Riders-Diary

夫婦でご無沙汰の… ナポリタン、今年最後の岡安製作所

半年ぶりくらいで奥さんと休みが合ったので、朝から近所の河原で2人で自転車の練習をしました。
並べてみた自分のMOZUバイク(左)と奥さんの小鉄バイクです。

自分のMOZUバイクと奥さんの小鉄バイク

奥さんはMOZUで必死にバニーホップの練習をしていましたが、フロントアップは十分できるものの、どうしてもリアが浮かず「私の身体には大き過ぎる(奥さんは身長150cmちょっと)」とブーブー文句を言っていました。もっと練習しろー

自分はと言うと、必死にバニーホップバースピンをしてみるも、ハンドルが210度くらいしか回らずメイクは程遠い感じ。回転が遅いのと、バニーホップが低いのが問題なのは分かっているんだけど、どうやったらそこを矯正できるのか分からない…

そして、超久しぶりに高さ75cmの単管パイプでダブルペググラインド。

サモ単管パイプでのダブルペググラインド

このレールをやるの久しぶり過ぎて、かかったら極端に沈み込むのと、アウトする際にビヨ~ンと放り上げられる特性に慣れず、キレイにメイクするのに地味に苦労しました。

お昼は奥さんと2人で特製ナポリタンを作って食べました。これが恐ろしく激ウマー!!!!!

夫婦で作った激美味ナポリタン

奥さんがネットで見つけてきたレシピを再現したモノなのですけど、オーソドックスなナポリタンのイメージを崩さずに、通好みの味付け、具の絶妙な分量バランス、パスタのモチモチ具合がハイレベルに絡み合い、一口毎に幸せがやってくる、という最高の料理になりました。いやー、本当に美味しかった!また食べたいです、コレ。

 

夕方は先日紹介したブリヂストンの実用車を無理やりAXELAに積み込んで、今年最後の岡安製作所へ行って来ました。一部のパーツの処理をするために岡安さんの工具をちょっと借していただいたのです。

ブリヂストンの実用車

まぁ、何とか良い感じに仕上がったのですが、細かすぎて詳細を映しても伝わらないので、全体像をどうぞ。早くフロントブレーキを付けて公道を走りたいです…

岡安製作所には先日driveを購入されたイシカワさんも来ていて、フレームにVブレーキ台座の取り付けを岡安さんにしていただいているところでした。

石川さんのdrive

そんなイシカワさんからdriveの乗り味をうかがいました。「いきなり乗ってもすぐマニュアルポイントを見つけることができ、まくれず気がせず、マニュアルをすごく維持しやすいです!」嬉しい言葉をありがとうございます!!

 

夜はご無沙汰の某ライダー宅にお邪魔してきました。この赤いMOZUに見覚えのある方はいますか?

某ライダーのMOZU24

数時間の短い間でしたが、有意義な話ができてとても面白かったです!というか、例の件、何とか上手くやってもらいたいなー。できる限りの協力はするので。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*