SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo 8月4日(土)富士見パノラマでバンクを使ったJAMセッションを行います

富士見パノラマ BANK STREET SESSION

8月4日(土)富士見パノラマで開催されるMTBファンミーティング内で、TUBAGRA主催のバンクを使った「BANK STREET SESSION」を行います。予定している時間は16:30〜18:00。

現在、予定しているセッションの内容は以下の通り。

 

・バンクを使ったトリックセッション

・バニーホップ180で飛距離を競うロング180コンテスト

・バンクを飛んでの高さを競うバニーホップコンテスト

 

参加費は無料で、現在賞品も考えています。詳細なルールなどは後日この場で発表いたします。

この夏一番のMTBのお祭りの中での開催となりますので、ぜひとも遊びに来てください!

 

夕方、TVでサメを釣る番組を観た息子が「サメが釣りたい!」と言いだしたので、家から3.5kmのスポットでBIKE&FISH。

多摩川 BIKE&FISH 叶大がウナギが釣った

残念ながら釣れたのはサメじゃなくウナギでしたが、ファイトのほとんどを息子に任せたので、釣り上げた時は本人も相当嬉しかったみたい。もちろん素早くリリースしました!

samo スポーツサンダルでスケートパーク

今週月曜日にジャンプ失敗で左足かかとを痛めてからだいぶ経ちまして、多少痛みも引いてきたような気がしたので、午前中に大師河原公園スケートパークに行って軽く乗ってきました。

このパークで良くご一緒するスケートボーダーTさんとバンクでセッション。

大師河原公園スケートパーク 田畑さん バンクオーリー

Tさんのバチバチに刺しが決まったバンクオーリーです。45歳と自分と同じ年にも関わらず、このスタイリッシュさは格好良い!

 

それに触発され、足の怪我で腫れたかかとが引っかかってスニーカーが履けずスポーツサンダルを履いている自分もバンクでバニーホップしました。(※スポーツサンダルだとちょっと足の指が当たっただけで傷になるのでオススメしません。スニーカーを履きましょう)

大師河原公園スケートパーク SHAKA24 バンクバニーホップ 斜め刺し

着地で怪我をした左足がわずかに痛むものの、斜め刺しを深く入れたくて何度もバニーホップ。

 

バンクバニーホップ 斜め刺しで壊れたスポーツサンダル

気合いで上の写真のバニーホップをした直後、何か足がガバガバだなーと思ったら、サンダルのストラップがモゲていました。

家に帰って直そうとしましたが、残念ながら修復不可能。仕方ないから新しいスポーツサンダルを買いましたよ…(泣)

 

 

今日の朝活BIKE&FISH。

偏光サングラス

購入したばかりの釣り用偏光サングラス初使用だったのですが、白濁の多摩川ではほとんど見えず。もっと川の透明度が高い日に試してみます。

 

水濁ってて根掛かり連続でルアーでも全然釣れなくて、仕方なしに落ちているミミズ使ってカワアナゴ狙ったらミシシッピーアカミミガメ(ミドリガメ)が…

多摩川 朝活BIKE&FISHで釣れたミドリガメ ミシシッピーアカミミガメ

これじゃあBIKE&FISH…じゃなくてBIKE&TURTLEですね。

samo AST(エーエスティー)御一行とスマイルバイクパーク

先日痛めた左足のかかとが相変わらず酷いので家で安静にしている予定でしたが、akaMOZUを置いていただいている埼玉、和光市のマウンテンバイク・BMXのプロショップ「AST(エーエスティー)」御一行がスマイルバイクパークに視察に行く、という話を聞き、頑張ってスマイルバイクパークに行ってきました。

スマイルバイクパーク スラロームコース AST

10時過ぎにスマイルバイクパークに到着すると、既にAST店長の高山ご夫妻と長男の一成さんがライディング中。この時間で既に30度は超えているんじゃないかと思えるほど暑くて汗が止め処なく流れ出てきます。

 

スマイルバイクパーク スラロームコース AST

ASTの高山店長のスラロームコースでのライディング。

 

