Riders-Diary

ILL BIKE その他諸々

ILL BIKEをご存知でしょうか?2010年にポーランドで作られたブランドで、2011年にはフレームを発売し、上手くてスタイルのあるライダーを抱え、どんどん知名度が上がっています。

フレームはこちら。これはMTBエンド(ディスクブレーキ仕様)のCANDYというタイプ。26インチホイール対応です。
BMXエンドのバージョンはPEANUTSと言って、26インチと24インチ対応の2種類があります。

ILL BIKE

下に紹介する完成車は、ともにBMXエンドのPEANUTSですね。ホイールの大きさを見ると24インチバージョンかな?

ILL BIKE

ILL BIKE

ILL BIKEのフレームの特徴は、上の画像を見て分かる通り、3つあります。

1)リアセンター(チェーンステー長)が短い
2)BBの位置が高い
3)ヘッドアングルがMTBにしてはすごく立っている

1)のリアセンターが短い、については、26インチバージョンで最短366mm、24インチで350mmということで、一般的に販売されているフレームの中ではかなり短い方です。(※MOZUを除く MOZUは26で最短355mm、24で335mm)リアホイールのがん詰め具合がMOZUライダーの自分としてはとてもしっくりきます。

2)BBの位置が高い、も一目瞭然で、短いリジッドフォークを入れた状態で+10mmと設定している模様。特にサスフォークを入れている上の完成車に関しては、+25縲鰀30mmくらい行っているのでは?なんて思ってしまいます。トラ車かBMXか?って感じですね。(※ちなみにkdMOZUで+15mm、trMOZUで+30mm)

3)ヘッドアングルがMTBにしてはすごく立っている、ここがTUBAGRAライダーの間でも一番話題になったところでした。MTBエンドのCANDYは71.5度とMOZUシリーズとあまり変わりませんが(brMOZUとkdMOZUは71度)、BMXエンドのPEANUTSにいたっては驚愕の74度ですよ!一般的なハードテイルのMTBは69度とかで、BMXで良くあるヘッドアングルが75度くらいだから、どれだけこのフレームのヘッドが立っているか分かります。

NS CAPITALの場合、サスフォークを入れると70度で、短いリジッドフォークを入れると73.5度になります。

74度もヘッドが立つと、いったいどんな乗り味になるのでしょうか?BMXのハンドリングに限りなく近づくのかな?トリックのやりやすさに変化は出てくるのかな?これはとても試したいですね。…よし!

ILL BIKEのフレームの作りや詳細については、正直MOZU制作に長年携わってきた経験から何時間でも語ることができるのですが、長くなりすぎるので割愛します。興味のある方は直接僕か岡安製作所の岡安さんに聞いてください。

何はともあれ、こういったフレーム、ブランドが増えるのはとても嬉しいことです。ライダー達の選択肢が増えますからね!!
また、今後のMTBストリート系フレームの世界的な進化の方向も、おおよそですが見えてきてワクワクします!
あー、MOZUに関しては、今のところ超ガラパゴスってるからなー… だけど絶対に負けないぞ!

 

ちなみにILL BIKEはまだ日本では手に入らないのかな?海外通販なら大丈夫?誰か乗ってくれないかなー

YouTube Preview Image

 

 

先日、奥さんと、各自が昔聴いてた曲名・ミュージシャンの名前などを出し合い、検索してYouTubeなどでPV観て「うぉー、懐かしい!!」とか言い合う遊びをしていました。まぁ、20歳くらいの若い人達のやる遊びじゃあないよな…

それで、奥さんが「中ノ森BANDのラズベリーパイって曲が聴きたい!」ということで、そのPVを観てみると…
背景がTUBAGRAをご覧になっている方達には非常に馴染み深いあそこであることが判明しました。どうぞご覧ください。

YouTube Preview Image

それにしても、この曲2005年発表されたのか。もう7年前なのね…。

 

MINI WRC
2011年からWRCに本格参戦したMINIですが、たまに動画とかで爆走するMINIを観る度、「羨ましいなぁ縲怐vって思ってしまうのです。

MINI WRC

YouTube Preview Image

もし、自分が(普通の)MINIに乗ってて、WRCにMINIが参戦していたら嬉しいし、もっと熱心にWRC観るし、当然MINIを応援しちゃったりするでしょう。

今はMITSUBISHIもSUBARUも出てないからなー… LANCERやIMPREZAに昔は憧れたものだったけど。

超理想を言えば、MAZDAがAXELAで参戦して欲しいものだけど、まぁ、あり得ないよなぁ…。HONDAがFITで、とか、TOYOTAがVITZで、とか夢があるんだけど、そんな夢が今の日本のメーカーには圧倒的に欠けていて悲しい限り。

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*