キャンプ場を散策してみます。さすがに平日なので利用客はまばら。今回も開放感たっぷりのオートキャンプをすることができました。

森のまきばオートキャンプ場

敷地内には羊や山羊、ウサギがいて息子は大喜び。そして一部お湯が出る水飲み場や、キレイに清掃されたトイレが等間隔で設置されていて、快適に過ごせる要素がてんこ盛り。これは良いキャンプ場かも…!家からアクアラインを使って1時間弱で到着できる近さも◯。

 

今回のオートキャンプでの我が家のチャレンジは「薪ストーブ」。

森のまきばオートキャンプ場 薪ストーブ

前回のキャンプでは極寒の気温にコテンパンにされ、焚き火に張り付いて何とか寒さをしのいで大変だったので、そのリベンジもあっての導入です。

 

ちなみに薪ストーブをテント内でそのまま使用すると、よほどの換気をしないと、当然の如く中の人は一酸化炭素中毒になってしまいます。かと言って盛大にテントを開け放って換気すると外気が入りすぎてテント内の気温も下がりストーブを導入する意味がありません。

 

ということで、テント内で薪ストーブを使用するには、換気をするための煙突の増設が必須となるのです。

森のまきばオートキャンプ場 薪ストーブ

ただしこの煙突が非常に厄介で、薪ストーブの換気口の形状、テントから煙突を外に通す方法など諸々考えると、選択肢がたくさんあり過ぎて「これだ!」という「絶対の方法」が存在しないのが現状です。(※テント内のストーブ設置は一酸化炭素中毒の危険性からメーカーは推奨していないため「メーカー品が存在していない」ということもあり)

そのため、かなりの部分でD.I.Yが必要になりまして、それが冬キャンプを楽しむ人たちのアイディアや技術力、センスが出ることで、ハードルが上がっていると同時に楽しみの醍醐味にもなっているのです。

 

そんなことで、この度、ウチの奥さんがストーブのチョイスから、煙突をテント脇に突き出す仕組みもすべて決めて自作!

森のまきばオートキャンプ場 薪ストーブ

煙突は高温になるため、テントが触れたらあっという間に溶けてしまうので、断熱材や板を駆使して煙突を通します。強い風が吹いてなびいたテントが煙突に触れない距離も計算しての曲げの位置も決めてあり、抜かりはありません。

もちろん多少のことでも煙突が倒れない、火の粉が出てテントが溶けないような対策もバッチリ行っています。

 

 

森のまきばオートキャンプ場

陽が傾くとすぐに気温は氷点下に。

 

森のまきばオートキャンプ場 薪ストーブ

それでもテント内は12〜4度に保たれ、家の中でくつろぐ並の快適さをもたらしてくれました。前回はスニーカーを履いてて地面からの冷気で死んだ足先も、今回は家族全員ウインターブーツでガッツリ対策。うーん、温かくてストレスゼロ!!

 

森のまきばオートキャンプ場 薪ストーブ

薪ストーブはテント内を温めてくれるだけでなく、湯沸かしや料理作りでも大活躍。一気にキャンプの快適さ・楽チン度合いが向上しましたね。

テント内での薪ストーブ使用では必須の一酸化炭素警報機もしっかり設置しています。万が一の故障や電池切れでの事故を防ぐため念押しの2個設置。

 

森のまきばオートキャンプ場

それにしても快適なテントの中でこのようにも思いました。極寒の中、焚き火でギリギリしのいでいた前回の方が「キャンプしている」実感は強かったなーと。かと言って、この楽チンさを味わってしまうと戻るのも困難な訳で。

 

森のまきばオートキャンプ場

朝7時前、トイレのためにテントの外に出てみると一面凍っていて銀世界。今のところ自分はキャンプでこの瞬間が一番好きだったり。心が洗われるような感動が味わえます。

 

森のまきばオートキャンプ場 croMOZU275

せっかくなので、croMOZU275に乗ってキャンプ場内を散策。

 

森のまきばオートキャンプ場 croMOZU275

ついでに昨日テント設営やらでドタバタして行けなかったMTBコースにも行ってみたところ…

「路面凍結で走行禁止」の看板が!!

 

森のまきばオートキャンプ場 croMOZU275

仕方がないので敷地内のジープロードをモリモリ走ってテントに戻りました。残念だー!!(泣)

暖かい季節にまたリベンジしたいと思います。

 

森のまきばオートキャンプ場 croMOZU275

次回は同じMTB乗りの人たちと来てみたいな。今回MTBコースは走れなかったですけど、見ての通りロケーションは最高です。

 

森のまきばオートキャンプ場

テントに戻ったら奥さんが薪ストーブで熱々のコーンクリームチーズパスタ(実は昨夜余ったうどん)を作ってくれていました。冷え切った身体で食べるこの朝食は最高の美味しさ!!