スマイルバイクパーク スラロームコース AST

AST高山店長の奥様のライディング。

日々様々なコースを夫婦で走られていることもあり、お二人ともライディングはスムース!この日はEVILバイクのシェイクダウンも兼ねていたとのこと。

 

スマイルバイクパーク スラロームコース AST

長男の一成さんは秩父滝沢サイクルパークでBMXのインストラクターをされていることもあり、MTBでのライディングもスムースでとても速いのでした。

 

AST高山ご夫妻のスラロームコースでのトレイン。

スマイルバイクパーク スラロームコース AST

スマイルバイクパーク スラロームコース AST

スマイルバイクパーク スラロームコース AST

自分もウチの奥さんとこんな風に走ってみたいと思ってしまいました。

 

そうこうしていると、スラロームコースの上から何やら凄まじくスムースにライダーが走り下りてくるじゃないですか!

スマイルバイクパーク スラロームコース 九島勇気選手

「スマイルバイクパークから自走で数分のところに住んでいる」という世界で戦う日本のTOPダウンヒルライダー九島勇気選手でした。

 

スマイルバイクパーク スラロームコース 九島勇気選手

軽いトレーニングでここに来た、ということで、サラッと走ってくれましたが、これがまた速いのなんの。

 

スマイルバイクパーク スラロームコース 九島勇気選手

静かだけど凄みのあるバイクコントロールを間近で見られて(自分の場合は撮影できて)とってもお得な感じ。

 

 

この日は他にもライダーが走りに来ていて、格好良いライディングを見せてくれましたね。

スマイルバイクパーク スラロームコース

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク パンプトラック

スマイルバイクパーク パンプトラック

暑い中、皆さま本当にお疲れ様でした!

 

一方、自分も左足のかかとが負傷中なものの、ペダルに足を置く位置は痛めているかかとより前なので、歩行よりも自転車に乗っている方が痛みがなくて楽チンなくらい。という訳で、少しだけライディング。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

足が腫れてスニーカーを履くことができないので、前代未聞、スポーツサンダルでコースを飛び走りました。正直、足を踏み外したらむき出しの指を負傷する危険性があります。絶対に真似しないようにしてください。

 

そんな訳で、暑い中での汗だくライディングでしたが、一緒に乗った方たちが多彩過ぎてとても楽しいスマイルバイクパークでした。

samo SHAKA26 マットクリアー 即納できます

TUBAGRAが考えるMTBストリートの要素を盛り込んだフレームが「SHAKA」になります。

 

SHAKA ストリートMTBフレーム

SHAKAはノーズ系トリックやバースピンがやりやすい立ったヘッドアングル、グラインドペグが装着できるBMXハブに対応したエンド。バニーホップや回転系トリックが圧倒的にやりやすいショートリアセンター(チェーンステー)、高いBBハイトが特徴となります。

SHAKA ストリートMTBフレーム ヘッド周辺

 

SHAKA ストリートMTBフレーム ヘッド周辺

シートステー両サイドをつなぐブリッジの中央の小さな穴ですが、ここにDIA-COMPEのベジ込式のキャリパーブレーキ(ブルドッグ)を装着すれば、ブレーキ自体の脱着がすぐにできるので、いわゆる「公道移動はブレーキ装着し、スケートパークなど現地に到着したらブレーキを外す」という流れが簡単にできてしまいます。

 

SHAKA ストリートMTBフレーム ヘッド周辺

 

SHAKA ストリートMTBフレーム ヘッド周辺

現在、26インチホイール対応のSHAKA、SHAKA26のマットクリアーが即納できる状態にあります。

 

そんなSHAKA26の組み上げ例を見ていきましょう。

shaka2018-tb

リジッドフォークをインストールしたTUBAGRAライダーKai君のSHAKA 26

 

TUBAGRAライダーYAMATO君のSHAKA26バイク

サスフォーク X-FUSION VELVETをインストールしたTUBAGRAライダーYAMATO君のSHAKA 26

 

SHAKA ストリートMTBフレーム

本格的にMTBストリートを追求されたい方は、ぜひSHAKA 26をご検討ください。バニーホップや回転系、ノーズ系トリック、バースピンなどすべてがやりやすいフレームです。

 

 

昨日は猛烈な暑さの中、長年お世話になっている小川輪業商会に29フルサスバイクで自走で行ってきました。

小川輪業商会

おおよそ次のcroMOZU275 5thに組むパーツ構成は決まってきましたね。う〜ん、楽しみだー!!小川さん、よろしくお願いします!

