Riders-Diary

TUBAGRAライダーアシ君とSHAKAを撮って来ました

グンマー県某セクションに、お馴染み髭坊主さんと一緒にTUBAGRAライダーアシ君と彼が設計したフレームSHAKAの撮影に行って来ました。幸い激しい渋滞にハマることは無かったものの、地味に遠かった…

TUBAGRA SHAKAバイクの撮影

前回、工藤君を撮影した際と同じく、業務用ビデオカメラでじっくり撮影していく髭坊主さん。

画像の奥の方にはTUBAGRAライダー工藤君が、よだれが出そうな格好いいルーティンを繰り広げていました。時間があったらこちらの撮影もしたかったのですが、どうも遠くからドス黒い雨雲がゴロゴロと雷の音を轟かせながらやってきているので、急いでアシ君の撮影に集中します。

髭坊主さんにTUBAGRA SHAKAバイクを撮影してもらっている

自分は髭さんの撮影がスムースに進むよう、徹底してアシスタント役に徹しました。

それにしても、渋くて格好いいアシ君の26インチホイール版のSHAKAバイクです。前後に詰まったホイールが、より見た目のコンパクトさを強調しています。自分の24版SHAKAとは違った格好良さがありますね縲怐B

TUBAGRA SHAKAバイク

ホワイトだったSR SUNTOUR DUROのアウターレッグをブラックに塗ったことで、より渋さが増しました。

TUBAGRA SHAKAバイク

アシ君のSHAKAはレフトドライブ仕様で、グラインドペグは右側に装着されています。

SHAKAフレームはまだオーダーを受け付けておりますので、購入をご希望されている方、迷われている方はお問い合わせください。

SHAKA SPEC

価格:90,000円(税込・送料別)
素材:カイセイ製クロモリパイプ(MOZUシリーズ特注ダブルバテットチューブ使用)
重量:2.3kg
ヘッド:インテグラルヘッド(カンパ・ヒドゥンセット)
BB:スパニッシュBB
シートポスト:25.4mm(BMXの標準的なサイズです)
シートクランプ:28.6mm(BMXの標準的なサイズです)
ブレーキ:ディスク対応/キャリパーブレーキ装着可/プラス¥5,000でVブレーキ台座も取り付け可能(上向きで装着)

ヘッドアングル:74度(肩下420mmリジッドフォークインストール時:MOZU・DOPEは71度)
シートアングル:75度
BBハイト:20mm上がり(MOZUは5mm上がり、DOPEは15mm上がり)
フロントセンター:610mm(肩下420mmリジッドフォークインストール時)
リアセンター:26インチホイール専用仕様の場合最短355mm、24インチホイール専用仕様の場合最短335mm

エンド規格:BMX用リアハブ対応(110mm/14mm)

フレームカラー:下の9色よりお選びいただけます マットブラックとマットクリアー以外は特色扱いとなり+3,000円かかります

TUBAGRA MOZU(SHAKA)カラー

 

そうこうしている内にライディングの撮影スタート。

 

こちらはルーティンの一部である、みぞおちくらいの高さの縁石にダブルペググラインドをするシーケンス。
こんな高いところにどうやってペグをかけたら良いのか自分は分かりません…。(基本バニーホップが高ければできる)

アシ超高いステアーでDペググラインド
アシ超高いステアーでDペググラインド
アシ超高いステアーでDペググラインド
アシ超高いステアーでDペググラインド
アシ超高いステアーでDペググラインド
アシ超高いステアーでDペググラインド
アシ超高いステアーでDペググラインド

間近で見ると迫力満点です。この1トリックでは終わらず、後すぐに、また別のトリックがいくつも繰り広げられていきます。

 

そんな感じで、雨が降り出すところまで撮影は続けられ、無事、必要な量の映像を撮ることができました。
アシ君、髭さん、本当にお疲れ様でした!!格好いい映像に仕上げましょう☆

この撮影の裏では、工藤君がdriveのAKIRA君に対抗して、凄いアタックを繰り返していました。が、残念ながらメイクならず…
でも、少し前の工藤君なら絶対にトライしないセクションだったので、AKIRA君のあの写真は確実に多くのライダー達に影響を与えていますね。とても良いことだと思いました。

 

そして、帰りは髭さんを送り届けた際、夕飯をご馳走になってしまいました。とても美味しかったです!!ありがとうございました!!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*