Riders-Diary

夏のダートジャンプは夕方からが本番

8月3日(土)4日(日)に開催する山形(Y2)JAMですが、メインイベントは3日(土)の夕方から夜の寒河江パーク、になりました。4日はまったりして余裕を持って帰る、というスケジュールとなります。
参加を希望されている方達の声を反映したカタチとなりました。まぁ、確かに日曜の夜、山形出発で関東に帰ったら、翌日月曜日の仕事は睡眠不足とロングドライブの疲労で地獄になりますからね… すみませんが、ご了承ください。

 

最近良く観ているダートジャンプ動画です。ノリが良くてすっごく面白そう!

みんなで色んなトリックで馬鹿みたいにセッションできたら楽しそうだな縲彌n
 

昨日はお昼から城南島スケートパークに行ったのですが、メチャ暑かったのと(ここは日陰が全くない)、パークの近くでキッズスケーター向けのスクールが開催されていて、そのせいかパーク内にも恐ろしいくらいスケーターがいて殆ど気持ち良く乗れず、30分ちょっと乗って退散しました。

そしてそのままフラワートレイルに移動です。

フラワートレイルでは、SUさん、岡本さん、シュンスケさんと一緒に乗りました。
到着時間は15時半くらいでまだ日差しも強く暑いのですが、そんな時はできる限り休んでおきます。それから17時近くになるとダートジャンプの超快楽タイムの到来です!

まず、日差しが弱くなり気温が下がってくるので、ペダリングしてジャンプに進むとメチャ涼しい風を身体に受けます。そんな状況でGを受けながらリップを飛び出すと、清涼感と浮遊感と開放感が一度に得られます。
そしてジェットコースターみたいにバックサイドに飛び込み、再び身体に涼しい風を受け、次のリップをどんどん飛んでいくので、もう頭が馬鹿になっちゃうくらい気持ちが良いのです。

もう、こうなると暑さで疲れていた身体が一気に覚醒し、新たな力が湧き出てきて元気にジャンプができ、トリックのキレも抜群になります。

今回はみんなでノーフットなどの離し系トリックをたくさんやりましたね。いやー、楽しかったなぁ!!
あ、ちなみにその時は自分も飛びまくりだったので、写真や映像はありません。

最後は締めのインバート写真ばかりになってしまうんですよね… 毎週同じような写真ばかりで申し訳ないような縲彌n
最近、MTBを復活したシュンスケさんのインバート。長身(185cm)で大きな身体から繰り出されるそれはダイナミックで、エアーがメチャ高く、独特の格好いいスタイルです。

シュンスケさんのインバート

今回、ノーフット系トリックに目覚めたSUさん。インバートはちょっとスランプになっていました。

SUさんのインバート

そして、珍しく自分のインバート。シュンスケさん、撮影してくれてありがとうございました!

サモインバート

ちなみに自分、インバートを入れる際に使う指を怪我していて、これ以上入れると激痛が走ってしまいます。ですが、まだまだ入るので、次回は指を治して臨みたいと思います。
※SUさんタイヤありがとうございました!

ワンメイクジャンプもそろそろ改修する予定で、一刻も早く回転系トリックをたくさん練習できる環境を整えたいですね。

そんなこんなで、夏のダートジャンプは、17時から19時(日が長いのでギリギリ飛べる)の間が一番美味しいと思います。フラワートレイルローカル達も、夏はだいたい暑さのピークが過ぎる15時過ぎから集合しますしね。

ぜひとも、この超快楽空間を他の人も体験しに来てください!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*