 

croMOZU275と同じく今回初めて持ち込んだ息子のヨツバサイクルも大活躍。

森のまきばオートキャンプ場

滞在時間の半分以上をライディングに費やしていたほどでした。

 

基本的に敷地内は斜面ばかりで平地があまり無いので、長い坂を補助輪付きで時間かけて上ってからの高速ダウンヒル〜長距離ドリフトを何十回も繰り返したりと、息子なりに自転車を満喫していましたね。

 

森のまきばオートキャンプ場

ジープロードの高速ダウンヒル(↑)。この直後、コーナーを曲がりきれず藪に突っ込みました。

 

そんな息子に触発されたのか、隣のテントの小さな女の子が毎回付いて来るようになり、終いには息子に懐いてしまいました。

さらに自転車に乗りたがったので、僭越ながらその娘のお父様よりも先に自分が自転車体験をさせていただき… すみません!

よく見たらそのお母さんは超有名な芸能人の方でした。(その夜のblogに載ってて特定)

 

 

そんなこんなでたっぷり楽しめた今回の「森のまきばオートキャンプ場」。これはまた行きたいな。MTBコースは走れなかったですけど、満足度はかなり高かった!

あと、次のキャンプの予定は3月の中旬で富士山の近く!(と、奥さんは言っている)雪は大丈夫なのだろうか?心配です。

Try Try Try!!!Riders-Diary

mountaindew
BMXが東京オリンピックの競技種目になって業界含めにわかに騒がしくなってきた昨今。
そんな中、冬季の平昌オリンピックがはじまりました。
今日の午前中にはモーグルの予選が行われています。
やはりエクストリーム系の競技は、自分がMTBでやっていることと規模やレベルは違えど通ずるものを感じて応援にも力が入ります。
滑り出しの緊張感、メイクの瞬間の歓喜。
TVの画面越しにでも感じられる選手たちのこういう感情というかオーラは、きっと想像を絶する練習や数々の修羅場をくぐり抜けてきた末に放たれているのかなと思います。

 

さて話は変わりますが、昨日Twitterのタイムラインで感銘をうけたKNS.LoのHiroyaのツイートの一部を勝手に引用。

―リアセンターが長いとかBBが低いとか、フレームが、パーツが重いとか、ハンドルが低いとか、短いリジットはしんどいとか、半年我慢して練習したらそれが自分にとっての当たり前…になります。何も乗りにくくはない…(以下略)―

まさに至言。
もちろんTUBAGRAはこうした“困り”を解消するために、ショートリアセンター&高BBハイトなフレーム、肩下430mmの適度な長さのリジットフォークを販売しているわけですが、一ライダーの立場としてはこんなに響く言葉はありません。

ブーブー不満を漏らす前にまず乗り続けること。
機材は大事だけど、機材がすべてではない。
きっとこれが肝心なことなんだと思います。

そしてトライアンドエラーを繰り返してメイクに至る道筋は脳汁MAXの快楽です。
トップに貼ったのはそれが上手に表現されている僕の大好きな画像です。
ストリートの世界にいるのならこの画像の世界観に頷ける人は多いのではないでしょうか。

オリンピックで活躍するアスリート達やHiroyaのツイート。
自転車や環境に文句を言う前に、練習に励んでトライすることの大切さを再確認させられました。

 

え?乗っている写真や動画がない?人生色々、そんな日もあります。
珍しくまじめな話をしてしまって体中がむずがゆくなってきた…
今晩はビール片手にオリンピック観戦をしよっと。

今唯一できるトリックRiders-Diary

今日も朝一城南島海浜公園スケートパークで1時間ライド。

色々試してみた結果、「テニス肘」でも一番痛みが無くできるトリックが「エアターンインバート」であることが分かりました。

城南島海浜公園スケートパークのクォーターパイプでエアターンインバート練習 SHAKA24

という訳で、肘が治って普通のバニーホップができるまで、ひたすらエアターンインバート練習をしたいと思います。上の写真の角度が今の自分の限界なので、これをどこまで変えることができるか?

目指せ、バイクの裏が見えまくるスタイル!

 

その流れでエアターンが高くなったり、ストレートジャンプのインバート(テーブルトップ)が深く入るようになるとイイな。

 

ちなみに城南島の2.1mミニランプでインバートやろうとしたら怖くて全然入りませんでした。もっとこの高さに慣れないと駄目だー(泣)

 

 

プロトライアルライダーの西窪友海さんが新しい動画を公開しました。この内容・クオリティが今までになく本当に素晴らしいです!

