Riders-Diary

バイクポロプレイヤーCROW君インタビュー

YABUSAME(流鏑馬)というバイクポロ専用フレームがあります。おそらく、世界で2番目に発表されたバイクポロ専用フレームです。
何度もTUBAGRAでは紹介していますが、YABUSAMEはMOZUシリーズを手掛けてくれている岡安製作所で作られているので、MOZUと共通するデザインや各部処理が多いのです。いわばMOZUの兄弟車とも言えます。
そこで、そんなYABUSAMEに乗るライダー、現役メッセンジャーであるCROW君とも自分は自然と交流があり、来週に日本代表でバイクポロの世界戦に出場するということもあり、彼の単独インタビューをしてきましたので、紹介させていただきます。

続きはread moreから

================================

■名前を教えてください
クロウです。メッセンジャーを始めた時に先輩に付けられました。

■出身はどこですか?
沖縄県那覇市です。

■身長や年齢も教えてください
176cm 年齢は秘密です。

■好きな女性のタイプ 彼女の有無も教えてください
彼女居ます。好きな女性のタイプは彼女です☆

■お仕事は何をされているのですか?
メッセンジャーをしています。都内を自転車で荷物を届ける仕事です。

■お仕事の大変なところを教えてください
毎日、晴れの日、雨の日、雪の日、80~100km走ります。
夏は5Lぐらい水を飲みます。

■最初に乗った自転車(スポーツ車)を教えてください
GIANTのMTBです。メッセンジャーを始めたのも同じチャリです。

■自転車にハマったキッカケを教えてください
父親の影響でオートバイに乗っていたのですが、19歳の時に周りの影響もあってGIANTのMTBで街乗りをするようになりました。
その後免停になり(若気の至りです)段々と自転車にシフトしました。

■バイクポロと出会ったキッカケ、ハマった理由を教えてください
仕事の同僚がECMC(メッセンジャーのヨーロッパ選手権)行ったときに体験し、日本に持ち帰り始めたのがきっかけです。
それまでは、名前すら知りませんでした。

■バイクポロとはどんなスポーツですか?
チームは3人で、マレット(ボールを打つスティック)を使い、ゴールを狙うスポーツです。
ホッケーに近いかもしれません。

■日本のバイクポロシーンはどんな感じですか?
東京、大阪を筆頭に全国各地で盛り上がっています。先日も島根で大会がありました。

■バイクポロの魅力や面白いところを教えてください
バイクコントロール、マレット捌き、球技なので戦術や駆け引きといった部分も必要です。
まだ発展途上のスポーツなので、僕らも手探りですね。

■CROW君の考えるポロ専用バイクとはどんな内容なのでしょうか?
ショートホイールベース、ヘッドチューブとシートチューブが立っている、Vブレーキ、もちろん軽い方がいいです。

CROW君のYABUSAMEバイク。ポロバイクの特徴でもあるフロントホイールカバーは、競技中にマレットがスポークに入り込むことを防ぐために装着されます。

■バイクポロ専用フレームYABUSAME(流鏑馬)について教えてください
JBP岡安製作所、そしてTUBAGRAで共同プロデュースしたバイクポロ専用のオリジナルフレームです。
現在が2本目のテストフレームで、だいぶジオメトリや各部仕様も煮詰まってきています。
各部デザインはMOZUシリーズと共通だったりします。発売は…いつでしょうか?

■現在のバイクのパーツ構成やこだわりの部分を教えてください
マレットを右手に持つので、左のレバーで前後ブレーキをコントロール出来るようにしています。


ギア比は1.5で一般的にはとても軽いですが、ポロでは普通です。

Vブレーキは、激しく転倒した際に、身体に絡まないように内側に取り付けられています。

■スポンサーやサポート企業などありましたら教えてください
革製品の眞砂(MASAGO)さんとYABUSAME(流鏑馬)プロジェクト(JBP+岡安製作所+TUBAGRA)です。

眞砂(MASAGO)のアウターガイド兼マレットホルダー

眞砂(MASAGO)の革巻シート 使い込まれてだいぶ破けてきています。お守りには「必勝」の文字が。

■CROW君が所属しているチームについて教えてください
雷神(ライジン)というチームです。RIKIさんアーサーと三人でチームを組んでいます。
JHBPC(バイクポロの日本選手権)2010では2位になりました。

■普段はどういったことろで練習しているのですか?
駒沢公園がメインです。たまに鵠沼スケートパーク内のコートに行ったりもします。

■初心者でも参加しやすい講習会などはあるのですか?
毎月、駒沢公園で第一土曜と第三日曜にやっています。
イベントなどのため、中止や延期の場合もあるので事前に連絡いただけると助かります。
連絡先:THBP(Tokyo Hardcourt Bike Polo)のメールアドレスです tokyobikepolo(at)gmail(dot)com(@と.はご入力ください)

■バイクポロ関係のオススメのホームページを教えてください
THBP(Tokyo Hardcourt Bike Polo)のRIKIさんのブログには各地の団体のリンクも貼ってあります。

■バイクポロ関係のパーツなどはどこで買っていますか?
高円寺のビーンズさんには、ポロ車、デリ車(メッセンジャー用バイク)ともにお世話になっています。

■バイクポロの世界戦があるとのことですが、それについて教えてください
9月7~11日までアメリカのシアトルで開催されます。
アメリカ、カナダ、ヨーロッパ各国、メキシコ、オーストラリア、日本と世界各地からライダーが集まります。
日本からは雷神を含む3チームが参戦します。

■今後はどんなライダーになりたいですか?
いつまでも楽しい仲間とチャリを乗っていたいですね。質問とはずれてしまいますが。

■このインタビューを読んでいる人達に何かメッセージをお願いします
バイクポロはまだまだマイナー競技ですが、是非一度体験して欲しいですね。
バイクポロを多くの人に知ってもらいたいです。

=====================================

ほとんどノロケ話がメインだったインタビューですが(それらは当然カット笑)、みなさま如何でしたでしょうか?
来週にシアトルで世界戦があるということで、ぜひとも頑張ってもらいたいです!応援しています!!

あと、「YABUSAME(流鏑馬)は販売はしないのですか?」という問い合わせを多数いただいておりますが、現時点では「検討中」とさせていただきます。CROW君と同じ仕様にするとメチャ高価になってしまいますし…

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*