Riders-Diary

現段階では多くは語りませんが、かなり揃って来ました

フレームのジオメトリも決まりました。

unknown frame

ブランド名も決まりました。ブランドの方向性も決まりました。

MASSANのまっターン

メンバーも昨夜決まりました。

ケンゴ君のバニーホップバースピン

11月くらいから本格始動となります。

Tシャツやパーカーも作ります。フレームの販売も行います。

ちなみに、このブランドはTUBAGRAではありません。
自分は後ろからサポートするのみで、今後の活動諸々は彼ら次第となります。
将来的にどのように進んでいくか、とても楽しみですね。

 

 

金曜日にTUBAGRAメンバーの工藤君、アシ君、STEM*君と自分の4人で代々木にあるberufの事務所にお邪魔し、新作のバッグの数々をご提供いただいて…

berufでのSTEM君と工藤君

berufを出たあと、代々木駅の目の前にある美味しい中華料理屋さん山水楼でみんなで夕食をとり(出来立てホヤホヤの激熱あんかけで悶絶するSTEM*君↓)…

代々木の中華料理屋さんで夕食

夕食後、自分は家にクルマを取りに戻る間、同じく代々木の英国風パブHUBで、彼ら3人に、ウチの奥さんが合流し飲み会。

上機嫌になったTUBAGRAメンバー3人と奥さんをクルマに乗せて一路行田へ。
工藤君とアシ君を降ろした後、STEM*君を野田に送り届け、深夜の首都高を満喫して帰宅したのは夜中の3時半(その間奥さんは爆睡)。いやー、さすがにSA(スーパーアッシー)してしまいました。

 

そして土曜、疲れが抜けていないお昼くらいに1人フラワートレイルへ。
現地に着いたら思っていた以上に路面がマディでビックリ。さっきまでこちらは雨が降っていたのか!?

せっかくここまで来て乗らないで帰るのは勿体無さすぎるので、なんとかワンメイクのラインだけ整備し乗れる状態に。そそくさとテイルウィップの練習をしたものの、昨夜の疲れが抜けていなくて力が入らず技にキレがありません。仕方なしにインバートのフォーム研究をしまくるも、タイヤはベチョベチョで泥だらけになるし、まともに乗れないので、最後の方はまさかのストリート練習。フラワートレイルに来てこれをすることになるとは…

そんなこんなで、帰る直後に自分の愛車(MOZUとAXELA)を撮って本日はライド終了でした。

サモのMOZUとAXELA

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*