 

ちなみに先日、左足着地で痛めた左足のかかと部分はこのようになっています。

かかと病の左足

かかと部分の内出血ぶりが酷いですね。相変わらずかかとに体重をかけると痛いので、ずーっと日常生活はつま先立ちとなっています。慣れてくるとほとんど支障はありません。あと自転車に乗ってもペダルをかかとでは踏まないので、正直全く怪我の影響は無いですね。不意の足つきに気をつける程度でしょうか。

 

近所にある多摩川での朝活BIKE&FISHで、ようやくコイツが釣れました。

多摩川 朝活BIKE&FISHで釣れたカワアナゴ

そうですカワアナゴ!30cmはある両サイズです。パッと見デカいハゼなんですが、完全に違う種類。

去年はこれでもか!という頻度で釣れていたのに、今年はなかなか釣れていなかったのですが、ようやく会えました。嬉しい!

samo ジャンプ失敗で「かかと病」やってしまいました

今日は埼玉方面に用事があったので、ついでに新見沼スケートパークに寄って軽くBOXジャンプでテーブルトップ(インバート)練習〜のハズが、強い横風に煽られ空中分解〜着地クラッシュ!

新見沼大橋スポーツ広場スケートパーク SHAKA24 テーブルトップ インバート練習失敗でかかと病

最初に左足かかとから着地してしまったため、その部分が見事に打撲。スニーカーのソールもただのワッフルソールで耐衝撃性は皆無で衝撃をフルに受けてしまった感じです。起き上がってみると左足がプルプルしていて、左足にガッツリ体重をかけるとかかと部分に激しい痛みが。

これは完全に、ストリートライダーの持病であり、天敵でもある、「かかと病(造語:トリック失敗して足を付いて着地した際にかかと部分を痛めること)」を発症させてしまいましたね。数週間は普通の歩行に支障が出ることでしょう。

それにしても、転んで地面に転がって左肘と左膝から流血していても、冷静にiPhoneをポケットから取り出して写真を撮っている自分に「慣れたもんだな…」と感じるのでした。

 

とりあえず、この段階で撤収してしまったら何もライディング写真を残すことができないので、この足の状態でできることを探してトライ。

新見沼大橋スポーツ広場スケートパーク SHAKA24 レールフィーブルグラインド

このスケートパークのハンドレールは角レールなので、そこにフロントタイヤを走らせるレールフィーブルグラインドをやってみました。

新見沼大橋スポーツ広場スケートパーク SHAKA24 レールフィーブルグラインド

まー、この足の状態だとこれくらいしかできませんが、乗れただけ良しとします。その後、バニーホップバースピンを1日のノルマである10回メイクし撤収。次の予定地に急ぎます。

 

埼玉、和光市のマウンテンバイク・BMXのプロショップ「AST(エーエスティー)」にお邪魔して、akaMOZUをご購入いただいたお客様よりオーダーのあったヘッドバッジを届けてきました。

MTB&BMX PRO SHOP AST エーエスティ Rui & Aguri Fine Jewelry

そこで偶然、そのお客様とお会いすることができ、ヘッドバッジを直接お渡しすることができ、AST店長高山ご夫妻も交えて色々お話をして帰宅。

怪我をしたのは最低でしたが、充実していた1日だったように思います。

 

翌日、怪我をした左足のかかと部分はこのようになっていました。(足首の日焼けあとが汚いですね…汗)

かかと病の左足
かかと病の左足

足の裏と側面に内出血が見られます。かかと部分は腫れていてスニーカーを履けないまでになっているので、しばらくスポーツサンダルで過ごすしか無さそうですね。安静に過ごして早く治したいと思います。

