Riders-Diary

drive新ライダーAKIRAの紹介とENJOY BMX CONTEST

(中途半端に)内緒にしていましたが、kengo君に続き、driveに新ライダーが加入しましたので、発表させていただきます。

彼はAKIRA君と言い、千葉在住の20歳、大学生です。彼は幕張ダートコース出身で、今はDSB.LOに所属しています。

drive新ライダーAKIRA

彼はBMXに乗っていて、2011年PEDAL DAYバニーホップコンテストで優勝、2012年バニーホップコンテストで2位というタイトルを持っています。そして、先日行われた2013MTBストリートトリックコンテストにMTBでエントリーし、多彩なグラインドトリックを見せてくれたことから、driveライダーにスカウトさせていただきました。

そんなAKIRA君のdriveバイクです。ブラックのフレームやパーツに、レッドのリムが良い感じです。

drive新ライダーのバイク

driveリーダーMASSANのチームオーダーで短めのリジッドフォーク(blkmrkt tech9 肩下395mm)を入れているため、ハンドル位置がちょっと低く、まだ適正なセッティングが出ていない状態です。改善するには、ハンドルライズを上げるか、ステムを短かくするか、フォーク自体を差し替えるか、ですね。

drive新ライダーのバイク

何はともあれ、一刻も早くベストなセッティングを出し、格好良いライディングをたくさん見せてくれることを期待しています。

 

それはそうと、4月28日(日)神戸【みなとのもり公園】で開催されたENJOY BMX CONTESTに参加してきました。TUBAGRAライダー工藤君と、上で紹介したdriveライダーのAKIRA君を連れて。

現地に着いて、みなとのもり公園を見てまず驚いたのがセクションの良さ。そして、パーク内はもちろんのこと、敷地内のカーブすべてに正式にコーピングが付いているのです。関東の感覚だと有り得なさすぎて衝撃でした。どんなストリートセクション天国なんでしょうか。

そうこう言っているウチに、参加ライダー達はどんどん集まり、試走縲恬選でパーク内で乗りまっていました。

下はみなとのもり公園がホームパークとなっているKNS.LO/blkmrktのSeima君高いエアターンです。

ENJOY BMX CONTEST

コンテスト開会式での(左から)AKIRA君(DSB.LO/drive)、工藤君(361.LO/TUBAGRA)、KAZY君(KNS.LO/blkmrkt)、Seima君(KNS.LO/blkmrkt)。

左からAKIRA 工藤 KAZY Seima

近いうちにコンテストのMTB系のみを撮影した動画(メモリ容量やバッテリー容量の問題でBMXも全部撮影できませんでした)を編集してアップしたいと思います。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

One Response to “drive新ライダーAKIRAの紹介とENJOY BMX CONTEST”

はじめまして!
昨日は撮影お忙しそうでしたので声はかけませんでした。
Shaka乗ってみたかったです。
また関西でも何か考えて下さい!!

コメントをどうぞ

*