Riders-Diary

TUBAGRA新フレーム MOZU Premium 2

先週土曜、夜に岡安製作所に到着すると、ダートジャンプを主戦場とするTUBAGRAライダー森田君のシグネチャーモデルであるMOZU Premium 2が仕上がっていました。

TUBAGRA MOZU Premium2

彼が現在2年間乗っているMOZU Premiumの進化したフレームで、詳しい紹介は森田君本人からいずれ聞けるとして、彼なりにダートジャンプに特化したジオメトリ、各種処理となっています。

TUBAGRA MOZU Premium2

とはいえ、何の説明も無いと寂しいので、フライングで簡単に紹介させてもらうと、ジオメトリのベースはkdMOZUです。
kdMOZU特有の高いBB位置ながら(過去のMOZU PremiumはbrMOZUをベースとしていた)スタンドオーバーハイト(トップチューブの高さ)がtrMOZU並に低く、足がヘッドチューブをまたぐノーフットキャンキャン系トリックが異様にやりやすい仕様となっています。

TUBAGRA MOZU Premium2

他は最新の設計で作られたスパニッシュBB専用のチューブの採用や、太いリアタイヤが余裕を持って履けるようにとリア側のクリアランスを大幅改善していたりと、結構改善点は多いですね。

何はともあれ、このフレームが一刻も早く組まれることを期待しています。

 

動画をいくつか紹介します。
The RiseというヨーロッパのMTBストリートチームのMTBやBMX複合のストリートセッション動画です。

 

Gary Elliotさんという、結構グラインドトリックが上手いオジサン(たぶん若いんだろうが)ライダーの動画です。

上手いんだけど、どこか垢抜けないのは何故だろう…?スピードが足りないのか、それとも技の完成度、ということなのかな?

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*