Riders-Diary

GW連休2日目 Flower Trail Invert or Die JAM 1/2

ゴールデンウィーク連休2日目、去年散々雨で延期になっていたFlower Trail Invert or Die JAMをついに開催することができました。

フラワートレイルに向かう途中、早速GWならではの渋滞にハマりました。主催者なのでBBQの買い出しもあるし、早く着かないといけないのに縲怐i焦

GW東関東自動車道の渋滞

それにしてもこの日は、全国で色々なイベントが行われている事から、フラワートレイルには全然人が来ないんじゃないかと心配だったのですが、大勢のライダー達が遊びに来てくれ、本当に良かったです。

BBQの様子などはビデオに撮ったので、早速ジャムのハイライトの写真をご覧ください。まずは、参加ライダー達のインバート(テーブルトップ)です。技を入れてもらった場所は、一番気持ちよくぶっ飛べるレギュラーライン2個目です。

TUBAGRAライダー森田君と一緒に宇都宮から来たハシグチさんです。

宇都宮から森田君と一緒にやってきたハシグチさん

1つ1つコブを最後まで引っ張って飛ぶのが特徴でした。

幕張ローカルの若手ライダー、フラワートレイル初体験の林君のインバート(テーブルトップ)。

幕張ローカルの林君

レギュラーラインを飛ぶのも初めてだった林君、最初は何もできない状態から練習しまくり、たった1日でここまで入るようになりました。次回はもっと深く入るようにしましょうね!

けんぷっぷさんのインバート(テーブルトップ)です。

けんぷっぷさんのインバート(テーブルトップ)

リップのサイズがはるかに小さい携帯ジャンプランプの方が深く入っていますね。もっとこのリップとスピードに慣れれば深くガッツリ入るハズです。

インバートじゃないですが、バイクを寝かす点では似ている岡本さんのユーロバート。

岡本さんのユーロバート

フラワートレイルで飛ぶのはかなり久しぶりな50代ライダーのSUさん。最初の方の飛び始めはブランクがあり過ぎて、全然技が入りませんでしたが、そこは去年一昨日と飛びまくって身体に染み付いていることから、すぐに復活されていました。

SUZUさんのインバート(テーブルトップ)

Yuki君は、どちらかと言うと、この日はインバート(テーブルトップ)よりも360のキレが良かったですね。そのシーンはビデオに撮ったので、後日の動画でご覧ください。

Yuki君のインバート(テーブルトップ)

ジュンロウさんもガッツリ入っていますが、リップを飛び出す速度に慣れればもっと高い位置で入れることができますよ。

ジュンロウさんのインバート(テーブルトップ)

ここで懐かしいライダーが登場します。元TUBAGRAのレオン君。およそ2年ぶりに飛ぶフラワートレイルとのことですが、一瞬で慣れて深いインバート(テーブルトップ)を連発していました。

レオン君のインバート(テーブルトップ)

TUBAGRAライダーの森田君のテーブトップ。ハンドルの位置が低めで立ったバイクが特徴です。

森田君のインバート(テーブルトップ)

ただし、この日は新しく変えたペダルのグリップが良すぎたようで、インバート(テーブトップ)をする際に引っかかり、見ている人達が「らしくない」を連発する程、勢いに欠けていました。バイクの角度はスゴく入っているのに、そういった印象を与えてしまうのは勿体ないですね!

森田君のインバート(テーブルトップ)

グラインド専門のストリートのイメージが強いdriveライダーのAKIRA君ですが、実はジャンプトリックも得意なのです。思い切りハンドルを抱え込んだスタイルのインバート(テーブルトップ)が特徴です。

AKIRA君のインバート(テーブルトップ)

そしてアラフォーダートジャンパー藤本さんのガッツリ寝たインバート(テーブルトップ)。

藤本さんのインバート(テーブルトップ)

違う角度から。右膝を畳むと更に格好いい気がします。

藤本さんのインバート(テーブルトップ)

そして、文字通りフラワートレイルの超ご近所に住み、専門学校の合間に気が向いたら乗ることで、異次元のこなしを身に付けつつある亮太君のインバート(テーブルトップ)。

亮太君のインバート(テーブルトップ)

上より更に深く入れ、バイクの裏側が見えまくりになっています。しかも、亮太君のインバートは、そのカタチを着地ギリギリまで長時間維持するのがスゴくスリリングで格好いいのです。

亮太君のインバート(テーブルトップ)

以上、参加してくれたライダー達のインバート(テーブルトップ)の写真でした。

次はそれ以外のジャンプトリックの写真を紹介します!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*