 

 

今日の朝活BIKE&FISH。マイクロフリックをノーシンカーで25cmが2本、35cmランディングでバラし。

多摩川 朝活BIKE&FISHで釣れたスモールマウスバス

みんなファイトが激しくて汗だくに。早朝から良い運動になりました。

たぶん日本で一番魚の体液が付いているな、自分のMTB。

samo 大盛況だったスマイルバイクパーク

昨日は息子と一緒にスマイルバイクパークに行ってきました。午前中10時過ぎに到着してビックリ!既に大勢のライダー達で賑わっていましたのです。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ きょーじゅ

スマイルバイクパーク近所のきょーじゅと息子さん。きょーじゅは元々BMXライダーですが、息子さんと一緒に自転車を楽しむためにMTBを購入され、かなりの頻度でここに遊びに来ています。

 

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ ウミヒコ君

そしてまさかのプロBMXライダーのウミヒコ君もMTBに乗って遊びに来ていました。彼と会うのは何年ぶりだろう…。ジャンプも相変わらず上手くて4連ジャンプ最後のコブで華麗なバースピンを見せてくれました。彼は今、MTBにハマって富士見パノラマやふじてんなどに行きまくっているとのことです。

 

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ Satooさん

20インチの自作ストリートトライアルフレームでの超絶・変態ライディングのイメージが強いSatoopidさんも親子で遊びに来ていました。実はSatoopidさん、ジャンプも上手くて裏側の見えるテーブルトップ(インバート)を入れていましたね。

 

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ サモ DA BOMB

そして自分は、Yurisさんが試乗車として預けている27.5アルミハードテイルバイク DABOMB SENTINELに再び乗せてもらいました。ジャンプでやることが同じですみません…

 

下の写真が知っている中で一番のスーパーキッズ。益子さんの息子さんです。

スマイルバイクパーク パンプトラック ヨツバサイクル

ウチの息子と同じヨツバサイクル(YOTSUBA14)に乗っていますが、既にバニーホップもできています。ちなみにヨツバサイクルのリーフレットの表紙に映っているライダーは彼だったり。

 

スマイルバイクパーク パンプトラック ヨツバサイクル 叶大

そんな益子さんの息子さんに触発されジャンプで挑むウチの息子ですが、まだ踏切ができないので惨敗でした。結構悔しいみたいなので、そろそろ踏切を教えようかな…。

 

今回のスマイルバイクパークはとにかく大盛況だったので、ライダーたちの写真も盛りだくさんです。

スマイルバイクパーク スラロームコース

一挙に掲載してしまうととんでもない数になってしまうので、よろしければ下の「READ MORE」ボタンからご覧ください!

 

 

スマイルバイクパーク スラロームコース

スマイルバイクパーク スラロームコース

スマイルバイクパーク スラロームコース

スマイルバイクパーク スラロームコース

スマイルバイクパーク スラロームコース

スマイルバイクパーク パンプトラック

スマイルバイクパーク パンプトラック

スマイルバイクパーク パンプトラック

スマイルバイクパーク パンプトラック

スマイルバイクパーク パンプトラック

スマイルバイクパーク パンプトラック

スマイルバイクパーク パンプトラック

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク テント

写真を見ていただければ分かる通り、キッズからおじさんまで多くのライダー達でとても盛り上っていたスマイルバイクパークでした。

午前中からかなり暑くてみんな汗だくでしたけど、「夏はそういうものだ!」と割り切れば、意外と大丈夫だったり?まぁ、何だかんだここはテントや木陰がたくさんあるので、ちょっと乗っては木陰で休んでクールダウンができるのも良かったのかも知れません。

一緒に乗った皆さま、お疲れ様でした!!

samo Rui & Aguri Fine Jewelryのヘッドバッジやジュエリーの紹介

昨夜はTUBAGRAフレームのヘッドバッジを作成してくれている、元メッセンジャーのルイさんが奥様と始めた国産ジュエリーブランド Rui & Aguri Fine Jewelry の工房にお邪魔してきました。

