Riders-Diary

朝練180フェイキーダブルペググラインドと打首獄門同好会の新作「フローネル」

今日は朝一で世田谷公園SLスケートパークへ行き、誰もいないパークセクションで1時間ほど、心ゆくまで180フェイキーダブルペググラインドの練習をしました。

朝9時にも関わらず、すでに気温や湿度は高くて蒸し暑く、あっという間に全身汗だくになりましたね。

世田谷公園SLスケートパーク

ということで、何度も繰り返した結果、ついに念願のルーティン中にフェイキーダブルペググラインドでレッジを最後まで滑り切る、をメイクすることができました。下の動画よりご覧ください!!

いやー、もう難しかった!

難しかったのは以下2点です。

1)このバンク上にあるレッジはグラインドを滑りやすくするワックスがあまり塗られていなく(このパークはワックス塗るの禁止)遅めのスピードでかけると減速して途中で止まってしまうので、そこそこ速い進入スピードで180してかけないといけません。当然進入スピードが速いと180してレッジにキレイにかけることが難しくなります。

2)キレイにレッジにかかったものの、レッジのトップと下り面の角度が変わる箇所でバランスが崩れやすく、そこをキレイにクリアーするのが大変。そこで何度もバランス崩して失敗しました。

 

でも、今回は何とかできたので、今後もたくさん練習し、さらに自然に安定メイクできるようにしたいと思います。理想を言うと、同時に練習しまくっているバニーホップバースピンもどこかに盛り込みたいな…

 

 

昔からの知り合いのバンド打首獄門同好会が新曲「フローネル」のPVを発表しました。

打首獄門同好会

このPVの面白い点が、今SNSなどで人気となっている「フテネコ」を全編書き下ろしで使用しているところです。

※「フテネコ」は、コントグループ「パップコーン」の芦沢ムネト氏が創りだしたキャラで、各方面で大注目を浴びている、ということです。

まぁ、何はともあれ打首獄門同好会の「フローネル」のPVをご覧ください。

見終わると、頭の中で「瞬間でしょー!!」「お風呂最高ー!お風呂最高ー!」「二度寝最高ー!二度寝最高ー!」とループしてしまいます。かなり中毒性高いです。オススメ!!

 

カナダの街中で開催されたMTBダートジャンプのコンテストの動画をどうぞ。優勝は男気のあるライディングで人気のあるMatt Macduffさんです。

こう見ると、トップのMTBダートジャンパー達は、テイルウィップなどのテクニカルなトリックを、身体をヒネリながら入れたりしていてスタイル出まくりな領域まで高めていて凄く格好いいです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*