Riders-Diary

工藤君とberuf baggageにお邪魔してきました 21年ぶりの高校の同窓会

昨夜は会社終わりにTUBAGRAライダー工藤君と一緒に代々木のberuf baggageのショールームにお邪魔しました。

beruf baggageにお邪魔するTUBAGRA工藤君

そして、工藤君にもSTROLL BODYPACKを提供していただきました。

beruf baggageのSTROLL BODYPACKを装着するTUBAGRA工藤

このショルダーバッグは、とても使い勝手が良く、そして見た目がクールなのが特徴です。

beruf baggageのSTROLL BODYPACKを装着するTUBAGRA工藤

見ての通り身体の上部で固定することができるので、このショルダーバッグを装着した状態で自転車に乗り、さらにはバニーホップをしてもなかなかズレません。

beruf baggageのSTROLL BODYPACKを装着するTUBAGRA工藤

beruf baggageのデザイナー佐野さんよりバッグの説明を受ける工藤君。一方、現在ご提供いただいているバッグの使用状況も、自分や工藤君から佐野さんに伝え、フィードバックさせていただきました。

beruf baggageデザイナー佐野さんからバッグの説明を受けるTUBAGRA工藤

近日中にSTROLL BODYPACKの工藤君のレポートが上がると思うので、楽しみにしましょう!!

 

そして、その後は中目黒で高校時代の旧友達と同窓会をしてきました。彼らの多くに出会うのは、およそ21年ぶりでしょうか。

20年ぶりの高校の同窓会

さすがに20年以上前になると、記憶を遡るのが大変なのですが、懐かしい名前がバンバン飛び出してきて、それはそれで楽しい会話に花が咲きました。

というか、思い出す思考フル回転でハイテンションな会話をするってすんごく疲れますね(笑)

あ、でも嫌な疲れではないですよ。

20年ぶりの高校の同窓会

老けたな縲怩ニいう風に感じるのはごくわずかで(話せばあの頃と変わらず若い)、思っていたよりもみんな若い見た目でした。

20年ぶりの高校の同窓会

大きな声でのハイテンショントークを2時間以上繰り広げ、本当に楽しかったです!

20年ぶりの高校の同窓会

いつも学校帰りに遊びに行っていたK君(↓右)。頭はこんな感じになっていましたが(笑)、凄い仕事をいっぱいしていて、人間として超格好良くなっていました。

20年ぶりの高校の同窓会

また定期的に集まりたいですね縲鰀

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*