お客様よりオーダーのあったヘッドバッジが完成したということで、受け取りに行ってきたのです。

Rui & Aguri Fine Jewelry YAMADORIヘッドバッジ GOLD

YAMADORIヘッドバッジ GOLD テーパー ¥7,500(税抜)

このヘッドバッジは従来、生産中止となったYAMADORIフレーム用のものですが、お客様のakaMOZUに取り付けたいという要望から、テーパードヘッドに合うように仕上げてあります。

 

Rui & Aguri Fine Jewelryが作るTUBAGRAフレーム用ヘッドバッジは以下の通り。

Rui & Aguri Fine Jewelry製MOZUヘッドバッジ シルバーメッキとゴールド

MOZUヘッドバッジ GOLD or SILVER ¥6,500〜7,500(税抜)※オプションでテーパーヘッドにも対応

 

Rui & Aguri Fine Jewelry製のTUBAGRA ロゴヘッドバッジ

TUBAGRAヘッドバッジ GOLD or SILVER ¥6,500〜7,500(税抜)※オプションでテーパーヘッドにもテーパーヘッド対応

 

ヘッドバッジのフレームへの装着例になります。

多摩川河原ダートコースの盛土でcroMOZU275 Rui & Aguriヘッドバッジ FORMOSAカーボンハンドル

croMOZU275 + MOZUヘッドバッジ SILVER

 

新MOZUヘッドバッジをMOZUバイクに取り付けてみました

MOZU + MOZUヘッドバッジ GOLD

 

 

 

Rui & Aguri Fine Jewelry製のTUBAGRA MOZUヘッドバッジシルバー

SHAKA26 + MOZUヘッドバッジ SILVER

 

Rui & Aguri Fine Jewelry製のMOZUヘッドバッジ

ジュエリーアーティストのルイさんがジュエリーと同じように1つ1つ丁寧に仕上げています。

 

Rui & Aguri Fine Jewelry製のMOZUヘッドバッジ

裏面にはRui & Aguri Fine Jewelryの刻印が。

 

Rui & Aguri Fine Jewelryの本業であるジュエリーはこちらになります。

オーダー・ブライダルリング

Rui & Aguri FineJewerlyのRuiさんによって修理された結婚指輪

鳥のモズをモチーフにデザインしていただいた自分のブライダルリング。18K。

 

Rui & Aguri FineJewerlyのRuiさんによってクリーニングされた奥さんの結婚指輪

ウチの奥さんのブライダルリング。プラチナ製で24個のダイヤモンドが入っています。

正直に言ってしまうと、夫婦で20万円で作っていただきました。

 

こういったフルオーダーブライダルリングは、1つ6万円から多少凝った造形の物でも10万円前後で作成依頼をすることができます。(※使用する宝石次第で価格は変わる場合があります)

 

 

オーダー・プレゼント用リング

Rui & Aguri Fine Jewelryで受け取った奥さんの誕生日プレゼントのダイヤモンドの指輪

Rui & Aguri Fine Jewelryで受け取った奥さんの誕生日プレゼントの指輪

ウチの奥さんの誕生日や結婚記念日にプレゼントしたフルオーダーの指輪。18Kやプラチナなどを使用し、宝石もしっかり入って3万円から作っていただけます。

 

ルイさんの工房で話をしながら要望を汲み取っていただき、最適なジュエリーのデザインを引き出してくれます。

Rui & Aguri Fine Jewelryで打ち合わせ

遠方の方はメールなどのやり取りで決めることもできます。外国の方のジュエリーもこの方式で多く手がけているので、直接会えないからと言って心配は無いということ。

 

 

また、手軽にRui & Aguri Fine Jewelryの指輪を手にしたい方は、AmazonのRui & Aguri Fine Jewelry専門ショップでも購入することができるのです。

Rui & Aguri Fine Jewelry Amazonショップ

フルオーダーと違ってデザインは決まっているもののかなり安価。とはいえ、1つ1つルイさんが丁寧に仕上げて出荷しているので、クオリティに間違いはありません。

 

とまぁ、このようなカタチでTUBAGRAフレームのヘッドバッジを手がけていただいているRui & Aguri Fine Jewelry の紹介をさせていただきました。

samo サタジュク企画のアドベンチャー系トレイルライドに再び参加!

