Riders-Diary

テイルウィップでまたげるようになってきているが

今日もフラワートレイルでテイルウィップ練習をしてきました。最近涼しいので、結構快適にやれましたね。

バックサイドをフカフカにしているので大怪我こそないものの、各関節は悲鳴をあげている状態で、何より毎回泥だらけですよ。身体もバイクも、パンツの中までも。

先週、ようやくバイクをまたぐ動作ができたので、その嬉しさも相まって、今回はかなり気合いを入れてやりました。

が、しかし…!!

またぐ事ばかりに集中してしまい、工藤君から教えてもらった、腕を後ろに引きこむ動作をおろそかにしてしまい…

着地でバイクをまたぐことは出来ても、足の位置がペダルではなくリアホイールの真上なので、まだまだペダルキャッチ=メイクには程遠いです。ホント、後半、腕を後ろに引きこむ動作が足りないことに気付いた時は、既に体力が切れていたんですよね…。

腕を後ろに引きこむ動作…これができないと、バイクが前に出てしまい、地面と水平に回すことができず、身体の下に収まらないため、絶対にメイクができません。次回はそれに気をつけて練習しまくりたいです。

それにしても、毎回こんなことしてバイクを地面に叩きつけまくりだから、相当フレームやパーツにダメージや汚れが蓄積されてきています。

どんどん自分のバイクが人に見せられるレベルで無くなって行く…(泣)こんな状態をカッコイイと言ってくれる人もいますが、いやはや、やっぱりキレイな方が良いに決まっているじゃないですかー

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*