海外にもウケそうで、どこまで飛躍するか非常に楽しみ!

MTBでのテニス肘の対処方法についてRiders-Diary

昨夜「テニス肘」対策でバンテリンの肘サポーターを買いました。そして本日、早速、朝一スケートパークでサポータを装着し、その効き目の程を試したところ…

世田谷公園SLスケートパーク サモ SHAKA24

ハイ、残念ながらわずかしか効果がないことが判明しました。

平地バニーホップやバニーバースピンの動きは激痛。最近お馴染みのRに頼った安静ライディングしかできなかったです(泣)

世田谷公園SLスケートパーク サモ SHAKA24 エアターンインバート

SHAKA24での申し訳程度のエアターンインバート。もっと高いところで決めたい。

帰宅の際にサポーターを外したら痛みが増していたので、付けていることで多少の効果はあった模様です。

 

 

家に帰り着く頃にはさらに痛みが増していたので、たまらず近所の整形外科医院に行きました。

レントゲン撮影や入念な触診からの診断結果は想像通り「上腕骨外側上顆炎(テニス肘)」で、お医者さんがMTB乗りとしての今後の対処方法も教えてくれたので、ここにメモ代わりに紹介させていただきます。

 

1)可能な限り痛めている腕を酷使しない乗り方に徹する

2)乗った後は30分間、氷や保冷剤などを利用してアイシングする

3)痛めている腕をかばい、できるだけ使わないようにする

4)痛めている腕を使わざるを得ない場合は脇を締めて行うと痛みを軽減できる

5)1日数セット、痛めている腕のストレッチを行う

6)寝る前に湿布を貼る

 

肘に装着するサポーターについては、付けることで若干痛みを軽減できることは分かったので、もっと効果のある肘サポーターも探してみたいと思います。

 

 

このところリリースする動画がすべて素晴らしい出来の Brandon Semenuk が新しい作品を公開しました。

今回はダウンヒルバイクに乗っての下り要素強めの内容になっています。いやー、今回も格好良いです!

【akaMOZUお取り扱い店】影山輪業 横須賀 上町店Riders-Diary

今日はakaMOZUフレームを取り扱っていただいている影山輪業 横須賀 上町店に納品でお邪魔してきました。

影山輪業 横須賀 上町店の安田店長と愛車のTUBAGRA akaMOZUバイク

店長の安田さんはカスタムカラーのakaMOZUバイクに乗られていて、それは店頭で試乗車として置いてあり、お声をかけていただければどなたでも乗れる状態になっています。とても格好良く仕上がって乗りやすい=バニーホップしやすいバイクですので、ぜひ店頭でご確認ください!

 

近所の公園で安田さんにバニーホップしていただきました。

影山輪業 横須賀 上町店の安田店長と愛車のTUBAGRA akaMOZUバイク バニーホップ

この通り、店長自ら飛ぶこともできるので、基本的なトリックで不明な点などあったらアドバイスいただけるかも知れません。

マニアックな質問は、影山輪業をベースにするTUBAGRAライダーYAMATO君に聞いてみてください!

 

影山輪業 横須賀 上町店の安田店長と愛車のTUBAGRA akaMOZUバイク バニーホップ

ちょっとリアを流してウィップ気味のバニーホップをしてもらいました。

 

影山輪業 横須賀 上町店

影山輪業 横須賀 上町店の外観です。専用の駐車場が1台分あり、周辺にはコインパーキングも。

影山輪業 横須賀 上町店

広々とした店内の一部です。他にこの2階に1つ、隣の建物もまるまるキッズ用バイク専門の店舗になっていて、バイクからパーツ、ウェア類などの充実ぶりがスゴイ!

 

影山輪業 横須賀 上町店 akaMOZU

天井からakaMOZUフレームが吊り下げられていまして、多くのお客様の目にとまるようにPRしていただいております。

 

影山輪業 横須賀 上町店 akaMOZU POP

TUBAGRAライダーYAMATO君のレビューもPOPになっていますね。

 

という訳で、実際にakaMOZUバイクに試乗したい、現物のフレームを見てみたい!という方は、ぜひ影山輪業 横須賀 上町店に遊びに行ってみてください。

 

影山輪業 横須賀 上町店
〒238-0017
神奈川県横須賀市上町3-8
TEL:046-822-0234
営業時間 9:00~19:30
定休日:水曜日
駐車場有り

 