埼玉県ふじみ野市のスポーツバイクショップ「スポーツバイクファクトリーふじみ野スズキ」で毎週金曜日夜に開催されるMTBストリートの練習会「サタジュク」が企画するトレイルライドに再び参加してきました。

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド

サタジュクでお誘いいただくトレイルは、過去の経験から言って大体ハードでアドベンチャー要素の強いところが多いです。

今回に関しては「29フルサスの性能を存分に引き出せるコースですよ」という怖い言葉を佐多さんよりいただいていて、正直、かなりビクビクしながらアプローチの舗装路の上りを汗だくになりながら進んでいきました。

※初心者が多い場合は安全でマイルドなルートを走るのでご安心ください!

 

そして頂上付近に到着し、いよいよトレイルに入って行きます。佐多さんは慣れたもので軽快に走っていきますが…

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド 佐多さん

このコース、写真じゃ上手く伝わらないと思いますが、かなりの斜度。そして木の根っこと岩が突き出ていて、上から見るとただの崖にしか見えません。

 

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド 佐多さん

とにかくこんな木の根っこがウネウネ&岩がゴツゴツ&30〜50cmほどのドロップオフを構成しているルートが延々と続き、さらにそれらとタイトターンがセットになっています。根っこや岩が湿っている日には絶対に行きたくないですね。

 

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド ミウラさん

佐多さんの相棒というか、女房役のミウラさんもグイグイ進んで行きます。

 

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド ミウラさん

今回のルートは横がすぐ崖にも関わらず道幅がタイヤ1本分ほどしかないところや、上の写真のような細い橋を渡らなければいけない箇所が点在し、本当に気が抜けないのでした。

 

初見の自分レベルだと乗車率100%はまず困難で、頻繁に足つきしまくり。

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド サモ

佐多さんが「一番難しいところです。気をつけて行ってください」という急斜面の連続する根っこドロップで、29フルサスで腰を引ききった状態にも関わらずフロント刺さってジャックナイフ状態になり斜め前方に放り投げられました。プロテクターをしていたお陰なのか無傷なのが奇跡。

 

中盤までテクニカルな急斜面が多く、ファイアクラッカー(前後輪を意図的に倒木など障害物に当ててその反動で軽い力でバニーホップするテクニック)をする機会はほとんどなかったのですが、後半は見通しの良いルートを走る機会が増えてきました。

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド 佐多さん ファイアークラッカー

という訳で、僅かな地形の凹凸を利用してファイアクラッカー!バニーホップがし辛い下り斜面でも、佐多さんの高くて距離を飛ぶファイアークラッカーが炸裂します。まるでジャンプ台で飛んでいるみたいですが、僅かな地形の凹凸でバニーホップしているだけ。

 

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド 佐多さん ファイアークラッカー

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド ミウラさん ファイアークラッカー

佐多さんとミウラさんのトレイン・ファイアークラッカー。僅かに10cmほど突き出た木の根っこをキッカケに飛んでいます。

トレイルとはいえファイアークラッカーを駆使して飛び走る快感を覚えてしまうと、それ無しでは物足りなくなる中毒性がありますね。

 

今、自分が乗る29インチフルサスオールマウンテンバイク KONA PROCESS 153 AL だと確かに安定してトレイルを走れるのですが、走破性が高すぎて僅かな凹凸はほとんど吸収してしまい、全然飛び走ることができません。

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド サモ ファイアークラッカー

この状況がかなりストレスで、今では一刻も早く、トレイルを飛び走るのに最適なcroMOZU275の完成が待ち遠しくて仕方がないのでした。(あともうすぐ…)

 

トレイル上でマムシが我々を威嚇していました。

サタジュク 埼玉 アドベンチャー系トレイルライド マムシ

「このままだと誰かに踏まれちゃうよ!」と木の枝で驚かせて退散してもらおうとするも、ずーっと威嚇体制を維持したままどこうとしない。一目散に逃げちゃう他のヘビ(アオダイショウやヤマカガシ)と全然違うんですね。マムシが近くにいるのに気付かずそばを歩いたら噛まれちゃうかも知れない。

