Riders-Diary

カルチャーマガジン生涯 No.11が来ました

FIXEDライダーでありライターの84(ハチヨン、ハッシーと読み方複数)君が企画/編集/制作をしていてる「カルチャーマガジン生涯 No.11(フリーペーパー)」が家に届きました。今回もフリーペーパーとは思えない充実した内容となっています。
それと、TUBAGRAライダーのjinkenさんや、driveのボスMASSANも連載記事が掲載されています。
あと、TUBAGRAも広告を出させていただいているのです。

カルチャーマガジン生涯 No.11

そんな「生涯」ですが、今回はグラフィティライターのZENONEさん特集で、インタビュアー84君の「興味深い面白い話を聞き出す」才能が発揮されまくりのロングインタビューがとても読み応えがあります。

カルチャーマガジン生涯 No.11

ZENONEさんというグラフィティライターの生い立ちから現在のスタンスを確立するまで、超マニアックなライターの道具のこだわり、ライター同士のリスペクトする要素まで、普通に生きてたらまず知ることができない超アンダーグラウンドのさらに裏側にある情報てんこ盛りで、かなり面白かったです!

他にも国産ストリートシューズブランド AREthのブランドディレクター永坂さんのインタビューも、自分としてはかなり面白かったな縲怐B

カルチャーマガジン生涯 No.11

日本でスケートシューズなどのストリート系シューズを作り続けるって、どれだけ大変なんだろうって思います。この方のロングインタビューも読みたいなぁ。

そんな訳で、読み応えたっぷりの「カルチャーマガジン生涯」は、全国のこちらのショップに行けば手に入ります。というか、急がないともう無くなるんじゃないですかね?もしくは、自分も常に数冊持ち歩いていますので、見つけたら「生涯ください!」と気軽に声をかけてくださいね!

 

最近は会社から帰ってくる時間が遅くなっているので、水野君を誘う余裕が無く、1人でちょろっと新横浜スケートパークに行ってます。さすがに暖かくなってきているので、ちょっと攻めたらすぐに汗だくになりますね。いやー、良い汗かきました。

TUBAGRA SHAKA

明日は早起きして早めに会社に行かなくてはいけないので、もう寝ます。おやすみなさい。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*