Riders-Diary

新TUBAGRAライダーに大阪の16歳、高校生MTBストリートライダーあべの君

大阪の16歳、高校生のMTBストリートライダー、奥野良太ことあべの君を、TUBAGRAライダーとしてサポートさせていただくこととなりました。

ペダルグラインドをするあべの君

彼を選んだ理由は、以下の通りです。

以前TUBAGRAのWebサイトでライダー募集をしたところ、真っ先に彼からライディングの動画付きでメールが送られてきたこと

4月に開催したBunnyHopCamp2が行われた日、彼は高校の授業があったにも関わらず、学校が終わってすぐに神戸まで駆けつけてくれたこと(ハイクラス予選の最終組にギリギリ間に合った)

16歳という若さで絶妙なバイクコントロールを見せてくれていること

動画の公開頻度が高い

TUBAGRAライダーをはじめ、他のライダー達からの推薦も多かったこと

 

以前紹介した、大阪のビデオグラファー、RYO君が撮影縲恤メ集したあべの君の動画です。

 

彼専用のフレームをすぐに用意することができないので、しばらくはTUBAGRAライダーのアシ君が乗っていたSHAKAプロトに乗ってもらいます。年内には彼用にフレームを作る予定です。

あべの君のSHAKAバイク

ちなみに、あべの君のSHAKAに乗った感想は
組んだばかりで2時間程しか乗っていないのですが、ヘッドが立っている事によって360などの回転系がしやすいです。そしてリアが短くBBが高いからか、リアの抜けが良く感じました
とのことでした。

近日中に何とか大阪に行き、あべの君をはじめ、彼の親御さん達に挨拶をしたいところですが、自分は6月前半まで予定がいっぱいなので、もう少し先になりそうなのがツライところ。

 

あ、TUBAGRAサイトのあべの君のページの掲載は、現在サイトがリニューアル中で、その作業が完全に終わってから行いたいと思います。(サイトの状態がメチャ不安定のため、日記以外下手にいじれない…)

という訳で、TUBAGRAライダーとしてのあべの君を、これからもよろしくお願いします!!

 

そうそう、昨日、奥さんが奥さんの実家(北九州)に帰ってしまいました。息子を連れて。
※決して自分が自転車乗りすぎての関係悪化で「実家に帰らせていただきます!」したんじゃありませんよー!!2週間後に帰って来ますよー!!(汗)

実家に帰る直前、息子は平地での寝返りをメイクしました。

な、何という可愛さだ… そんな息子にしばらく会えないなんて…(泣)

 

という訳で、しばらく1人きりで寝ることになった訳ですが、猛烈に寂しいのは否めません。

でも!!その分、MTBに乗りまくって寂しい気持ちを紛らわそうと思います。
早速、昨夜は水野君と一緒に会社から帰った後、新横浜スケートパークに乗りに行きました。

昨年は週に2縲鰀3回は行っていたのに、息子が産まれてから育児のために、夜は全く行けなくなってしまったので、すごく久しぶりな感じがしましたね縲怐B

それで、絶対にやりたいと思っていたバンクにあるレールに180フェイキーダブルペググラインドにトライしてみると…

何これメッチャ怖い!!

レールがバンク上にあるので、進入して踏み切る地点が非常に限られており、見た目的な違和感がスゴイのです。なのでレールを目の前にすると躊躇しまくり。

それでも「やってみないと分からない」ということで、数回目のアタックで思い切ってエイヤ!でバニーホップ180してみるも、ビビリが入って思い切り身体を回すことができません。結果、中途半端にレールに絡まっての斜め後方転げ落ちを何度もメイクしました。

家に帰って落ち着いてみると…首と腰、足に結構なダメージを喰らっていました。ハッキリ言って心が折れそうなレベルですけど、今夜も頑張ってチャレンジしてこようと思います。

 

新横パーク内のガードレール(高さ80cm)で、ペグを使ってトライアル風に遊んでみました。

これ、もっとスマートにこなせるようになれば、さらなるトリックの可能性に繋がるのでは…

 

またもやチリでの街中ダウンヒルの映像が来ました。相変わらずコースがヤバイです。

YouTube Preview Image

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*