Riders-Diary

新しいことにチャレンジ そしてフラワートレイルについて

ここんところ新横スケートパークでは、LMCに投稿しようと思っていたルーティンばかり練習していたため、まぁ、諸事情により結果的に動画を撮れなくてLMCにはエントリー出来なかった訳ですが、改めてリセットして、新しいトリックの練習をしてみました。

ずーっとやりたいと思っていた、ファーサイドからのダブルペググラインドです。ようするに、普通ならペグをかける側からハンドレールに進入しグラインドするところを、ペグをかける逆サイドからハンドレールに進入し、レールを飛び越えてペグをかける、というオタク臭の強いトリックですね。

それで何度も失敗して、ようやくカタチが分かってきたところで、別のトリックができるようになってしまいました。下の画像をご覧ください。ファーサイドからのレールスミスです。しかも、これが偶然に、とかでなく、コンスタントに決まります。いや、ホントはダブルペグをしたいんだけど、困ったことにどうしてもこうなっちゃう。

ファーサイドからのレーススミス

仕方ないので、これはこれでしっかりマスターし、もっと高いレールやバンク上のレールなどでメイクできるようにしたいと思います。あ、もちろん本当はやりたいと思っているファーサイドのダブルペグも頑張りますよ!

それにしても、今までできることをさらに繰り返し練習して精度を上げることも大事ですが、全く新しいことにチャレンジするワクワク感というか、新鮮な感じはたまりませんね!両方のバランスをとり続けられれば、飽きること無く楽しくライディングできるんだろうなー

 

 

先日の日曜、かなーり久しぶりにフラワートレイルに行って来ました。↓Google Mapにも載っているジャンプトレイル!


より大きな地図で フラワートレイル を表示

ただ、直前まで雨が降っていたようで、路面は泣ける程ヌタヌタでした。が!来ていたSUさん、ナカニシさんと一緒に整備して、レギュラーラインだけは何とか飛べるように。うう縲怐A滑りまくりで怖いけど、身体は余裕で覚えてた!やっぱり連ジャンは面白いなー

それにしても、およそ3ヶ月ぶりの連ジャンが路面ヌタヌタスリップしまくりのレギュラーラインだったのは、とてもハードルが高かったですねー。

そして、土も湿っていて整備がし易かったので、3人でパンプトラックを中心にラインをいじりました。
それに伴い、今後、フラワートレイルは以下のようにしていこうと思ったので記載します。

・敷地を1周するパンプトラック(通称「親父パック」)

→コブのリズムをシンプルにしてプッシュプルの効果を分かりやすくし初心者が楽しんで回れるようにします

・3連ライン

→3個目のコブのリップをランプから土に戻し、4つ目のコブ(リップはランプ)を追加して4連にします。

・レギュラーライン

→3つ目を近づけて(3個目直前シングル廃止)リズミカルにし、3個目のサイズを大きくします。

・パークセクション

→個人的には、これがバッチリあってこそのフラワートレイルだと思っているので、何とか補修して復活させたいです。

そんなこんなで、基本的に今あるものを活かしつつ、ちょっとダートジャンプ初心者縲恍・猿メ寄りに方向を振ろうと思うフワラートレイルでした。

ダートジャンプ初心者講習会も近々開催しようと思いますので、ダートジャンプにご興味のある方は楽しみにしていてください!!

 

先日MAZDAディーラーに行ったら試乗車で大人気だった新型ATENZAですが、デザインの良さでも話題になっています。

MAZDA ATENZA

そんなATENZAの、ボディのデザインの素晴らしさを証明する画像がネットに転がっていたので、ここにも掲載します。
上のATENZAの画像に、各メーカーのフロントマスクを合成していますね。どれも違和感無くハマるのが素晴らしい!

MAZDA ATENZAのフロントマスク変更

自分だったら、このBMWバージョンが欲しいかなー

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*