Riders-Diary

群馬県みなかみのMTB JAPANにお邪魔してきました

朝一で産婦人科に検診しに行った奥さん、エコーで見た赤ちゃんが想像以上に大きくなっていて、お腹の中でまるで水槽の金魚みたいに動きまくりで驚いたそうです。

beruf baggageEASY DAYPACK Mに早速例の物を取り付けた奥さん。

EASY DAYPACK Mと赤ちゃんがいます

背負うとこんな感じ。berufEASY DAYPACK MX-girlのワンピース、TevaとX-girlのコラボサンダルという、統一感あるんだか無いんだか、なコーディネイト。

berufとX-girlとTevaの奥さん

そして、奥さん連れてクルマ走らせ群馬県のみなかみまで行きました。

お邪魔したのは、日本の老舗マウンテンバイク・ダウンヒルツアーガイドのMTB JAPANのボス、ベネットさん宅です。みなかみICから驚くほどにすぐのロケーション。そこでTUBAGRAライダー森田君と合流しました。

MTB JAPANマウンテンバイクツアーガイドのベネットさんのご自宅

ベネットさん宅、庭にジャンプトレイルがあります!ナイター設備もあり、夜もダートジャンプができちゃう!(現在、ジャンプトレイルは大幅レイアウト変更予定のためちょっと荒れてます)まさにMTBライダーにとっては夢の空間です。

MTB JAPANマウンテンバイクツアーガイドのベネットさんのご自宅の庭

異様なTeva率の高さの玄関。左上から自分のCrank M’s(レッドオーカー)、奥さんのTeva + X-girlのコラボサンダル、ベネットさんのThe Links M’s(グレー)、右端の森田君のCrank M’s(ブラック)。

Tevaシューズだらけの玄関

そして某広大な土地を見させていただきました。さてさて、今後の展開が非常に楽しみになって参りましたね!具体的なことは後日にー

その某土地からベネットさん宅に戻ってくると陽は落ちて結構な暗さになっていましたが、せっかくなので、僕と森田君は庭のジャンプトレイルで遊ばせていただきました。

まずはベネットさんのジャンプです。本人は「ジャンプは得意じゃない」とは言いつつも、そこは優れたバイクコントロールでキレイに飛びます。

MTB JAPANマウンテンバイクツアーガイドのベネットさんのジャンプ

そして森田君のガッツリ入ったインバート。リニューアル前で、ほとんどRのないコブでも簡単にこれだけ入れちゃうのが何気にスゴイ。

TUBAGRAライダー森田君のインバート

そして、最近導入したというトランポリンでフロントフリップをするベネットさん。

ベネットさんのトランポリン

こんな施設がある庭、本当に羨ましいです!

この後、ウッドデッキでベネットさんが直接作るバーベキューと、ベネットさんの奥様の手料理をいただき、お腹いっぱいになって帰りました。とても美味しかったです!本当にありがとうございました!!

 

HONDAの新型FITが公開されましたね。

HONDA 新型FIT

ハイブリッドのフラッグシップモデルはJCO8モード走行の燃費が36.4km/Lと、量産車トップのエコ性能になるとのこと。価格もハイブリッドで160万円台前半になると予想されているので、これはもう馬鹿売れは間違いないでしょう。

まぁ、デザインの賛はかなりあるみたいですが。っても、発売して半年もしたら街中にあふれるので、その頃には見慣れていることでしょう。

それにしても、ここ数年で燃費が良いクルマが一気に増えてきましたね。たぶん、そうじゃなきゃ売れないのでしょうけど。

JCO8モード走行の燃費が36.4km/Lということは、実燃費でも20km/L中盤以降にはなる、ということで、昨今のガソリン代高騰の世の中では相当なお得感があるでしょう。

つーか、自分のクルマ、街中だけだと11km/L、高速使っても15km/L程度なので、最近の燃費の良いクルマが心の底から羨ましいと思いますね。でも、今のクルマはデザインが好きなのでまだまだ乗り続けますが!(揺らいでいます。ウチの奥さんが相当CX-5を気に入り始めているので…)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*