今日の朝一スケートパークはお馴染み城南島海浜公園スケートパークです。

城南島海浜公園スケートパーク ミニランプ SHAKA24

何度も書いている通り、左腕が「テニス肘」になっていて、平地バニーホップ系のトリックが激痛を伴うため、仕方なしにランプを使ったライディングをメインに行いました。

 

その動画はこちら。

しばらくこれしかできないっぽいので、エアーの高さを1.5倍くらいにするのと、インバートを入れられるようにしたいです。

 

 

そんな「テニス肘」対策で近所の薬局でバンテリンの肘サポーターを買ってみました。

「テニス肘」対策でバンテリンの肘サポーター購入

早速装着してみると程よい圧迫感があり、何となく痛みが軽減したような…?

これを付けて明日スケートパークでバニーホップが痛くないか試してみます。

【美品】SHAKA24バイク(写真を撮り直して再掲載)Riders-Diary

SHAKA24

オーナー様が長期海外出張のためにSHAKA24(マットクリアー)完成車・リジッドフォークバージョン、殆ど乗っていない(多忙でほとんど乗ることができなかった)美品を20万円で手放すとのことです。

SHAKA24

 

今回、売りに出ているSHAKA24バイクのパーツ情報は以下の通りとなります。

フレーム:TUBAGRA  SHAKA24

フロントフォーク:TUBAGRA  エンマフォーク

ステム:madera  mast stem      突き出し36mm

ハンドルバー: FIREEYE 22.2mmクランプ 3インチライズ

グリップ:S&M

クランク:PROFILE  3ピースクランク{

スプロケット:ノンブランド サモさんに譲っていただいた物 23T

ペダル:rant hei i a

チェーン:cult   半コマ

サドル:bonedeth   leopard ピポタル

フロントハブ:HOPE PRO2 EVO 9mmクイック

リアハブ:primo rmix REAR HUB 36H 9T

フロントリム:JBPオリジナル ダブルオール24インチ

リアリム:alienation  36H ダブルオール24インチ 33mm幅

フロント・リアタイヤ:TIOGA Power Block 24 x 2.1

その他、FIREEYE TALON FG 35mm、SMOOTHMOVEライザーバー、TUBAGRA MOZUヘッドバッジ シルバー

 

その他は付属品としてお譲りいたします。

 

昨年の3月〜4月の間に購入しバニーホップやマニュアルの練習をして遊んでいましたが、フレームにキズなど無く(クロモリでは仕方ない錆びは少しある)美車です。ホイールは技術のあるショップで組んでいただきしっかりしています。

希望価格は20万円です。状態や車体組の手数料など考えるとリーズナブルだと思っております。

こちらは埼玉県在住で、できれば手渡し希望ですが、他県の方でも元払い発送いたします。よろしくお願いします。

 

各部の写真をご覧ください。

SHAKA24

造形がとてもキレイなRui & Aguri Fine Jewelry製のMOZUヘッドバッジ(シルバー)が付属しています。今となっては希少な3インチライズのハンドルバーが使い込まれているので、これでちょっと汚い印象を与えてしまうかも知れません。

 

SHAKA24

溶接痕がくっきり見えるマットクリアー塗装のフレーム。多少の錆が出るのは高温多湿の日本でクロモリフレームなら避けられないのですが、フレーム自体はほとんど激しく扱われていないので目立つ傷はありません。

 

SHAKA24

トップチューブの左サイドにはTUBAGRAロゴステッカーが貼られていて、簡単に剥がすこともできます。

 

SHAKA24

フロントホイールにはディスクローターのみ付いていますが、キャリパーやレバーも付属しますので、前後ブレーキを装着しての公道移動も可能です。

 

SHAKA24

個性的なbonedeth   leopardサドル。

 

SHAKA24

サドルの下には取り外しが簡単にできるキャリパーブレーキが。もちろんレバーも簡単に取り外せるので、スケートパークなどに到着したらすぐにブレーキの脱着を行えます。

 

SHAKA24

クランクは高価なProfileの3PC。リアハブはPrimoのBMXハブなので、当然グラインドペグを装着可能です。

 

=================================

ということですので、ご興味のある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。手渡しの受取りが可能な方を優先としたいと思います。お問い合わせが殺到する場合もありますので、早めのご連絡をオススメいたします。

実は2つの症状に悩まされていますRiders-Diary

今日もSHAKA24に乗るご近所MTBストリートライダー松平さんと一緒に早朝の城南島海浜公園スケートパーク練習をしました。

城南島海浜公園スケートパーク ミニランプ エアターン サモ SHAKA24

今日も久しぶりに高さ2.1mのミニランプをメインに練習してしまいました。2年前と比較するとエアーの高さが3〜4割減になっていてガッカリ(泣)。何とか数ヶ月以内にもっと高く飛べるようにして、インバートを入れられるようにしたいな。

