Riders-Diary

たまにはジャンプ練習もしないと駄目ですね

土日のどちらかは、基本的にご近所MTBストリートライダーの松平さんと一緒に朝練をすることが多いです。

近頃はSubrosa Street Railを使ってのグラインド練習がメインですが、さすがにそれだけだと他が色々と疎かになるので、今回は久しぶりに携帯ジャンプランプも持ち込んでジャンプ練習も行いました。

SHAKA24 多摩川河原サイクリングコース 携帯ジャンプランプでのテーブルトップ インバート

自分はこれまた久しぶりなテーブルトップ(インバート)をしてみるも、全然入らなくなっていて愕然としましたね。

 

松平さんのSHAKA24 多摩川河原サイクリングコース 携帯ジャンプランプでの刺しバニーホップ練習

松平さんも色々と忘れていたので、まずは刺しエアーから。何とかこの状態まで戻すことができました。

 

それにしても、2人ともペグ付きのMTB(SHAKA 24)なんて、とてもレアな光景です。もっとMTBでグラインドしまくるライダーが増えて欲しいんだけど、マニアックだもんな〜(汗)

 

もちろんグラインド練習もしてます。

自分が愛してやまないバニーホップ180フェイキーダブルペググラインドですが、ジワジワとメイク率は上がってきているものの、まだまだ足りないです。限りなく修行に近いですが、完璧なカタチと高いメイク率を目指して頑張りますよ!!

 

 

夕方は息子と一緒に多摩川で釣り。この頃はすっかり日が暮れるのが早くなってしまって、ライトが無いと周囲が真っ暗になって危ないです。

ウナギを釣った叶大

そんな帰り間際、ロッドに激しいアタリが。自分が合わせて途中まで引き寄せた後、初めて息子に任せてみました。かなりぎこちないものの、何とか魚を引き寄せることに成功です。
釣れた魚はアレです。

普通ならすぐにリリースなのですが、息子にとっては初めて(魚の重みを感じながら)釣り上げた大切な1匹なので「持ち帰って飼う!」と言って聞きません。

持ち帰ったウナギ

そんな訳で仕方なしに家に持ち帰り水槽に移します。

持ち帰ったウナギ

生命力が強くてビックリ。他の魚なら持ち帰る最中に死んじゃうのに。

まぁ、資源保護の観点から、息子が寝た後に川に返してきたのですが。無事に大きく育って欲しいと思います。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*