Riders-Diary

世間と隔離されているようで

今朝は寝相が酷い息子に顔を蹴られて4時45分くらいに目が覚めました。

いつもは飛び起きてMTBにまたがり「イヤッホー!」と朝活フィッシングをしに多摩川河原に走りだすところですが、どこか身体が疲れていて、30分くらいベッドでウダウダしてまったりGO。多摩川河原のダートを、エサ釣りに使うミミズを拾いながら走っていきます。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード バニーホップ

多摩川河原には、MTBで走ると気持ちが良いコースがところどころあります。

毎日走っているため、河原で犬の散歩をしている人たち、風景写真撮影を楽しまれている方たちと、さすがに顔なじみとなってきて、すれ違う度に挨拶を交わすようになってきました。

改めて考えると、毎日こういった体験ができるのは、とても贅沢で幸福なことなのかなー、なんて思いますが、どうなんでしょう?

 

そんなことを思いつつ、家から4km離れたスポットに到着。支度を済ませてしばし釣りに没頭します。

スピナーを遠投しリーリングスピードを変えて〜を繰り返しながら川面を眺めてボーっとしていると、気がついたらエサのミミズをキレイさっぱり取られていました。アタリの瞬間を完全に見逃していた…(泣)

明らかに身体が疲れているので、この段階でSHAKAに乗っての朝練ストリートトリックは今日は断念することを決定。まー、1日くらいはサボってもいいよね?

 

あと、最後の方でいつもとは違った攻め方を探っていたら、家に帰る時間と分かって、焦って鬼コギ帰宅。完全に足が売り切れるくらい終始コギまくりました。

今日も釣れませんでしたが、次回につながることがいくつかあったので、良しとしましょう。

 

 

それにしても、世間ではこの土日にいろんな面白そうな自転車のイベントがありましたね。家でSNSで見てました。

育児や家事、親戚の納骨式への出席、突発的な仕事などやるべきことがいっぱいで、過去みたいに、そのようなイベントに気軽に参加できないため、主だったバイクシーンから1人取り残されているような寂しさを感じてしまいます。

子供がもう少し大きくなったら、また状況が変わってくるのでしょうか?っても、2人目も考えているし、こんな状況があと何年も続くのかな?

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*