Riders-Diary

【募集締切りました】MOZU Premium 2を購入していただける方を探しています

購入者が決まりましたので、募集を締め切らせていただきます。数々のお問い合わせ、誠にありがとうございました!

BTL Bikesのライダーである古屋さんが、現在、所有しているフレーム、TUBAGRA MOZU Premium2を購入していただける方を探しています。

古屋さんはこのMOZU Premium2に乗っていて、3ヶ月目でBTL Bikesに誘われライダーになりました。彼をそこまでのレベルに引き上げるライディングを3ヶ月の間、支え続けたフレームがMOZU Premium2になります。

古屋さんのMOZU Premium 2バイク

まず、MOZU Premium2の説明をさせていただきますと、TUBAGRAのダートジャンパー森田君のシグネチャーフレームで、世界に森田君所有の1本と、今回の古屋さんの1本の、合計2本しか存在していない希少なフレームとなっています。

MOZU Premium2

OPENER(trMOZU)並に低いトップチューブが、ノーフットキャンキャンやターンダウンなどのダートジャンプ系トリックを容易にしています。

MOZU Premium2

高いBBハイトで、バニーホップ系トリックも容易にこなすことができます。
※基本ジオメトリはTUBAGRAライダー工藤君のシグネチャーモデルのDOPE(kdMOZU)を元にしています。

MOZU Premium2

そして、古屋さんのフレームは、カスタムペイントで有名なショップZ-WORKSで塗装されており、TUBAGRAのフレームカラーラインナップには無い、一番上の画像にあるラメ入りの鮮やかなオレンジがかったレッドとなっています。

さらに極めつけは、Rui & Aguri Fine Jewelry製のMOZUヘッドバッジ(¥6,000)も付属します。

TUBAGRA MOZU ヘッドバッジ

実際、古屋さんは3ヶ月という短期間とは言え激しく練習されていて、当然の如くフレームには細かい傷が入っていますが、
いわゆるストリート系のドギツイ傷という訳ではないこと(クラックや歪みはありません)、
世界に2本しかない希少なフレーム(通常のMOZUシリーズのフレームよりも高価)であるということ、
Z-WORKSのカスタムペイントが施されていること、そしてヘッドバッジが付属していること、
以上を踏まえまして、

60,000円で購入していただきたいです、ということでした。(内容を考えると、かなりのお得な価格だと思います)
※ユーロBB仕様なので、一般的なMTBからのパーツの乗せ替えに最適です。

古屋さんのMOZU Premium2の仕様
================================

素材:カイセイ製クロモリパイプ(MOZUシリーズ特注ダブルバテットチューブ使用)
重量:2.3kg
ヘッド:インテグラルヘッド(カンパ・ヒドゥンセット)
BB:ユーロ/シェル幅68mm
シートポスト:25.4mm(BMXの標準的なサイズです)
シートクランプ:28.6mm(BMXの標準的なサイズです)
ブレーキ:ディスクブレーキ対応(台座は標準装備)

ヘッドアングル:71度
シートアングル:75度
フロントセンター:630mm(肩下420mmリジッドフォークインストール時)
リアセンター:26インチホイール専用仕様の場合最短355mm

リアハブ規格:MTBエンド(幅135mm)

フレームカラー:Z-WORKSラメ入りオレンジレッド

Rui & Aguri Fine Jewelry製MOZUヘッドバッジ付属

================================

もし、「購入したい」という方がいましたら、お問い合わせよりご連絡ください。
古屋さんの連絡先を伝えさせていただきますので、後は古屋さんと直接のやり取りをしていただきます。(フレームの送料は着払いとなります)

 

関西ライダーRYO君の新しい動画です。BMXライダーと一緒に、わずか1日でセクションを攻めまくった様子を収録しています。
彼は最近、メキメキと腕を上げてきているので、将来がとても楽しみなストリートライダーですね!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*