Riders-Diary

世間はイロイロなイベントがやっていますが

世間はイロイロなイベントがやっていて(バイクロアとか…)猛烈に羨ましいのですが、自分は親戚の納骨式に参列して、それでほぼ終わった土曜日でした。こればかりはどうしようもないですね。

今日は平地で練習し続けていたバニーホップロックウォークを初めてセクションで、というか小さいギャップでやってみました。

MTB マウンテンバイクSHAKA 多摩川河原サイクリングロード バニーホップロックウォーク ギャップ超え

上の写真はバニーホップ180ではありませんよ!

その証拠に動画の方も撮りましたので、以下のinstagramの動画もご覧ください。

 

Masao Naitoさん(@tubagra)が投稿した動画

 

微妙に飛びきれてないじゃん!!(泣)近日中にしっかり飛びきれるように頑張ります!!そして、いずれはバニーホップ360に進化させます!

それにしても、新しいことができるようになると、またさらに自転車が面白くなるからたまりませんね〜。

 

朝活フィッシングも懲りずに毎日欠かさずやっています。

しかし!!最近、本当に釣れないのですよ。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード ルアー バスフィッシング

ルアーにエサ釣り(ミミズと練り餌)の2段構えでやっているにも関わらず、「釣れて当たり前」のエサ釣りにさえアタリがまったくないのです。過去に実績のある釣り場所、釣り方なので、どうして釣れないのかさっぱり分かりません。潮の問題?

何にしても、釣れないとただ早朝にMTBで多摩川河原を激走するエクササイズしているだけですからね。悔しいので、諦めず毎日通いまくります。通いながら打開策を探って行こう。

 

釣りから帰ってきたらスーツに着替えて親戚の納骨式が行われる多摩霊園に向かいます。

今回は奥さんは仕事を休めないため、ウチからは息子、自分、祖父の3人での出席です。奥さん不在で長時間の式を乗りきれるか大変不安でしたが(主に息子の世話をしたのは自分)、式の最中も比較的大人しくて親戚中から大絶賛だった息子。

多磨霊園で親戚の納骨式に叶大と出席

今回の親戚の集まりでは、自分の再従姉妹(はとこ)に当たる3姉妹も参加で、以前会ったのは高校生くらいが最後で、およそ25年ぶりの再会になり、どんな風貌になっているか非常に楽しみでした。長女は僕と同じ歳で、当時は結構美人だったのは覚えていたのですが…

ハイ、会ってみたらビックリ僕と同じ歳とは思えず若かったです。3姉妹全員とも10〜15歳くらい若い感じ?もちろん全員結婚してて子供もいます。長女に至っては高校生の娘さんも来ていたのですが、一緒に並んでいたら4姉妹と勘違いしそうなくらい見た目が若い!

どうも、ウチの家系は見た目が若くなりがちみたいですね。別の親戚にいる、日本を代表するコスプレイヤーも相当見た目は若いし。

ウチの息子はそんな美人3姉妹に超チヤホヤされて終始ハイテンションモード。ずーっと愛想よく動き回っていて、最終的には動き過ぎて疲れてハイハイすらできなくなるくらいスタミナ切れていました。帰りのクルマでは乗った瞬間から爆睡です。

とまぁ、そんな感じで、自転車乗れなかったけど、それはそれは楽しいひと時を過ごせましたね。いや、納骨式なので楽しんじゃいけないのかも知れませんが、亡くなった叔母様は大往生だったので、みんな笑顔で見送る的な式でしたし。

 

多磨霊園に来たら必ず愛車を撮るスポットがあるので、今回も漏れずに撮ってみました。

MAZDA CX-5 多磨霊園 Kenstyle

最近MAZDAからリリースされたDEMIOやCX-3のデザインはメチャ格好いいですが、そのデザインコンセプトの源流はこのCX-5から来ているので、さすがに初代ということもあってデザインは多少陳腐化しつつあるものの、まだまだ格好良いと思えます。

サイドビューも悪くないですね〜(自画自賛)

MAZDA CX-5 多磨霊園 Kenstyle

一度撮ってみたかった、息子をボンネットに座らせた写真。

MAZDA CX-5 多磨霊園 Kenstyle ボンネットに乗る叶大

もうちょっと息子に自我が出てきた時、このCX-5を好きになってくれたら嬉しいな〜

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*