 

そんなこんなで、とても充実したトレイルライディングを行うことができました。佐多さん、アテンドしていただき本当にありがとうございました!

samo 灼熱埼玉行脚

先日公開した「How to X-UP」の記事が思いの外好評だったのと、各所でテーブルトップ(インバート)のやり方をレクチャーする機会があったので、今度は「How to テーブルトップ(インバート)」の記事でも作ってみようかなと思い始めています。

まぁ、その際の講師は自分じゃなくてテーブルトップ(インバート)のエキスパートであるTUBAGRAライダー藤本さんにお願いするつもりですが。

 

とりあえず埼玉方面に用事があり、そのついでに見沼のスケートパークに寄ってSHAKA24でテーブルトップ(インバート)の動きの確認をしてみました。

新見沼大橋スポーツ広場スケートパーク SHAKA24 テーブルトップ インバート

今の時期、炎天下だと気温が35度以上あるのですが、このパークは高架下にあって日陰になっているので、こんな気候でもまぁまぁ涼しく乗れます。そして、常に流れる風が気持ちいい…

 

ってことは、BOXジャンプを飛ぶと高い確率で横に流されます。ハッキリ言って本気で深い技を入れていくのが怖いし危ない!

次に行く時は、さらに深いテーブルトップ(インバート)を入れると心に誓ってスケートパークを後にしました。

 

 

そして毎週金曜夜に開催されているMTBストリート練習会「サタジュク(Facebook)」でお馴染みのスポーツバイクファクトリーふじみ野スズキに到着。

スポーツバイクファクトリーふじみ野スズキ

いつも夜遅くにお邪魔してばかりだったので、明るい時に行くのは初めてかも知れません。

 

ショップのスタッフで、サタジュク主催者の佐多さんに今回置いていただくTUBAGRAの国産フレーム shinMOZUTONEを両手に記念撮影。

スポーツバイクファクトリーふじみ野スズキ スタッフ 佐多さん サタジュク shinMOZU TONE

TUBAGRAの国産フレームが一度に2本お店に並ぶのは相当レアな出来事ですので、もし現物を見てみたい!という方がいらっしゃいましたら、ぜひともスポーツバイクファクトリーふじみ野スズキに遊びに行ってみてください。

 

家に戻って近所の多摩川河原でSHAKA24に乗って軽くライディング。

SHAKA24 多摩川河原サイクリングコース 雨の中 縁石で斜め刺しバニーホップ

灼熱の中、縁石を使ったバニーホップをします。変顔付き。時折トライしないと忘れそう今の時期、太陽が出ている内はちょっと乗っただけで汗だくになりますね。

 

パークライディングなどで大活躍の自分のSHAKA24。ここ数日で前後のタイヤ TIOGA Power Block 24 x 2.1を新調しました。あまりにもタイヤサイドが傷だらけで裂けたところからチューブがはみ出そうになっていたので。

SHAKA24 多摩川河原サイクリングコース

だいぶ自家塗装のフレームカラー:ライトブルーに傷が入ってきていますが、それも「味」ってことで良いのではないでしょうか。

 

 

今日の朝活BIKE&FISH。

2年3ヶ月狙い続けて2回バラしたスモールマウスバス40cmオーバーをついに釣った!ノーシンカーのマイクロフリックで。

多摩川 朝活BIKE&FISHで釣れたスモールマウスバス

フッキング後こいつの得意なテトラの中に入り込むもスイムウェアとスポーツサンダルで武装した自分は川に腰まで浸かって対応。10分ファイトしてGET!

本当に嬉しい!!心の底から満足したのでしばらくスモールマウスバスは控えようと思います。

samo TUBAGRAオリジナルハブとリムのテスト中

以前紹介した、台湾から取り寄せたFemale仕様のMTBハブとBMXハブ、そして2本の26インチリム。

TUBAGRAオリジナルハブとリム

この度、これらのテストをTUBAGRAライダーYAMATO君と、彼がお世話になっている影山輪業 横須賀 上町店 店長の安田さんにお願いすることにしました。

 

まず最初に安田さんのakaMOZUバイクにFemale仕様のMTBハブとリムを装着。本当にありがとうございます!

