Riders-Diary

冬休み1日目

昨日が仕事収めだったので、晴れて冬休みに突入となりました。今年は長めの休みなので、毎日MTBに乗りまくったり、病院にいる息子にもたっぷり会って、大事に過ごしたいと思います。

そんな冬休み1日目は、水野君と久しぶりの新横浜スケートパークライドとなりました。

自分と言えば、相変わらずSR SUNTOUR EPICON+専用ハブシャフト+グラインドペグを酷使した、フロントペグ系トリックを中心に行いました。バンク上にあるカーブBOXでのトゥースピックグラインドです。

サモトゥースピックグラインド

そして水野君のバンクtoバンクでの斜め刺しバニーホップ。

新横バンクバニーをする水野君

それにしても、今日の新横浜スケートパークは空気が乾燥していることや、強めの風で砂塵が舞っていること、さらにススキの種子(?)が多く飛散し(下の写真に映っている空中にある粒がそれ)それがランプ上にあったりして、やたらタイヤが滑って冷っとするシーンがありました。

新横バンクバニーをする水野君

とは言いつつも、午前中に2時間たっぷり乗りまくり程々満足。

帰り間際、「格好良さ気なMTBライダーが来たぞ。誰だ?」と思ったらMOZUライダーのbori君でした。せめてもっと早く来てくれたら一緒に乗れたのにー!!

bori君のMOZUバイク

挨拶し、帰りながら見たbori君のライディングは、以前Rtoウォールを教えた頃よりも段違いに上達しており、驚いてしまいました。来年になるかと思いますが、また一緒に乗りましょう!

ちなみに自分は、最後の方でトライしたクォーターコーピングでの長距離グラインドが、何となく行けそうな感じとなり、しつこくトライ。最終的にクラッシュして今日のところはメイクを諦めましたが、この休みは通い詰めて安定メイクできるようにしたいと思っています。

 

お昼前に、新横から埼玉県川口市の岡安製作所にトランスファー。さすがに途中の環状七号線は、帰省する人達のクルマで混んでいましたね。そして、岡安製作所に到着し、水野君と2人で今年もたくさんお世話になった岡安さんに挨拶をしました。

岡安製作所で年代物のサスフォークを見せてもらう

岡安さん、お仕事中ですが、たくさん話してくれて本当にありがとうございました!上の写真は、岡安さんから超珍しい年代物のフロントフォークを見せてもらっている水野君、の図です。

 

そうそう、近々岡安さんが、フレームも入る大きさの「吸塵機付き大型サンドブラスト」を購入する予定です。吸塵機付き大型サンドブラスト

これがあると、(自分のSHAKAバイクみたいに)錆まくりのフレームの錆を落としたり、フレームカラーの塗装をし直す際に、最高に便利になります。自分も水野君も出資させてもらい、バリバリ使わせてもらう予定なので、これからすっごく楽しみです!

 

今日の親バカコーナー!!赤ちゃんは昼間行くと殆ど寝ているのですが、夜22時過ぎに行くと、何故か起きててアクティブに動いています。それで、今日はバッチリその目を撮ることができました。

バッチリ二重まぶたの叶大君

ものすごくハッキリとした二重まぶたです。自分も奥さんもハッキリとした二重まぶたなので、遺伝的には当然なのですが、自分は中学二年生まで一重で、いつの間にか二重になっていたので、そういった意味では、この子の目に関しては、奥さん譲りなのかな?なんて思いました。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*