Riders-Diary

おっさん達のバニーホップ大会

DSB.LOが企画している、という「おっさん達のバニーホップ大会」があるため、最近はスンゲー仕事が忙しくて余裕が無いのですが、ちょっと時間が空いたら近所の多摩川の河原に行って、高く飛ぶバニーホップの練習をしています。

今朝も、出勤前にバニーホップの練習をしました。そして、そそくさと自分撮りです。

横から見えるタイヤの径で飛んでいる高さを割り出したら、わずか75cm程度しか飛べていないことに落胆しての出社となりました。(バーを飛び越す事を考えると、実質70cm飛べてるか飛べてないかのレベル)

サモバニーホップ

伸び上がりから差し出す動作が遅いのか、踏み込みが足りないのか、諸々原因はありそうですが、ちょっと真剣に練習しないと駄目だと思いました。というか、毎回メチャ痛いくらいに跳ね上がったリアタイヤがお尻に刺さるので、リアタイヤの逃げ場を作れば、あと5縲鰀10cmは高く飛べそうなんですけどね。

というか、ここ6縲鰀7年くらい、自分はバニーホップの高さとか、殆ど測ったことがありませんでした。自分はあれだけバニーホップコンテストを開催しているクセに…

いや、むしろアレだけ1mオーバーの化物みたいなバニーホップを目の当たりにしてきたので、「まー、自分はいいか」という思考になっていたのかも知れません。たぶんそう。

なのですが、自分もコンテストなどで競うとなったら話は別です。フォームの矯正や、肉体強化も含め、ちょっと真剣に取り組んでみようかなー、なんて思っていますね。40歳のオッサンがどこまで頑張れるか、チマチマとレポートしていきます。

 

近々開催される東京モーターショーで、ダイハツから新しい軽スポーツカーのコペンが発表されます。
ちなみに、新しいコペンは綴りが「COPEN」から「KOPEN」となりました。具体的な意味があるのでしょう。

ダイハツ KOPEN(コペン)Rmz

ちなみに、従来からのコペン(COPEN)も結構好きです。

ダイハツ Copen(コペン)

ただ、道路ですれ違う度、「これ↓みたいだなー」って思っているのは自分だけじゃないと信じたい。

キタ━(゚∀゚)━!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

One Response to “おっさん達のバニーホップ大会”

コメントをどうぞ

*