 

今現在、自分は2つの症状にMTBライディングや私生活で苦しめられています。

 

まず1つ目。

上腕骨外側上顆炎(テニス肘)

ここ2ヶ月くらいでしょうか?バニーホップをする際に左肘の外側に痛みが走るようになりました。特に平地での高いバニーホップのフロント引き上げ、バニーホップ180フェイキーからのハーフキャブをする際に激痛を伴い、1月中旬には普通の生活でも痛くて支障が出るように。ここ数日では500mlのペットボトルを拾うだけでも痛くてツライです。

湿布を貼る以外にまだ何の対策もしていないので、明日には整形外科に行ってみる予定。

 

そして2つ目。

副鼻腔炎(ちくのう症)

年末に肺炎、年明け早々にインフルエンザにかかり、インフルエンザが治ったと思ったらずーっと鼻水が詰まった状態に。その鼻水も黄色のドロドロしたヤツで、どんな鼻づまりでも強制的に開通させる「鼻うがい」が特技の自分をもってしても、30分毎の鼻うがいが追いつかないほど黄色の鼻水で詰まりまくる始末。

そして何度も内科医院に通って処方された薬を飲み続けてみても1ヶ月まったく症状が変わらず、知人の勧めもあり耳鼻咽喉科医院に行ったところ、「副鼻腔炎(ちくのう症)」と診断されたのでした。

この病気の何が酷いって、鼻がガッツリ詰まっていることで、味覚が普段の5割減で美味しい料理を堪能できない、耳がハッキリ聞こえない、声がこもって変な感じ、詰まった黄色い鼻水があふれ喉に降りてきて引っかかり咳が激しく出る、など、私生活に支障が出まくりに。

とにかく食事をしても味がしないのがツライ!人生のすごく大きな部分で損をしている感じです。真剣に早く治って欲しい。

 

という訳で、上記2つの症状のウチ、1つ目の「上腕骨外側上顆炎(テニス肘)」は自分のMTBライディングの基本であるバニーホップを阻害しているので本当に困っています。

多摩川河原ダートコース croMOZU275 丸太バニーホップ ファイアークラッカー

最近、バニーホップと言えばファイアークラッカー(障害物に意図的にフロントタイヤやリアタイヤを当ててその反発を使い、軽い力で飛ぶバニーホップのテクニック)を連発しているのも、平地でノーマルに行うバニーホップが痛くてできない、ということが背景にありました。(※逆に言えばこんな肘でも楽チンにバニーホップできるファイアークラッカーはスゴイ!)

何にしても、この2つは早急に治したいですね。

 

ちなみにスケートパークで主にRを使ったライディングはあまり肘が痛くならないのでとても助かっています。しばらくはスケートパークライディングがメインになるのかな。

 

一緒に乗った松平さんは、先日自分が仮に公開した「How toエアターン」動画を参考に早速トライ。

城南島海浜公園スケートパーク ミニランプ エアターン 松平さん SHAKA24

まだ高くはないですが、ちゃんとエアターンのカタチができるようになっていました!こうなると自分も嬉しいです!

その証拠の動画はこちら。

バニーホップができる方はぜひトライしてみてください!

 

午前10時頃に城南島海浜公園スケートパークから帰宅すると、奥さんと息子がチョコレートドーナッツを作っていました。

ドーナツを作る叶大

生地を平らにしてドーナツ型に型どりをする息子。

そして完成したのがこちら。

叶大と奥さんが作ったドーナツ

甘さ控えめですが、ちゃんとチョコレートドーナッツしていて美味しかったです!(ちくのう症が完治していればもっと美味しかったんだろうな…涙)

 

ドーナッツ〜お昼ごはんを食べた後、息子と2人でサイクリング。

多摩川サイクリングコース ヨツバサイクル croMOZU275

実はヨツバサイクルに乗った息子と初サイクリングでした。自分も自転車に乗ったことで、移動距離とスピードが格段に向上。そして楽!まぁ、息子の自転車の挙動に人一倍気を遣うことになりましたが…

多摩川サイクリングコース 叶大 ヨツバサイクル

公道やサイクリングロードでのキープレフトと交差点で一時停止を徹底して教え込んで、後半はだいぶ自然になってきましたね。うーん、今後の楽しみが広がるな!

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2018 by Street MTB Team TUBAGRA