Riders-Diary

KIRVY PROMOTION「生涯糞野郎」を読んで & バイクポロプレイヤーCROW君

フラワートレイルダートジャンプジャムの帰りjinkenさんに、84君やMASSAN達KIRVY PROMOTIONが作っているストリートカルチャーマガジン「生涯」(フリーペーパー)の最新号を受け取りました。

今回のタイトルは何と「生涯糞野郎」です。主に、知る人ぞ知るショップBOREDの店長内藤さんの超ロングインタビューで構成されています。
続きはread moreから


とても濃密な内容で、読み応えは十分でした。BMXの新宿ストリートシーンの遷移とか、当時熱々だったピストシーンとの関係も垣間見えて、ストリートライダーなら、どの自転車乗っていても楽しく、興味深く読めます。うん、メチャ面白かった!
そして84君、よくこの分量をテキストにまとめたなぁ。ホントにGJですよ!

BOREDの内藤さんとは、昨年夏にお台場で行われたTHE SESSIONS Vol.2で会わせていただきました。
84君から「紹介したい人がいる」と連れられてBOREDのブースにお邪魔させていただき、当時のTUBAGRAメンバー全員で(自分、工藤君、森田君、jinkenさん)挨拶させていただきました。BOREDのblogは読んでいたので、内藤さんのキャラは理解していたのですが、ハイその通りでした。リアルでもネットでも一切ブレてないです。「怖い」でした(笑)いや、でも話すとお茶目なところもあるので、逆に親しみがもてる人だなぁ、と思いましたね。
MOZUも何本か持ち込まれて組んだことがある、ということで「良いフレームだ」と言ってもらえて、実際に自分でパイプ削って作っているから嬉しかったなぁ。

ちなみに、自分も内藤なんですけど、同じ名字でもだいぶキャラが違うもんですね(笑

==========================

あと、昨日はMOZUシリーズの兄弟車であるYABUSAME(流鏑馬)に乗るバイクポロプレイヤーCROW君と渋谷で会ってきました。
来週にもシアトルでポロの世界戦があるとのことで、メッセンジャーの仕事と渡米の準備で忙しいところ都合を付けてくれて感謝です。

つーか、お洒落なイタリアンレストランで、彼の超ノロケ話や「個室居酒屋に行って話せ!」並の女性ドン引き猥談に終始したような…(苦笑)近々、彼のインタビューを掲載する予定なので、楽しみに待っていてください。あ、こっちは真面目な内容です。

以上の写真はすべてSILKYPIXを使って現像縲恷d上げを行っています。簡単にグッとくる写真になるから触っていて本当に楽しい。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*