横須賀うみかぜ公園 影山輪業 横須賀 上町店 店長 安田さん akaMOZUバイク

安田さんのakaMOZU、リアエンドにグラインドペグが付いていますね。

 

一般的な軸径10mmのシャフトが出ているタイプにグラインドペグを装着すると、かなりの確率でシャフトが曲がり、最悪エンドも曲がってフレームが使い物にならなくなることも。焼きの入った硬いシャフトでも軸径10mmでグラインドすると残念ながら曲がってしまうんですね。(経験2回あり)

なのでBMXのハブはそれよりも太い軸径14mmを採用していて、曲がることなくグラインドを行うことができるのです。

横須賀うみかぜ公園 影山輪業 横須賀 上町店 店長 安田さん akaMOZUバイク リアハブ

それで今回テストしていただくリアハブはFemail仕様でシャフトでなくボルトを左右から差し込んで締めて固定するタイプ。これだとボルトのネジの部分の軸径が10mmでもグラインドして曲がらない耐久性があるらしい?

 

ということを実証するために、安田さんのホームパークである横須賀うみかぜ公園で、グラインド系トリックをガンガン実践していただいております。

横須賀うみかぜ公園 影山輪業 横須賀 上町店 店長 安田さん akaMOZUバイク フィーブルグラインド

ディスクブレーキ側で行うとローターがズタズタになってしまうので、スプロケット側の右サイドでグラインド。結構良いスピードで侵入してからのフィーブルグラインドです。

 

普通の軸径10mmシャフトだと雑なグラインドを数回行っただけで曲がってしまいますが、Femail仕様のボルト止めだと今回の数十回程度のアタックでは何の問題もありませんでした。

横須賀うみかぜ公園 影山輪業 横須賀 上町店 店長 安田さん akaMOZUバイク フィーブルグラインド

MTBでもグラインドトリックができるとスケートパークでのライディングが多彩になります。

安田さん、引き続きコテンパンにこのハブとリムを使い込んでください!よろしくお願いします!

 

横須賀うみかぜ公園 影山輪業 横須賀 上町店 店長 安田さん akaMOZUバイク バンクバニーホップ

安田さんのバンクバニーホップ。この段階でも十分な高さが出ていますが、ハンドルを前に差し出しての刺しエアーをすれば、さらにリアタイヤの位置は高くなるかと思います。手足の長い安田さんなら、相当エグいスタイルになるハズ!

 

YAMATO君のホイールの準備はまだだったので、強風が吹き荒れるパーク内で「できること」をやってもらいました。

横須賀うみかぜ公園スケートパーク YAMATO SHAKA26 バンクバニーホップテーブルトップ インバート

バンク飛び出しのバニーホップテーブルトップ(インバート)です。高くてキッチリ90度入っていて格好良い!

 

そんなYAMATO君のSHAKA26はタイヤが変わりました。

横須賀うみかぜ公園 TUBAGRA YAMATO君 SHAKA26バイク

フロントはBTL BikesのFUNBOX 26 x 2.2に、リアはTIOGA PowerBlock 26 x 2.1という組み合わせ。YAMATO君的にはこれがベストとのことです。

 

横須賀うみかぜ公園にはもう1人akaMOZUライダーが乗られていました。

横須賀うみかぜ公園 ヒラさん akaMOZUバイク

BLACKのフレームに、フロントフォークはX-FUSION VELVETの組み合わせが最高に渋くて格好良い!

 

このakaMOZUに乗られているのは、元BMXライダーのヒラさん。

横須賀うみかぜ公園 ヒラさん akaMOZUバイク バンクバニーホップ

バニーホップやマニュアルがとてもやりやすいと頻繁に練習されている、ということでした。ぜひ、またご一緒しましょう!

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2018 by Street MTB Team TUBAGRA